レビュー
» 2010年04月09日 20時12分 公開

ついに「FINAL FANTASY XIV」のαテストがスタート! 期待のMMORPGはどのように進化したのか、実際に遊んでみた「FINAL FANTASY XIV」αテストインプレッション(2/2 ページ)

[板橋舟人,ITmedia]
前のページへ 1|2       

 そんな感じで街を探索していたら、NPCが「溺れた海豚亭」まで案内してくれた。どうやらこの場所が、αテストでの冒険の基点となるようだ。

 ここからインスタンスエリアではなく共通エリアとなり、ほかのプレイヤーと交流が可能となる。ちょっと周囲を見渡すと、大量のララフェルが! 第一回目のαテストで一番人気の種族は、どうやらララフェルらしい。

「溺れた海豚亭」で冒険者風のミコッテが登場。ミコッテはいつ実装されるんですかね?
気がつけば周囲に無数のララフェルが! ララフェル〜

 まずは情報収集……というわけで周囲のNPCに話しかけてみると、“ギルドリーヴ”なるものを受けることができた。これは、モンスターを倒してこいとか、アイテムを集めてこいとか、そういった目標が与えられるイベント依頼書のようなものだ。

 とりあえずはモンスターでも倒しに行くか! というわけで街の外に向かう……のだが、なかなか出られない。街は立体的に構成されており、かつ広いため、マップを覚えるまでは迷子になる可能性が高いと思われる。こうやって迷いながらウロウロするのも、新しいMMORPGの醍醐味なんだけどね!

ギルドリーヴの受付画面。αテストではごく初期のもののみが実装されているようだ
やっと外に出た! 俺たちの冒険はこれからだ!

 さて、なんとか街の外に出た……ところで時間切れで残念ながら1回目のプレイインプレッションは終了。まだまだ紹介できていない要素は多数あるが、今後可能であれば、再び紹介していきたいと思う。では、また会うその日まで!

(C)SQUARE ENIX Co.,LTD All Rights Reserved.


前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 誰にもバレずに20年 別荘を解体中にバスルームから“とんでもないモノ”が見つかる 「わけがわからない」と困惑
  2. 「チコちゃん」マナー講師が炎上で、エガちゃんの株が上がってしまう 「エンタメの見本」「エガちゃんはやっぱり偉大」
  3. 「だめだお腹痛い」「大爆笑しました」 榎並大二郎アナ、加藤綾子に贈った“ガチャピン人形”が悲惨な姿になってしまう
  4. ジャガー横田、愛車・BMWが高速手前でエンスト 九死に一生も原因不明の故障に「新車でまだ一年半なのに…」
  5. 「志摩スペイン村」微塵も人がいないのに突如トレンド入り 「にじさんじ」周央サンゴの“正直すぎるレポ”で話題に
  6. キンコン西野、“勝手に出された婚姻届”にまさかの展開 証人欄にはお世話になっている「森田一義って名前が」
  7. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の所属コミュニティーが声明 商標権の完全放棄を要求
  8. 中村江里子、174センチの長女&181センチの中学生長男に驚く声 「足ながっ!!」「モデルになれそう」
  9. 「志摩スペイン村」がトレンド入り→公式ホテルの予約が急増とさらなる展開へ 広報「すごいことが起こっているぞと思った」
  10. 華原朋美、デザイン手掛けた黒ミニドレスを披露 「本当に痩せて綺麗になって」「全てが可愛すぎました」と反響