ニュース
» 2010年02月10日 14時23分 公開

まさに飴とムチ――「Web三国志 危機一髪」と「エンパイアヒーローズ」のチュートリアルムービー嬢からクイズです

少し肌寒い昼下がり、編集部にチャイナ服とボンテージ姿のお姉さん2人が、やけに挑戦的にやってきました。おいしい話には裏があります。

[加藤亘,ITmedia]
なんかすごい人たちが来た!

 ロックワークスがオンラインゲームポータルサイト「ガメレオン」にてサービス中のブラウザゲーム「WEB三国志 危機一髪」と「エンパイアヒーローズ〜帝国遠征〜」のチュートリアルムービーに登場するお姉さん2人が、編集部にやってきました。どうやら、まずはちょっと話を聞けという。もちろん、話を聞くのはやぶさかではありません。なんせ相手は、やけに胸元が強調されている特注のチャイナ服を来た癒し系お姉さんと、目のやりどころに困るSっ気ムンムンのボンテージを身にまとった女王様系お姉さんでしたから……。だって男の子だもの。

 まずは現在、「WEB三国志 危機一髪」の公式サイトで6話まで公開されているチュートリアルムービーをご覧いただきたい。チャイナ服を着たお姉さんがバーのママとなって、デフォルメされた三国志の英傑でもある曹操、孫権、劉備、そしてなぜかIT企業社長(現代の英傑?)を相手に、途中ちょっと壊れぎみに本作の魅力を伝えています。このバーのママこそ、目の前にいるチャイナ服のお姉さんだったのです。

キラッキラしてて、目が……目のやり場が……

 なんとなく話が見えてきました。どうやら、ムービーと同様に、我々にもその魅力を伝えるべく、乗りこんで来たようなのです。こちらが理解するやいなや、隣にいるやけに高圧的なお姉さんを横目に、「WEB三国志 危機一髪」の説明もそこそこに「クイズです」と、チャイナのお姉さんが勝手にイベントを開始するではないですか。どうやら今回は「WEB三国志 危機一髪」にまつわるクイズを出して、全問正解ならばバレンタインも近いということでチョコレートを、1問でも間違えたらお仕置きが待っているという……そういうイベントですね。え? お仕置き!? そう、クイズの説明の途中でおもむろに調教ムチを取りだし、素振りを始めた女王様が、そのお仕置き担当というわけです。なんとなくお仕置きがどんなものかが分かりました。これは間違えるわけにはいきません。


こちらがチュートリアルムービー。だんだん、回が進むにつれ、お姉さんが壊れていくのが魅力(?)です

 クイズはチュートリアルに登場するバーの名前や、ゲームに関する基本情報、そしてちょっと油断すると見落としてしまう難問までさまざま。お仕置きが嫌いなわたくしは、必死に解答を続けます。問題を出すのがゲームが趣味と答える天野あいさん、そして、いつのまにか後ろに立ってプレッシャーをかけてくるのがSドルこと中村愛さん。笑顔でクイズを出すあいさんと、笑顔でムチの素振りに余念がない愛さんの、“アイのある飴とムチ”攻撃は、まさに前門の狼、後門の虎といったところ。なんとかそのプレッシャーをはねのけ、なんとか全問正解し、チョコレートをいただくことができた。だって、お仕置き嫌だもの!

 現在、このクイズの問題にもなった「WEB三国志 危機一髪」チュートリアルムービーは、中篇にあたるチャプター4〜6一挙3本が公開されている。今後、後篇と番外編が追加されるのだが、どこかであいさんではない、愛さんがゲストとして登場する回もあるそうなので楽しみにしていただきたい。また、「エンパイアヒーローズ〜帝国遠征〜」でも女王様・愛さんによるチュートリアルムービーが準備されているとのこと。こちらは今月末に公開予定となっている。

「WEB三国志 危機一髪」は、中国の三国時代を背景としたブラウザ上で遊べる戦争シミュレーションゲーム。プレイヤーは君主となり、城を築き、都市を発展、領土を拡大し、同盟を結成し、ゆくゆくは平原の統一を目指す。戦争は、ラウンド制戦場を採用しており、10対10でリアルタイムに行うのを特徴としている。クエストも充実しており、繰り返しチャレンジすることも可能だ

「エンパイアヒーローズ〜帝国遠征〜」は、世界の10大文明を背景に、短時間で楽しめる歴史シミュレーションゲーム。こちらは戦略的な要素に加え、英雄を育てるRPG的要素を取り入れている。領地を繁栄させるだけでなく、モンスターを倒して財宝を得たり、各文明が持つ特性を生かして戦争を行い、世界の覇権を握るのを目的としている

Copyright (C) 2006-2010 RoCWorks Co.,Ltd. All Rights Reserved./Published RoCWorks Co.,Ltd.
Copyright (C) 2006-2009 Tianjifeng Broadband Co。 All Rights Reserved


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する