ニュース
» 2010年02月18日 17時14分 公開

新規タイトルの売り方週間ソフト販売ランキング

「ゴッドイーター」強し。クチコミでさらに伸ばしそうです。

[ITmedia]

週間ソフト販売ランキング

2010年2月8日〜2010年2月14日

順位機種タイトルメーカー発売日価格(税込)販売本数累計本数
1PSPゴッドイーターバンダイナムコゲームス2010年2月4日5229円11万40万6000
2NDSドラゴンクエストVI 幻の大地スクウェア・エニックス2010年1月28日5980円7万9000117万6000
3WiiNew スーパーマリオブラザーズ Wii任天堂2009年12月3日5800円5万9000332万2000
4NDSテニスの王子様 もっと学園祭の王子様 -More Sweet Edition-KONAMI2010年2月11日5250円4万40004万4000
5NDSトモダチコレクション任天堂2009年6月18日3800円3万8000281万7000
6NDSクイズマジックアカデミーDS 〜二つの時空石〜KONAMI2010年2月11日5250円3万20003万2000
7WiiWiiフィット プラス(同梱版含む)任天堂2009年10月1日2000円2万9000163万9000
8PS3スターオーシャン4 -THE LAST HOPE- インターナショナルスクウェア・エニックス2010年2月4日8190円2万60009万8000
9Wii斬撃のREGINLEIV (ザンゲキのレギンレイヴ)任天堂2010年2月11日6800円2万20002万2000
10PS3セイクリッド2スパイク2010年2月10日7770円2万20002万2000

メディアクリエイト調べ


 バンダイナムコゲームスのPSP向けアクションゲーム「ゴッドイーター」が2週続けてトップも維持しています。

 「ゴッドイーター」のテレビCMや広告を見たことがある方はご理解いただけると思いますが、「モンスターハンター」シリーズを意識してか、“狩り”というキーワードを全面に押し立てています。日本において、PSPというハードと親和性が高く、かつ売れたタイトルを意識しないほうがおかしいのですが、ユーザーも次にくるアクションゲームを探している中での絶妙なタイミングでの“狩り”だったのも好調の理由ではないでしょうか。もちろん、その世界観やゲームシステムに魅力を感じて、というのが売れている一番の理由だと思います。

 PSPタイトルは、ハードが携帯ゲーム機ということもあり、外出時に持ち歩き、移動の途中や暇なときに手軽に遊べることを念頭に置いて開発されています。「モンスターハンターポータブル 2nd G」などは、直接友人と顔を合わせながらアドホック通信で遊べることがヒットの要因といわれています。なかなか家に集まることはできない人々が、ふと立ち寄ったファストフード店などで気軽に集まってひと狩り――といった場面を生み出しました。あーでもない、こーでもない、あっち行った、こっち来たなどなど……。

 今、シングルプレイが中心だった日本のゲームシーンは、変わりつつあります。ソーシャルゲームやブラウザゲームなど、みんなが時間やスペックに拘束されることなく、気軽に楽しめるものが溢れ、iPhoneアプリなどが毎日大量にリリースされています。ユーザーが選ぶことすら面倒くさくなるほど数多く発売・配信されるゲーム市場で、どうアピールしていくのか。「ゴッドイーター」のような新規タイトルは特に、その打ち出し方とタイミングが難しいだけに、こうして成果を上げていることはいいニュースなのではないでしょうか。今後期待のシリーズに成長するのではないかとにらんでいます。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/27/news159.jpg 「天空の城ラピュタ」真のヒロイン「若かったころのドーラ」がフィギュアになって登場 ベネリックから
  2. /nl/articles/2110/28/news112.jpg オリラジ藤森、記者をたじろがせた痛快な“週刊誌撃退法”に反響 「これは強い」「とっさの判断素晴らしい」
  3. /nl/articles/2110/28/news021.jpg 初お風呂に入った子猫、ブリーダーおすすめの方法であたためると…… ぬくぬくする姿に「やだかわいい」の声
  4. /nl/articles/2110/27/news095.jpg 水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
  5. /nl/articles/2110/28/news139.jpg 南果歩「韓国のハルモニが天に召されました」 コロナ禍で見とれず悔しい思い告白「もう一度会いたかった」
  6. /nl/articles/2110/27/news100.jpg 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  7. /nl/articles/2110/28/news079.jpg 「これは避けきれん」「怖すぎる」 新潟・国道8号線で起きた多重事故を捉えたドラレコ映像、80代男性が運転する軽自動車が大型トレーラーに衝突
  8. /nl/articles/2110/27/news142.jpg 東神奈川駅の「日本一のジャンボが出てくる」駅そばに仰天 「電車待つ間にサッと食えるサイズじゃないぞ」
  9. /nl/articles/2110/27/news164.jpg 日本銀行、「旧500円玉が使えなくなる」と騙る詐欺への注意を呼びかけ 新500円硬貨の発行後も「引き続き使える」
  10. /nl/articles/2110/28/news014.jpg “めちゃくちゃしゃべる人”の4コマが共感の嵐 お勧めした作品を「合わない」と切られ葛藤を述べまくる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