吉祥寺に「夢のファミカセ」が集結! 「わたしのファミカセ展」に行ってきた日々是遊戯

様々な分野のクリエイターが集まり、夢のファミカセをデザインするイベント「わたしのファミカセ展」が今年も行われました。

» 2010年05月07日 18時30分 公開
[池谷勇人,ITmedia]

妄想を楽しむイベントです

 みなさん、ゴールデンウィーク中はどこかへ行きましたか? 筆者は先日、友達と「わたしのファミカセ展 2010」というイベントを見に行ってきました。

 「わたしのファミカセ展」とは、吉祥寺のセレクトショップ「METEOR」が毎年行っているイベントで、毎回様々な分野のクリエイターを集めて、それぞれが思い描く「夢のファミカセ」をデザイン・展示する――というもの。今年は展示作品の一般公募も行われており、店内には過去最多となる78本ものファミカセが展示されていました。

 「夢のファミカセ」と言っても、あくまで既存のファミカセにオリジナルのラベルを貼り付けただけ。実際に遊べるわけではありません。しかし、どの作品もちゃんとそれっぽいデザインになっていて、見ていると本当にそんなゲームがあったような気がしてくるから不思議なもの。訪れた際にはぜひ、ゲーム画面や音楽を想像し「たぶんこんな内容なんだろうなぁ」と妄想を膨らませながら楽しんでみてください。以下、店内の様子を写真でお届けします。

壁一面に展示された「夢のファミカセ」たち。作ったクリエイターたちの思いが伝わってきます

Bonさんによる「なう」。正義のヒーロー・ブルーバードに変身し、悪いやつらと戦っていくゲーム……だそうです
鰐渕逍平さんの「脳トビ」。その名のごとく、脳がぶっ飛ぶこと間違いなしな新感覚ブレインシューティング!

赤ずきんの少女になって森で暮らす、森ガール必携のサヴァイヴァルアクションゲーム。みしまわかなさんの「森ガール伝説」
OLULU UP CENTERさんの「neco touch」。警戒心の強い野良猫にどれだけ近づけるかを競います

マスカット大統領さんの「WALKING」。ゲーマーの間では高値で取引されている伝説のエクササイズソフトだとか
コラムニストのブルボン小林さんも参加! ゴルフをよく知らないブルボンさんがあえてゴルフに挑む「ブルボン小林のHole inわんこっちゃない!」

 イベントは5月1日(土)から5月30日(日)まで開催中で、入場料は無料。店内では他にも、TシャツやCDなど様々なファミコングッズを常時扱っており、レトロゲーム好きにはたまらないお店となっています。展示作品については公式サイトでも見ることができますが、やはり「実物ありきの展示なので、会場で実際手に取ってカセットの雰囲気を味わってもらえたらと思います」(METEOR 坂上氏)とのこと。展示期間はまだまだ残っていますので、興味がある人はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。

様々なゲームグッズが並べられた店内
なぜかバーチャルボーイも遊べます
こちらは本物のファミカセ。ちゃんと買えます

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2405/27/news133.jpg 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  2. /nl/articles/2405/27/news038.jpg 誰にも懐かないボス犬を、1歳娘が散歩へ連れて行くと…… 従えて歩く驚きの光景に「あの狂犬が…」「凄い…凄すぎる」
  3. /nl/articles/2405/28/news118.jpg 小林麻耶&國光吟、600万円超する“新型外国車”購入に「中古で売る時の値段は考えてません」 高額iPadもゲットで生活フルエンジョイ
  4. /nl/articles/2405/27/news130.jpg 「声出して笑った」「あかんw」 メロンパンを半分こしようとしたら…… “衝撃のビジュアル”への変貌に5万いいね
  5. /nl/articles/2405/28/news131.jpg 「誰かわからなかった」 香川照之、“激変”したワイルドな姿に周囲も「髪型それでいいんですか」「なんか自由な感じ」
  6. /nl/articles/2405/28/news052.jpg 最新のガンプラに10年前のパーツを付けると……? 「覚醒状態」への変身が「激アツすぎる」と話題
  7. /nl/articles/2405/28/news101.jpg 「くたばれクソメディア」 マイファスHiro、「性加害巡る誤報」伝えかけた週刊誌に中指突き立て “音声暴露”し「覚悟持ってやってこい」
  8. /nl/articles/2203/29/news111.jpg 小林麻耶、元夫・あきら。と「愛の再婚」を報告 駆け落ち理由は“父と縁を切り、母は洗脳にかかっている”ため
  9. /nl/articles/2405/27/news012.jpg 「リノベは正直無理」 絶望的なボロボロ築50年超物件を改装→信じられない変貌に「元の家の面影なし」
  10. /nl/articles/2405/28/news146.jpg 「まさかの本人」 JR東の各駅放送と新幹線の車内放送の中の人が夢の競演 「黄色い線の内側の人だ」「親の声より聞いた声」
先週の総合アクセスTOP10
  1. 「これを見つけたら緊急事態」 農家が恐れる“生えると危険な雑草”の繁殖力に「悪いやつだったんですね」「よく食べてました」
  2. 「虎に翼」、ヒロインの弟役が初登場 演じた人物のギャップに驚き「同一人物なのか?」「朝ドラにも出るの凄いな」
  3. 【今日の計算】「9−9×9+9」を計算せよ
  4. スーパーで買ったレモンの種が1年後…… まさかの結果が635万再生「さっそくやってみます」「すごーい!」「手品みたい」
  5. YUKI、大胆なスリット入った近影に驚きの声 「52歳なの意味わからんな」「ここまで変わらないって本当凄い」
  6. 誰にも懐かないボス犬を、1歳娘が散歩へ連れて行くと…… 従えて歩く驚きの光景に「あの狂犬が…」「凄い…凄すぎる」
  7. 晩酌中、ふと机の下をのぞいたら…… 背筋が凍える光景に反響続々「皆様は覗かないようにしてくださいね」
  8. 小林麻耶&國光吟、600万円超する“新型外国車”購入に「中古で売る時の値段は考えてません」 高額iPadもゲットで生活フルエンジョイ
  9. 真田広之の俳優息子、母・手塚理美と“超大物司会者”に対面 最新ショットに「ご立派な息子さん」「似てる雰囲気」
  10. 「トップバリュを甘く見てた」 ジョブチューンで審査員大絶賛の“マストバイ商品5選”に反響 「買ってみよ」
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評