ニュース
» 2010年02月10日 14時46分 公開

正しい「ラブプラス」なバレンタインの過ごし方

ポッキーとコラボしたDS「ラブプラス」。2月10日からキャンペーンが行われている。次回作制作も決定し、まだまだ熱は冷めない。

[ITmedia]

スイーツ&ビターなバレンタインをプラス

 先日公式サイトにて発表された“「ラブプラス」バレンタインキャンペーン”の詳細が発表されている。これは、KONAMIから発売されているニンテンドーDS用ソフト「ラブプラス」とポッキーがコラボレーションしたもの。対象商品を購入してパッケージに記載されているコードを入力すると、バレンタイン限定ARマーカーとラブプラス バレンタイン限定ARがダウンロードできる。

 キャンペーン期間は、2010年2月10日(水)午前9時〜3月13日(土)。対象商品とそれに対応するキャラクターは以下のとおりだ。

ポッキーチョコレート(高嶺愛花ver)

ポッキー<極細>(小早川凛子ver)

メンズポッキー(姉ヶ崎寧々ver)

 さらに、上記の「ラブプラス」バレンタインキャンペーン中に対象の店舗にて「ラブプラス」のソフトを購入すると、3種類ある「ラブプラス」バレンタイン限定ARカード&ポッキーセットの中からいずれか1セットが贈られる。こちらの詳細は実施店舗に直接問い合わせていただきたい。なお、ARカードならびにグリコ ポッキーの種類は選ぶことができない。数量限定のため、なくなり次第終了となる。

 ちなみに、公式サイトでは、次回作の制作決定に伴い、カノジョに呼んで欲しい名前を募集している。投稿フォームから「姓」「名」「ニックネーム(あだ名)」をそれぞれ7文字以内のひながなで入力して応募いただきたい。こちらは2月28日まで。1日1回ならば何度でも投稿できる。

アーケードゲーム「ザ★ビシバシ」でもラブプラス

 「ラブプラス」は現在稼働中のアーケードゲーム「ザ★ビシバシ」ともコラボレーションしている。これは、愛花、凛子、寧々と公園で遊ぶというもので、足場のブロックと同じ色のボタンを押すと彼女がジャンプ。落ちないようにボタンを押して、対岸までジャンプさせるのだ。ジャンプが成功したらご褒美シーンが見られる?



「ラブプラス」
対応機種ニンテンドーDS
ジャンルコミュニケーション
発売日2009年9月3日
価格(税込)5800円
CEROC(15歳以上対象)
プレイ人数1人(通信時:最大3人まで)
(C)2009 Konami Digital Entertainment


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する