ニュース
» 2010年03月18日 18時44分 公開

予想以上に少ない!? 果たして予約なしでトルネは買えるのか日々是遊戯

体験会で触れてみて以来、すっかりトルネに魅せられてしまった筆者。予約受付もすべて空振りに終わり、あとは当日販売に最後の望みを託したわけですが……。

[池谷勇人,ITmedia]
※本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ています

念願のトルネを手に入れ……られるか!?

 いよいよ本日発売を迎えた、プレイステーション 3用地デジレコーダーキット「torne(トルネ)」。

 思えば1月の体験会で目にして以来、筆者はすっかりそのサクサク・ヌルヌル感の虜になってしまっていました。ああ、早くあのヌルヌルなインタフェースを自宅で動かしてみたい! そして我が家のクソ使いにくい地デジキャプチャボードを叩き割って窓から放り捨てたい!

 すいません、思わず言葉が乱れました。しかしながらそんな筆者の恋心を知ってか知らずか、ネット・店頭ともに予約受付はアッと言う間に瞬殺。頼みの綱のAmazonにも見放された筆者は、当日朝の販売にわずかな望みを託し、早朝から自転車をこいで量販店へと向かったのでした。取材? いいえ、今日は完全にプライベートです。

ビックカメラ有楽町店前には、早朝から早くも行列が!?

 今回狙いを定めたのは、トルネ発売記念イベントも行われるというビックカメラ有楽町店。到着したのは午前7時半ごろでしたが、この時点で早くも25人ほどのお客が列を作っています。しまった、ちょっと出遅れた!!! 「さすがに始発じゃなくても大丈夫だろう」と高をくくっていた筆者の脳裏に、ネット予約でいきなり出遅れた苦い記憶が蘇ります。

 が、しばらくして「日替わり商品ご購入の方はこちらへお並びくださーい」という店員さんの案内で列が分けられると、みるみる前の人たちが減っていき筆者はいきなり7番目に。あ、あれ、意外と少ない……? その後も後ろに並ぶ人はあまり多くなく、20人くらいになってからはまったく伸びなくなりました。……もしかして、こんなに興奮してるのって僕だけ? それともみんな今日発売ってことを知らないのか!?

 その後ほどなくして、店員さんが前の方から整理券を配りはじめました。気になって聞いてみると、どうやらトルネ単品の当日販売はこの20人で終了とのこと。ええ、少なっ! 列が伸びないと思っていたら、もう販売人数に達してしまっていたというわけでした。今回は予約中心の販売とのことですが、それでも当日販売がたった20台というのは少なく感じます。またPS3本体がセットになった「地デジレコーダーパック」はまだ購入できたようですが、やはり人気はトルネ単品に集中していたようです。

店頭には、トルネ発売を告知する張り紙が貼り出されていました
正面入り口には2台の大型モニタを使った体験スペースを設置
アンケートに答えるともらえる、オリジナルメモパッド「メモっトルネ!」

 結局、開店時間になり販売が開始されましたが、並んでいたのは20人ほどだったためわずか15分ほどで販売は終了。店外に設置された特設販売コーナーを、店員さんたちが慣れた手つきでそそくさと片付けていく様子がやたら印象的でした。後から来た知人によると、午前9時前くらいの段階ですでに整理券配布は終わっていたそうなので、早起きして朝7時に家を出てきたのはやはり正解だったと言えそうです。また秋葉原に並んでいた別の知人によれば、ヨドバシカメラ マルチメディアAkibaでは150人ほどが開店前から並んでおり、やはり開店前にすべて販売終了となっていたとのこと。事前にささやかれていたとおり出荷数はかなり少なく、しばらくは品薄状態が続くことになりそうです。

 店員さんにたずねてみたところ、今後の入荷については未定で、今のところ予約などは受け付けていないそう。ただ帰り道に立ち寄った秋葉原のソフマップ本館では、当初「予約販売のみ」と表示していたものの、開店直前になって緊急入荷があり、急遽「一般販売あります」に表示を書き換えていました。今後も不定期に入荷はあると思われますので、欲しい人はこまめにお店をチェックしてみるといいかもしれません。また「地デジレコーダーパック」の方は朝の時点でもまだ「在庫あり」としている店舗が多かったため、どうしても欲しい人は本体ごと新型に買い換えてしまうというのもこの際アリではないでしょうか。

ソフマップ本館でも、大型モニタでトルネの使い勝手をアピール
開店直前になって急遽「一般販売あります」に書き換え
外付けハードディスクと一緒に展示しているお店も多く見られました

 ともあれ、これで無事にトルネ購入完了! 帰宅後、さっそくインストールして使ってみましたが、苦労して手に入れた甲斐あってその使い勝手はやはりすばらしいものでした。実際に使ってみて分かったことなどについては、明日の「日々是遊戯」で詳しくまとめてみたいと思います。

ねんがんのトルネをてにいれたぞ!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/21/news020.jpg 2歳娘、帝王切開で入院するママの前では強がっていたが…… 離れてから号泣する姿に「いじらしくて可愛くて朝から泣いた」
  2. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
  3. /nl/articles/2402/21/news117.jpg えっ闇? マシン・ガン・ケリー、“スピリチュアルな目的”の新タトゥーに衝撃走る 「次のレベルに行った」「クソ気持ち悪い」と賛否
  4. /nl/articles/2402/21/news084.jpg 米セレブの18歳娘、“整形し過ぎ”指摘に強気の回答「美しいのは生まれつき」 露出増加&黒人化を心配する声も
  5. /nl/articles/2402/19/news013.jpg 【今日の計算】「1−2+3−4+5−6+7−8+9」を計算せよ
  6. /nl/articles/2402/21/news037.jpg 「雪見だいふくの天使」と話題の5歳女の子、父への“お伺い”が350万再生突破! あまりにかわいいやりとりにキュンが止まらない
  7. /nl/articles/2402/19/news025.jpg 「生後0カ月。もうクソデカい」 大型猫の赤ちゃん時代に「顔は子猫だけどサイズがすごい」「可愛いが大きすぎます」
  8. /nl/articles/2402/20/news096.jpg 「ピザハット・マルゲリータ」が1990円→590円に ピザハットが奇跡の4日間を開催
  9. /nl/articles/2402/16/news130.jpg 愛情いっぱいに育てた預かり子猫との最後の夜…… 「忘れて」と繰り返す親心に「涙止まりません」「幸せを願っての言葉」
  10. /nl/articles/2402/21/news012.jpg 大好きな兄が2階にいってすねちゃった猫、ママが励ますけれど…… 一歩踏み出せない乙女な姿が「なんでこんなにかわいいの!?」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」