Rita、10カ月ぶりのアルバム「mighty!」発売を記念してスペシャルライブを開催

「Little Busters!」の主題歌などで知られるRitaさんがニューアルバム「mighty」の発売を記念し、購入者の中から抽選で招待してスペシャルライブを開催した。

» 2009年12月22日 16時54分 公開
[ふじたけ,ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

 PC用ゲーム「Little Busters!」の主題歌などで知られるRitaさんのニューアルバム「mighty!」が11月11日にリリースされた。発売を記念して、特設HPでのアンケートに回答したファンの中から80名を招待してのプレミアムライブが12月11日、新宿SUNFACEで開催された。

元気にあいさつするRitaさん

 ライブは表題曲の「mighty!」からスタートし、「Ritaと申します! 本日はようこそお越しいただきました! 後ろの方も頑張ってついてきてね!」と、いつも通りの快活さであいさつしたRitaさんは、そのまま「Signal Heart」でさらにイベントを盛り上げていく。

 感情移入しすぎて、歌いだすと必ず泣いてしまうという「夢を見る夢」では今回も涙で歌声が詰まるも、Ritaさんの表情や動きから感情の高まりは十分に伝わり、観客も感情を揺さぶられる時間が過ぎた。

 いったん落ち着く意味も込めて、その後はティームエンタテインメントの田上氏をステージに招いてトークコーナーへ。アルバムをリリースしてからのファンの反応や、今回のイベント応募に際して集計したニューアルバムからの楽曲投票の結果などが披露された。


mighty!収録の好きな楽曲アンケートの結果発表

 やはり、久しぶりのRitaさんのアルバムということもあってかファンも思い入れが強く、投票するための選曲にはかなり考え込み、Ritaさんのホームページへ「選ぶのが難しい」というご意見も届いたようだ。気になる投票結果は3位「ココロの扉」、2位「夢を見る夢」、1位「mighty!」ということだった。ココロの扉は当日披露されなかったので、アルバムを引っ提げてのライブに期待したい。また、Ritaさんはファンから寄せられた質問にも回答した。

質問 元気な曲は元気に、しっとりした曲は大人っぽく、可愛い曲は胸キュンに、Ritaさんの歌声にはいつも、歌詞の世界の女の子が目の前に居るような気がします。一方、ネットラジオなどのMCは吉本興業系マシンガントークだったりして、本当に同一人物が歌っているのか疑問に思うことがしばしばあります。様々な表情で歌うコツや秘訣などあるのですか?

Ritaさん (歌っている時の人とラジオのMCの人は)同一人物じゃないので(笑)。コツって言われるとよく分からないんですけど、私は曲ごとに出す音色が変わっちゃうんですね。この曲に対してはこの音だな、この高さだなっていうのが割り振られていくので、必然的に変わってしまったというオチなんです。頭の中に居るんですよ、俺だよ俺! って(笑)。身体に合わせてダメな場合はディレクターさんの意向に合わせて変えていくんですけど、基本的にはみなさん出てきたものを汲み取ってくださるので、そうなると必然的に色が分かれて、ばらけてきちゃうんです。曲に私が沿っていくというか、曲の中に入っていくというか、入りすぎて「夢を見る夢」みたいに泣き出してしまったりするんですね。歌の中でうたわれているキャラクターの役を演じている気がします。トークのことは触れないでください(笑)

ライブ後半はあの代表曲も

 今回のアルバムでRitaさんのことを知ったファンにもRitaさんの人となりが分かったところで、ライブの後半戦が始まる。後半戦ではmighty!からの楽曲だけではなく、おなじみの「しあわせのみつけかた」や、代表曲「Little Bustars! -EX.ver.-」なども熱唱していった。もちろん、しあわせのみつけかたはサビの手振り練習もして、歌い終わりには歌詞を「この世のどこかにあるよね」から「みんなのとなりにあるよね」とアレンジするサービス付きだ。

 Little Bustars! -EX.ver.-では過去のどのライブにも負けないくらい歌声が綺麗に響き渡っていて、Ritaさんのさらなる進化が感じられたところで最後のメッセージ。

 「いろんな人に出会って、いろんな曲を歌わせていただいて、私はここに居てよかったんかって思わせてくれるような毎日を過ごしています。でも、私にはまだまだ足りていないところがいっぱいあって、格好いいことをいっぱい言ってても全然口ばっかりで、できてないところもいっぱいあります。そんな私を応援してくださるみなさんがこういう場に来てくださることによって、初めて自分の中に身に染みて、もっと頑張らな!って気持ちになれます。本当にみなさんには感謝、感謝です。まだまだ足りない私ですが、これからも一緒にやってきましょう!」

 ライブの終了後には当日持参するよう伝えられていたmighty!のジャケットにRitaさんがサインするサプライズもあり、大満足のライブが終了した。

Rita「mighty!」発売記念スペシャルイベント
1mighty!
2Signal Heart
3夢を見る夢
4鈴の鳴る場所
5キミノナ
6ほんとにほしい魔法の呪文
7あの空を目指して
8しあわせのみつけかた
9Little Busters! -EX.Ver.-

関連キーワード

Rita | 歌唱 | イベント | Little Busters!


