ニュース
» 2009年12月25日 17時09分 公開

茅原実里さんが秋葉原ゲーマーズに降臨! 「TEAM minorhythm」発足記念テープカット

茅原実里さんを応援する店舗の団体「TEAM minorhythm」が発足し、発足記念のテープカットに茅原実里さんご本人が駆けつけた。

[ふじたけ,ITmedia]

 「涼宮ハルヒの憂鬱」や「みなみけ」などで活躍する人気声優の茅原実里さんを、店舗を上げて応援する「TEAM minorhythm」が発足した。

特典盛りだくさんの参加店

 全国のアニメ専門店を中心に140店舗が集まったTEAM minorhythm参加店舗では、店内に茅原さん本人による認定証が置いてあったり公式ステッカーが貼ってあったり、茅原さんの近況が分かる定期発行の「The News of Minori Chihara」が掲示されていたり、店舗スタッフが公式エプロンを着用していたりと、茅原さんファンにはたまらない心尽くしの数々。


茅原実里さんと、TEAM minorhythm公式エプロンを着用した店員さん

斎藤プロデューサーも駆けつけた

 しかも、12月23日にリリースの「PRECIOUS ONE」をTEAM minorhythm参加店舗で購入すると、茅原さんによるメッセージ入りクリスマスカードがプレゼントされるという。そんなTEAM minorhythmの発足記念テープカットがゲーマーズ本店で12月19日に開催され、茅原さんご本人、ランティス執行役員・チーフプロデューサーの斎藤滋さん、アニブロ取締役の藤樹潤さんが駆けつけた。

ランティスファンにはお馴染みの斎藤滋さん(左)と、藤樹潤さん(右)

 茅原さんは冒頭のあいさつで、これからの意気込みを述べる。「突然の告知だったのに、朝早くからこんなに集まってくださってありがとうございます。2009年も残りわずかとなりました。最後まで張り切って駆け抜けて、元気よく2010年を迎えたい茅原実里なわけですが、本日は晴れ女パワー全快です!

 TEAM minorhythm発足記念テープカットということで、今日は楽しみにしてました。私とみんなをつないでくれる全国のお店の方々にご協力いただきながら、これから作っていく作品をみんなと一緒に盛り上げて、楽しくみなさんに届けていきたいと思ってTEAM minorhythmを作りました。これからもリリースが続きますが、いい作品を届けられるように頑張っていきますので、よろしくお願いします」(茅原さん)

テープカット終了後は、早速レコーディングのためスタジオへ

 早速3人でテープをカットし、TEAM minorhythmの幕開けだ。カットされたテープを嬉しそうに眺めながら茅原さんが「本当にスタートしたなって感じがするであります。今日、お店に来たらスタッフのみなさんもTEAM minorhythmのエプロンを着てくれていて、すごく嬉しかったです。今、まさにアルバムの制作真っ只中です。今日もこれからアルバムに収録される新曲のレコーディングがあります! 愛のいっぱい溢れるアルバムを作っていきたいと思いますので、楽しみに待っていてください!」とメッセージを残し、そのまま収録スタジオへ向かってテープカットイベントは終了した。

3人でテープをカット

イベント終了後、茅原さんはレコーディングのためスタジオへ

斎藤さんはそのまま電車で同日開催されたランティス祭り 後夜祭のリハーサルへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2105/13/news131.jpg 「なんて品の無い番組だろう」 光浦靖子、手作りした作品を笑い飛ばした番組演出にファンから怒りの声
  2. /nl/articles/1607/05/news111.jpg TBS、「行き過ぎた編集」で謝罪 バラエティー番組で出演者の姿を意図的に消すなどしていた問題
  3. /nl/articles/2105/13/news008.jpg 「子猫とは思えない」「前世はゴルゴかな?」 飼い主を起こしに来た子猫の表情が“必殺仕事人”の貫禄
  4. /nl/articles/2105/13/news014.jpg サーバーに魔よけのお札を!? 神頼みのIT企業描くギャグ漫画に「案外ウソでもない」と業界から証言
  5. /nl/articles/2105/12/news162.jpg 「USB 3.0機器はゆっくり差すと2.0、素早く差すと3.0として認識される」って本当? →メーカー「本当です」
  6. /nl/articles/2105/13/news011.jpg 夜にキッチンの窓から見た人影 振り返ってみると恐ろしかった出来事を描いた漫画がゾクッとする
  7. /nl/articles/2104/30/news103.jpg TBS「クレイジージャーニー」“ヤラセ発覚”から1年半ぶりに復活 「めっちゃ嬉しい!」「レギュラー復活を」と喜びの声あがる
  8. /nl/articles/2105/13/news105.jpg 【ぞっとする実話】泥酔したとき友だち面したおじさんに連れていかれそうになるも、介抱してくれた人が放った一言で見事に追い払った
  9. /nl/articles/2105/13/news015.jpg なぜ猫は何年たってもかわいいのか?→“猫に記憶を消されている説” 飽きない理由を描いた漫画に「すげえ納得した」の声
  10. /nl/articles/2105/12/news019.jpg トイレから戻ったら「猫がオンライン会議してた」 真剣な表情で参加するエリート猫ちゃんがかわいい

先週の総合アクセスTOP10