ニュース
» 2010年04月14日 18時18分 公開

“LED REGZA”の進化を探る Z1シリーズ詳報(1/4 ページ)

東芝は、LEDバックライトを搭載した液晶テレビ“LED REGZA”を発表した。中でも注目の上位モデル“Z1シリーズ”を中心に、同社担当者のコメントを交えて詳しく紹介していこう。

[芹澤隆徳,ITmedia]

 東芝は4月14日、LEDバックライトを搭載した液晶テレビ“LED REGZA”を発表した。3シリーズ15機種、カラーバリエーションを含めると計26モデルという大きなモデルチェンジだ(→関連記事)。

 LEDバックライトの採用により、「画質、省エネ、デザインが大きく進化した」(同社映像マーケティング事業部グローバルマーケティング部TV担当の本村裕史参事)というLED REGZA。中でも注目の上位モデル“Z1シリーズ”を中心に、同社担当者のコメントを交えて詳しく紹介していこう。

photophoto 55V型のZ1。37V型、42V型、47V型、55V型の4サイズをラインアップしている

“当たり前のこと”ができた

 一目で分かるのが、まずパネル部分の薄さだ。東芝では、初代REGZAから継続して「Minimal Design」(ミニマルデザイン)と呼ばれるコンセプトに基づいてデザインしてきたが、LEDエッジライトの採用に伴い、今回から「Slim Minimal Design」(スリムミニマルデザイン)に変わった。

 東芝デザインセンター・デジタルプロダクツデザイン担当の佐川崇参事によると、今回の新製品では上位機にあたる「CELL REGZA」のテイストを積極的に取り込んだという。例えば、フレーム部はアルミのヘアライン調仕上げ。本物の金属ではないが、CELL REGZAと同様に素材感を重視した。また、スタンド部は“V字”型の「ブーメラン」から“X字”型の「ダブルブーメラン」に変更。「安全性を高めつつ、スタイリッシュなスタンドになった」(佐川氏)。そして前面には、十分な開口を持たせたスピーカーを配置している。

photophoto 上や横から見ると薄さが分かる
photophoto 前面にスピーカーを配置

 本村参事は、「従来のREGZAは、グローバルな狭額化のトレンドに追従する形で“インビジブルスピーカー”(見えないスピーカー)を採用してきた。スピーカーを前に向けるという、“当たり前のこと”ができていなかった」と振り返る。しかし今回は、国内専用のキャビネットとすることで、全機種のスピーカーを前向きに配置することが可能になったという。

 さらに47V型と55V型では、新開発のソフトドームツィーターとウーファーを用いた2Wayシステムとして、それぞれ独立したアンプで駆動するマルチアンプシステムを採用。また、スタジオモニターにも使われるリンクウィッツ・ライリー型フィルターを適用するなど、CELL REGZAほどぜいたくではないものの、同様のピュアオーディオ的アプローチで音質向上を目指した。これを手がけたのは、CELL REGZAと同じ東芝デジタルメディアエンジニアリングの桑原光孝氏だ。

photophoto 新しいスピーカーユニットと外観
photo 東芝デジタルメディアエンジニアリングの桑原光孝氏

 それぞれのユニットは新開発。ネオジウムマグネット搭載の20ミリソフトドームツィーターで高域のレスポンスを改善し、ウーファーは“巻き線”にCCAW(カッパークラッドアルミワイヤー)を採用して振動系レスポンスを向上させている。「ボイスコイルに銅を使うと重くなってレスポンスが悪くなるため、新型ユニットでは銅をコーティングしたアルミ線(CCAW)を使用した」という。一方の42V型と37V型はフルレンジユニットを採用しているが、巻き線にCCAWを使っている点は同じだ。

 Z1シリーズには、Real Sound Lab,SIAのパワーイコライジング技術「CONEQ」(コネック)を搭載。スピーカーから出る音のパワーを測定・演算し、周波数特性をフラットにすることで自然な音場と明瞭(めいりょう)な音を再現するという。「CELL REGZAに匹敵する、とまでは言えないが、従来のREGZAを凌駕(りょうが)する音に仕上がっている」と桑原氏は胸を張った。