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2407/22/news162.jpg アメリカ人が日本のマクドナルドを食べてみたら……? “ある商品”が衝撃の結果に 「クレヨンと粘土の味」「肉じゃない」
  2. /nl/articles/2407/22/news083.jpg 「もうこりごりだ〜」 財布に新紙幣を入れたら…… “まさかのビジュアル”に爆笑 「昭和アニメのオチかな?」
  3. /nl/articles/2407/22/news133.jpg 「やめて……」Amazon公式の誠実対応のせいで経済事情を全世界に公開 「悲しい気遣い」「傷口に砂糖」
  4. /nl/articles/2407/22/news027.jpg スズメの首は、実は……? 「心臓止まりそうでした」「これは……びっくり!」“真実の姿”に驚愕の声
  5. /nl/articles/2407/23/news125.jpg 「ごめん本当キツい」 仲里依紗、“円安のあおり”で米ディズニーランドの入場断念へ……10年前の結婚時から“恐ろしい値段”「約倍になってんの」
  6. /nl/articles/2407/19/news026.jpg 「お釣りで新紙幣来た!!!!!と思ったら……」 “まさかの正体”に「吹き出してしまった」「逆に……」
  7. /nl/articles/2407/20/news002.jpg 赤いカブトムシを7年間、厳選交配し続けたら…… 爆誕した“ウルトラレッド”の姿に「フェラーリみたい」「カッコ良すぎる」
  8. /nl/articles/2407/21/news022.jpg 【今日の計算】「4+6÷2+3」を計算せよ
  9. /nl/articles/2407/19/news095.jpg ダイソーで買った330円の「石」を磨いたら……? 吸い込まれそうな美しさが40万回表示の人気 「夏休みの自由研究にもいいのでは?」
  10. /nl/articles/2407/22/news097.jpg 「花火どころではなかった」 雷雨で中止になった花火大会、雷のすごさが分かる画像に「中止にして良かった」の声
先週の総合アクセスTOP10
  1. プロが本気で“アンパンマンの塗り絵”をしたら…… 衝撃の仕上がりが360万再生「凄すぎて笑うしかないww」「チーズが、、、」
  2. 6年間外につながれっぱなしだったワンコ、保護準備をするため帰ろうとすると…… 思いが伝わるラストに涙が止まらない
  3. 「お釣りで新紙幣来た!!!!!と思ったら……」 “まさかの正体”に「吹き出してしまった」「逆に……」
  4. 赤いカブトムシを7年間、厳選交配し続けたら…… 爆誕した“ウルトラレッド”の姿に「フェラーリみたい」「カッコ良すぎる」
  5. ダイソーで買った330円の「石」を磨いたら……? 吸い込まれそうな美しさが40万回表示の人気 「夏休みの自由研究にもいいのでは?」
  6. 「これ最初に考えた人、まじ天才」 ダイソーグッズの“じゃない”使い方が「目から鱗すぎ」と反響
  7. もう笑うしかない Windowsのブルースクリーン多発でオフィス中“真っ青”になった海外の光景がもはや楽しそう
  8. アジサイを挿し木から育て、4年後…… 息を飲む圧巻の花付きに「何回見ても素晴らしい」「こんな風に育ててみたい!」
  9. スズメの首は、実は……? 「心臓止まりそうでした」「これは……びっくり!」“真実の姿”に驚愕の声
  10. 【今日の計算】「8×8÷8÷8」を計算せよ
先月の総合アクセスTOP10
  1. 18÷0=? 小3の算数プリントが不可解な出題で物議「割れませんよね?」「“答えなし”では?」
  2. 日本人ならなぜかスラスラ読めてしまう字が“300万再生超え” 「輪ゴム」みたいなのに「カメラが引いたら一気に分かる」と感動の声
  3. 「最初から最後まで全ての瞬間がアウト」 Mrs. GREEN APPLE、コカ・コーラとのタイアップ曲に物議 「誰かこれを止める人いなかったのか」
  4. 「値段を三度見くらいした」 ハードオフに38万5000円で売っていた“予想外の商品”に思わず目を疑う
  5. 「思わず笑った」 ハードオフに4万4000円で売られていた“まさかのフィギュア”に仰天 「玄関に置いときたい」
  6. かわいすぎる卓球女子の最新ショットが730万回表示の大反響 「だれや……この透明感あふれる卓球天使は」「AIじゃん」
  7. 「これはさすがに……」 キャッシュレス推進“ピクトグラム”コンクールに疑問の声相次ぐ…… 主催者の見解は
  8. 天皇皇后両陛下の英国訪問、カミラ王妃の“日本製バッグ”に注目 皇后陛下が贈ったもの
  9. 「この家おかしい」と投稿された“家の図面”が111万表示 本当ならばおそろしい“状態”に「パッと見だと気付けない」「なにこれ……」
  10. 和菓子屋の店主、バイトに難題“はさみ菊”を切らせてみたら…… 282万表示を集めた衝撃のセンスに「すごすぎんか」「天才!?」