ニュース
» 2010年06月18日 18時33分 公開

PS4の流出トレーラー映像、実はシンガポールの学生が作ったものと判明日々是遊戯

海外の複数ニュースサイトが伝えるところによると、以前紹介した「PS4のトレーラー映像らしき動画」の作者が判明したとのこと。その正体は……

[ITmedia]

制作費の安さにも驚きです

 この連載でも取り上げましたが、少し前にネットを騒がせた「ある動画」のことをおぼえていますか?

 動画のタイトルは「PS4 - Playstation 4 - Leaked Launch Trailer(※現在はすでに削除済み)」。内容はどこかの実験施設で行われているゲーム実験の様子を映したもので、動画の最後には「PS4」のロゴと意味深な「NOW TESTING」の文字が――。わずか1分ほどのショートムービーですが、投稿者名が「SCElabs」となっていたことや、動画の作りが妙にプロっぽかったりしたことから、「もしや本当にPS4のトレーラー映像が流出!?」と一部で話題になっていたのでした。

 で、このたび複数の海外ニュースサイトが伝えたところによると、この「SCElabs」氏、実はシンガポールの学生だったとのこと。

 SCElabs氏ことハン・ウェストさんによれば、動画は彼が以前大学で受けていたコマーシャル制作の授業の課題として撮ったものだそう。出演者は全員が同じ大学の学生で、制作費は2本合わせてもわずか520ドル(約5万円)、制作時間も合計でわずか16時間ほどだったというから驚きです。また題材にPS4を選んだのは、彼が以前からソニーの広告のファンだったからだとか。

 ハン氏はすでに大学を卒業していますが、卒業前にぜひユーザーの反応を見てみたいと、作品をYouTubeに投稿。彼もまさかこんな大騒ぎに発展するとは思っていなかったでしょうが、とりあえず「ユーザーの反応を見る」という目的は十分に達せられたのではないでしょうか。

動画はすでに消されてしまっていますが、疑い深い筆者ですら一瞬信じそうになるクオリティでした

 オマケで、フェイク動画つながりで日本のファンが作ったニンテンドー3DSのCM動画も貼っておきます。こちらはフェイクというよりパロディの類ですが、本体を開くとホントにマリオや寧々さんが飛び出してくるアイデアは必見。ナレーションもそれっぽくていいですね。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 痩せたらこんなに変わるのか 丸山桂里奈、現役時代の姿が別人過ぎて「誰かわからん」の声殺到
  3. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  4. セーラーサターンの変身シーン、四半世紀を経てアニメ初公開にネット湧く 「ついに公式が」「感謝しかない」
  5. 「髪型体型全て違う」 丸山桂里奈、引退直後のセルフ写真にツッコミ 4年前のスレンダーな姿に「今も輝いててかわいい」の声も
  6. 鳥取砂丘から古い「ファンタグレープ」の空き缶が出土 → 情報を募った結果とても貴重なものと判明 ファンタ公式も反応
  7. 「マジで助けてくれ」 試験中止で教授に“リスのさんすうノート”を提出することになった大学生に爆笑
  8. 「140秒とは思えない満足感」「なぜこれだけの傑作が埋もれているのか」 崩壊した日本を旅する“最後の動画配信者”のショートフィルムが話題
  9. 「化粧! 今すぐ落としてこい!」 男性教師に怒鳴られる生徒をかばう女性教師を描いた漫画に納得と感謝の声
  10. 畠山愛理、いま着たらピチピチなレオタードを公開 「とんでもなく可愛い」「見惚れてしまいました」と反響