ニュース
» 2010年02月22日 19時38分 公開

夢見るくのいち「いぶき」参戦――「スーパーストリートファイターIV」

「ストリートファイターIII」からも「スーパーストリートファイターIV」への参戦が。まずはくのいち・いぶきを紹介する。

[ITmedia]

恋にこがれる10代です

 カプコンから4月28日に発売する予定のプレイステーション 3/Xbox 360用対戦格闘「スーパーストリートファイターIV」に、「ストリートファイターIII」から「いぶき」が加わる。今回は、「いぶき」を紹介する。

いぶき
忍の里に生まれ、幼少時より修行を積んできた忍者だが、普段はテストや補習に頭を悩ませ、恋に憧れる面も持つごく普通のティーンエイジャー。忍者としての腕は既にかなりのもので、一人前の忍としての任務も受け始めている。「ステキな出会い」を求める旅の途中で、思いも寄らない騒動に巻き込まれる

苦無
ジャンプ中にのみ使用可能な必殺技で、斜め下方向に飛び道具である苦無を投げつける。弱・中・強で苦無の飛ぶ角度が変化する。後述の「築地越え」「飛燕」後にも使用することが可能だ
築地越え
体を翻して空中に飛び上がる必殺技。基本は通常技をキャンセルして相手の背後に回り込むように使う。築地越えで空中にいる最中に「苦無」を使って相手を牽制することもできる

飛燕
素早く前方に飛び、相手に連続蹴りを放つ技。蹴りを放った後に「苦無」を使えるので、技後に反撃しようとする相手を牽制することができる


前進しながら高速蹴りを放つ必殺技。ボタンの追加入力で連続して蹴りを繰り出すことが可能。レバーを下に入れて追加入力をすると下段判定の蹴りに派生する

首折り
下段判定のスライディングをしかけ、スライディングがヒットすると相手に取りついて首折りを行う打撃投げタイプの必殺技
霞駆け
前方に高速前進する技。弱・中・強で移動距離が変化し、強のみ相手の体をすり抜けることができる。相手の目の前に止まったり、背後に回り込んだりと相手を惑わせるといった使い方ができる

スーパーコンボ「霞朱雀」
空中でのみ発動可能なスーパーコンボ。空中から連続して苦無を投げつける技。「苦無」と同様に「築地越え」や「飛燕」の後に出すこともできる

ウルトラコンボ「鎧通し」
投げタイプのウルトラコンボ。相手の懐に入り、掌から気を放って攻撃、相手がひるんだところに続いて肘打ちから再度気での攻撃を行う

ウルトラコンボ「破心衝」
連続打撃から相手を空中に打ち上げて飛燕で踏みつけ、多数の苦無で追い打ちをかけた後、相手を掴んで地面に叩きつける

SUPPER STREET FIGHTER IV(スーパーストリートファイターIV)
対応機種プレイステーション 3/Xbox 360
ジャンル対戦格闘
発売予定日2010年4月28日
価格(税込)4990円(豪華版『スーパーストリートファイターIV コレクターズ・パッケージ』5990円)
プレイ人数1〜2人(オンライン時:2〜8人)
CEROB(12歳以上対象)
(C)CAPCOM U.S.A., INC. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.