関連キーワード

東芝 | LED REGZA | IPS方式 | DLNA | デザイン


       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2402/24/news060.jpg 小泉進次郎、生後3カ月の長女を抱く姿に「貴重なパパの顔」 2023年末には小泉元首相の“幸せじいじ姿”も話題に
  2. /nl/articles/2311/24/news117.jpg 小泉純一郎元首相、進次郎&滝クリの第2子“孫抱っこ”でデレデレ笑顔 幸せじいじ姿に「顔が優しすぎ」「お孫さんにメロメロ」
  3. /nl/articles/2402/23/news009.jpg ツーリング先の人けのない山、段ボール箱を開けると…… 助けを求める子猫たちに「鳴き声聞いて涙が」「許せません」
  4. /nl/articles/2402/24/news007.jpg “幻の錦鯉”を入手→開封して見てみると…… 素人目でも分かる“他の鯉とは明らかに違う”姿に「こんな鯉いるのかよ」
  5. /nl/articles/2210/01/news063.jpg 滝川クリステル、夫・小泉進次郎議員と長男の2ショット公開 「微笑ましい後ろ姿」「幸せな様子が伝わってくる」と反響集まる
  6. /nl/articles/2402/24/news026.jpg イヤイヤ期の妹をピタッと泣き止ませた幼い姉の“神対応” 両親を助けた驚きの手段に「賢くて優しくて」「話し方もすごい」
  7. /nl/articles/2304/25/news149.jpg 滝川クリステル&小泉進次郎、“夫婦ペアルック”の家族旅行ショット 「素敵なご夫婦」「小泉家の幸せホッコリ」
  8. /nl/articles/2311/22/news157.jpg 滝川クリステル、第2子出産を“おててショット”で報告 産前の不安も吐露し「幸福感は想像以上」「愛情をたくさん注ぐ日々が今から楽しみ」
  9. /nl/articles/2402/24/news018.jpg ウールの着物が洋裁学校出身・85歳おばあちゃんの超絶技巧で大変身! 240万再生のリメーク結果に「天才!!」
  10. /nl/articles/2402/21/news017.jpg 庭にアジサイがあるなら知っておくべき!? 春になる前に急いでやりたい“大きな花を咲かせる”お手入れ術に反響続々
先週の総合アクセスTOP10
  1. 8歳兄が0歳赤ちゃんを寝かしつけ→2年後の現在は…… 尊く涙が出そうな光景に「可愛すぎる兄妹」「本当に優しい」
  2. 犬が同じ場所で2年間、トイレをし続けた結果…… 笑っちゃうほど様変わりした光景が379万表示「そこだけボッ!ってw」
  3. 宿題する8歳娘と、邪魔しつづける猫を1年記録したら…… 490万再生の愛がつまったやりとりに「最強の名コンビ」
  4. 真田広之の俳優息子、母の手塚理美がエール「彼なりに頑張ってる」 両親ゆずりのルックスに「イケメン」「男前」の声
  5. 野生の鯉を稚魚から育て4年後、判明した事実に飼い主「僕は今まで何を…」 激変した姿に「爆笑してしまいました」
  6. 1歳妹を溺愛する18歳兄、しかし妹のひと言に表情が一変「ちがうなぁ!?」 ママも笑っちゃうオチに「かわいいし天才笑」「何度も見ちゃう」
  7. 食用でもらった車エビ、4歳息子に「育てたい」と懇願され…… 水槽で飼育した貴重な記録に「可愛い姿見せてくれてありがとう」
  8. 2歳娘とパパ、愛と平和しかないやりとりに「100億年分のストレスが消滅した」 涙が出るほど幸せな会話に称賛の声
  9. 3歳双子姉妹、17歳お姉ちゃんを修学旅行で見送ったら…… 寂しくて号泣する様子に「もらい泣きです」「愛されてますね」
  10. 1人遊びに夢中な0歳赤ちゃん、ママの視線に気付いた瞬間…… 100点満点のリアクションにキュン「かわいすぎて鼻血出そう!」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 「天までとどけ」長女役、芸能界の「負の連鎖」訴え 主演俳優の“お誘い”拒否し「他の演者やスタッフからも無視」「本当の事なんか誰も話さない」
  2. 田代まさし、南部虎弾さん通夜で“一団”に絡まれる騒動へ……にらみ合いの末に「ちょっと来い」「止めろよお前」
  3. 妊娠中の英俳優、授賞式での“金太郎”ドレスが賛否両論 「半裸の妊婦なんて見てられない」「ホットなママ」
  4. 「変わんないもん俺のと」 所ジョージ、ホンダ軽を超速カスタムで高級外車と“まったく同じ”外見に 「朝から楽しいよ」「完璧!」
  5. 「ごめん母さん。塩20キロ届く」LINEで謝罪 → お母さんからの返信が「最高」「まじで好きw」と話題に
  6. 「意識もうろう」「何も食べられない」 すい臓がんステージ4の森永卓郎、痩せた顔出しで“最悪の時期”告白 息子は「『死ぬ』が冗談に聞こえなかった」
  7. 授業参観の度に「かっこいい」と言われた父親が10年後…… 「時間止まってる?」と驚愕の声がやまない父子の姿が870万再生
  8. 65歳マドンナ、ワールドツアー中のダンスが“おばあちゃん”だと視聴者衝撃 「もうやめなよ」「こんなふうに終わりを迎えるなんて」
  9. 人気ブロガー医師が4年の闘病の末に42歳で逝去 夫が伝える「素敵な女性がいたということを皆様の心に残していただければ」
  10. 能登半島地震により海底が“隆起”→すさまじい様子を収めた写真に「自然の脅威を感じる」