ニュース
» 2010年05月14日 16時15分 公開

エロ画像に釣られ、次々背後から刺殺されてしまうFPSプレイヤーの動画日々是遊戯

手に汗握る対戦のさなか、もしも床や壁に美女の写真が貼ってあったら……やっぱり見ちゃいますよね。

[池谷勇人,ITmedia]

ゲームの勝敗と一時のエロス……あなたならどちらを優先しますか?

 名作FPS「Team Fortress 2」で、「床にエッチな画像を貼り付けておいたら、果たして敵が釣れるのか?」という実験を行った動画が、ゲームニュースブログ「ukeru.jp」にて紹介されていました。

 「Team Fortress 2」では“スプレー”という機能を使うことで、ゲーム中の床や壁などに様々な落書きをすることが可能。PC版ではさらに落書きの図柄も自由にカスタマイズできるのを利用して、ちょっとエッチな画像を仕込んでおいたというわけ。「メタルギアソリッド」シリーズでは、床に置いておくと敵兵が見とれてスキだらけになってしまう「グラビア雑誌」なるアイテムがありましたが、果たして相手が人間の場合はどうなってしまうのでしょうか?

 ――ご覧のとおり、面白いように釣れまくってますね。ukeru.jpでも「砂糖に群がるアリのように」と表現しているとおり、やはり本能には抗えないということなのでしょうか。たぶん筆者が遊んでいたとしても、やっぱり同じような反応をしていたと思います。

 以前この連載で、「プロゲーマーは美女の誘惑に勝てるのか」と称したロシアの実験を紹介したことがありましたが、あのときは美女の豊満なバストにも屈せず、プロゲーマーたちは見事最後まで試合をやり遂げていました。きっとこのあたりがプロとアマの違いということなんでしょうね……。

そりゃ、こんな写真が貼ってあったら見ちゃいますよ
見とれている間に背後からグサリ
床にも貼っておきます。しめしめ、見ているな……

そしてやっぱりグサリ。こんな死に方いやだ
面白いようにやってきます。ああ、男って……
グサリ。みなさんもぜひお試しください

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

  1. 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  3. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  4. 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  5. YOSHIKI、最愛の母が永眠 受けた喪失感の大きさに「まだ心の整理ができず」「涙が枯れるまで泣かせて」
  6. 「ディ、ディープすぎません?」「北斗担、間違いなく命日」 “恋マジ”広瀬アリス&松村北斗、ラストの“濃厚キスシーン”に視聴者あ然
  7. 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  8. 岩隈久志、高校卒業式でドレスをまとった長女との2ショットが美男美女すぎた 「恋人みたい」「親子には見えません」
  9. キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  10. 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声