トップ10
» 2010年01月13日 16時55分 公開

初ゲームはブラウザものでしたWeekly Access Top10

今年最初のアクセスランキングです。とりあえず酒場に行ってくる!

[加藤亘,ITmedia]

 松も取れましたがあけましておめでとうございます。そういえば、今年最初のアクセスランキングでした。一応、お約束ですのでご挨拶を。本年もよろしくお願いいたします。

 さて、今年最初の注目記事は、六本木にオープンするリアル「ルイーダの酒場」のお知らせ。冒険者たちの出会いと別れを演出する、「ドラゴンクエスト」シリーズおなじみの酒場が誕生するそうです。店内はドラゴンクエストテイストながら、落ち着いた雰囲気で、お酒を飲みながらドラゴンクエストの話をするもよし、自分だけの時間に浸るもよしの、バーとなっております。ドラゴンクエストを意識したオリジナルメニューも豊富で、ゲーム経験者がクスっとすること請け合いの品ぞろえになるようです。

 この記事を掲載すると、Twitterやブログでは「行きたい」「出会いがあるのか?」「ルイーダはいるんだろうな?」とのコメントが。実際にルイーダ(バーのママ?)がいるかは謎ですが、ぜひ編集部でも伺いたいと思っています。その際は、同行者を酒場に預けて、なんか色気のある美女とチェンジしてもらいたい!

 さて、年末年始は「ブラウザ三国志」に時間を圧縮されていました。AQインタラクティブが提供するシミュレーションゲームなのですが、これがまた始末が悪い(いい意味で)。「ブラウザ三国志」は、三国志をモチーフにしたいわゆる陣取り合戦で、武将カードをデッキに組むことで、内政や戦争を行い、自領(同盟)拡大を目指します。全土に散らばるNPC砦を仲間たちと攻略し、ゆくゆくは全土を平定するのが大きな目標となっています。三国志好きの筆者としてはたまりません。ポイントをためて引く武将カードが、レア(R)だった時のうれしさもいい思い出。カードは合成することでさらに希少なスキルを持ったりするので奥が深いのです。

 手をかければ自分の領土は強く豊かになるし、お金をかければ時間短縮でき、よりよい武将カードが入手できるかもしれない……。これは通常のMMORPGと同様です。同盟に入ればさらにクエストクリアなどの恩恵を得られる代わりに、さらに時間を奪われていく……。うーん、よくできています。

 mixi版も好調なようで、脅威の課金率をたたき出しているようです。専用の便利アドオンも登場し、プレイヤーはいくつものサーバにまたがって遊んでいます。自分は始めたばかりですが、ほかのゲームに手がつけられない状態で、夜も眠れません。つい、途中経過が見たくなり、いそいそと内政し領地取得や砦攻略のために兵隊を遠征させる日々でした。きっと、同じような年末年始を過ごしていた人も多かったのではないでしょうか? 

 今年はさらにブラウザゲームが盛り上がるとの予想もあります。どのメーカーも研究に余念がない様子。きっとさらに時間を圧縮してくる始末の悪い(いい意味で)ゲームが登場するのではないでしょうか?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2111/30/news172.jpg 46歳と18歳の内田有紀、“2人そろって”『STORY』表紙へ 「自分の妹と撮影しているみたい」
  2. /nl/articles/2111/30/news032.jpg 黒猫「おしぼり いりませんか」 とっておきの宝物を配達してくれる黒猫サービスが「何枚でももらいたい」ほどかわいい
  3. /nl/articles/2111/30/news093.jpg 「素敵なカップル」「ラブラブじゃん」 上地雄輔、“元カレ”松坂大輔との2ショット&ダンス動画に反響
  4. /nl/articles/2111/30/news142.jpg 原日出子、長男とウオーキング 仲むつまじい親子ショットに「優しい息子さん」「めっちゃイケメン」などの声
  5. /nl/articles/2111/29/news184.jpg 橋本愛、「青天を衝け」栄一の再婚に戸惑うファンをフォロー 吉沢亮との秘蔵2ショットに粋な一言を添える
  6. /nl/articles/2111/30/news145.jpg ゴマキ弟・後藤祐樹、拳交えた朝倉未来のアフターフォローに感激 “妻号泣”のサプライズが大反響「感動しました」
  7. /nl/articles/2111/29/news130.jpg 【漫画】「おべんとうに にどと とんかつをいれない」 6歳娘の威圧感たっぷりな抗議文に「かわいすぎますね(笑)」の声
  8. /nl/articles/2111/29/news101.jpg 「目が覚めたかね」「猫になった気分はどうだ?」 猫医者のような見下ろす猫に脳内アフレコする人続出
  9. /nl/articles/2111/30/news053.jpg 「永遠に見ていられる」「可愛くて泣ける、もん絶級」 保護猫4兄妹の“こしょこしょぱっ”がかわいすぎて胸が苦しい
  10. /nl/articles/2111/29/news181.jpg 【その視点はなかった】夫「惑星を英語でいえるなんて天体詳しいね」 → 今の30代日本女性は大概答えられるんだよ……

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」