ニュース
» 2010年06月06日 16時52分 公開

遊ぶだけで音感向上!? 無料で遊べる“聴音RPG”を知ってますか日々是遊戯

最近よく見かけるようになってきた「ゲームを教育に役立てよう」という試み。なんと、遊ぶだけで音感が向上するRPGもあるのだとか――。

[ITmedia]

あなたの音感で村を救え!

 小さなお子さんの音感教育にはぴったりかもしれません。

 洗足学園音楽大学のサイトでは、遊んでいるだけで音感が向上するという、世にも珍しい「聴音RPG」を作成・公開しています。

 ゲームのタイトルは「失われた音問村」。旅人であるプレイヤーはその音楽力を見込まれ、音問村の周囲を徘徊しては人々に危害をなす「音霊(おんりょう)」の調査を依頼されたという設定。どうやら音霊たちは、高い音楽力を持った人には危害を加えないらしく……。

 ゲームはRPG形式で進んでいきますが、変わっているのがその戦闘方法。このゲームでは「敵が出す音を聞いて、その音を当てる」ことで戦う仕組みとなっていて、正解なら敵にダメージを与えることができ、間違いなら逆にこちらがダメージを受けてしまいます。単音なら聞き分けるのはそれほど難しくありませんが、モンスターによっては2つ、3つの音を同時に出してくるので注意が必要。なるほど、これなら知らず知らずのうちに絶対音感が身につきそう。自分の音感に自信がない人は、何か音の出る楽器をそばに置いて遊ぶとよさげです。

 見た目こそ少々チープですが、ゲーム感覚で楽しく音感を鍛えられるという点はユニーク。洗足学園音楽大学によれば、本作をプレイすることで以下の音楽教育効果が見込めるとのことです。

  • 感じる能力の向上(絶対音感)
  • 相対的に音を感じる能力の向上(音程感、和声感)
  • 幅広い音域を聴き取る能力の向上
  • 音色に対する感覚の向上
  • さまざまな時代の様式感(芸術音楽)の体得

 ちなみに現在、ゲームをクリアできた方の中から先着100名にオリジナルマウスパッドがプレゼントされる公開記念キャンペーンも実施中。ゲームが公開されてからそろそろ1カ月になろうとしていますが、まだ締め切られていないところを見ると相当手強いのでしょう。筆者も実のところ、和音が聞き分けられず断念してしまったのですが……「音感には自信があるぜ!」という方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

タイトル画面。中央のピアノが意味深ですが……
ゲームの基本的な進め方はよくあるRPG形式
敵が出現! 右の鍵盤で、敵が出した音を叩きましょう

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する