ニュース
» 2010年06月24日 14時39分 公開

当選倍率10倍!! LiSAらしさ満点のプレミアムイベント「リスアニ!」×「Girls Dead Monster」公開取材&スペシャルライブ (2/2)

[ふじたけ,ITmedia]
前のページへ 1|2       

ファンの目の前でインタビュー

澄川さん

 公開取材のパートではアニプレックスの名物広報・高橋祐馬(ゆま)さんと、「リスアニ!」など様々な音楽媒体で活躍するライターの澄川龍一さんをステージに迎え、LiSAさんへの公開インタビューという形が取られた。

 ステージに登場した高橋さんが、あいさつした後に「実は本日、半分もイベントは終わっておりません」と話すとLiSAさんは「ミニライブなのに?」と切り返す。これを受けて高橋さんは「ミニとかビッグとかもう気にしなくていいやと思って(笑)」というファンサービス。すると、観客(※特に男)から「ゆまにゃん(高橋さんのこと)結婚してやんよ!」なんて大歓声が沸き起こる。


高橋さん

 まさかの歓声に見送られてLiSAさんが取材準備のためステージから下がっている間、高橋さんは「ゆまにゃん歌ってー」という観客(※特に男)からのリクエストに応えて「Highest Life」のサビ部分を歌うなど、ノリのいい進行でステージを盛り上げる。

インタビューではmarinaさんも登場

 LiSAさんがステージに舞い戻った後は澄川さんを迎えて公開インタビューのスタート。6月30日にリリースされるガルデモのアルバム「Keep The Beats!」の制作に関する話題や、ガルデモの初代ボーカルである岩沢の歌を担当するmarinaさんもサプライズゲストとして参加し、LiSAさんとmarinaさんがアーティストとして今後どんな存在になっていきたいかといった深い話題まで、およそ1時間近くに渡ってインタビューが行われた。


インタビュー半ばからはmarinaさんも参加した

 なお、このインタビューの詳細は7月24日に発売される「リスアニ!」Vol.2にて掲載される。同誌では表紙&巻頭特集でAB! をピックアップしていくので、当日のイベントに参加できなかった方にもぜひチェックしていただきたい。また、7月28日には同じくソニー・マガジンズから、歌い手によるアドバイスも収録したガルデモのオフィシャルバンドスコアがリリースされる。こちらには前述のアルバム全曲のカラオケCDも付くそうなので、併せてチェックだ。

ツインボーカルでのCrow Song!

 インタビューが終わると、イベントも終盤に入る。marinaさんというサプライズゲストが参加しているのだから、ラストはもちろん、ガルデモボーカルコンビによる夢のコラボライブ! LiSAさんの「みなさん準備はいいですか? 声は出せますか! 手は上がりますか!! ユイちゃんと岩沢さんと一緒に、世界で一番楽しんでいきましょう!」という煽りから始まったのは、ガルデモのデビューシングル「Crow Song」。


 AB! 作中のNPCさながらに大声を出す観客とステージの2人の間で巻き起こる声の応酬によって強い一体感が生まれ、会場が1つになる。ラストは1つになった空気の中で岩沢&ユイのツインボーカルでの「Alchemy」という狂喜乱舞の展開から、ライブはアンコールへ!



アンコールではラフな衣装で登場

 ファンのリクエストに応えて再びステージに現れたLiSAさんは、本当に500人も集まってくれるのか不安だったと本音を告げる。それから、今日のライブを生み出すのに欠かせない観客、スタッフ、そして自分自身の貢献をしっかり認めて、みんなでお祝いの拍手をした。

 温かい空気が流れる中で「Rain Song」を歌い終えた後は、最後のMC。「次の曲で本当にラストになります。今日帰って寝る時に、今日も超いい日だったなって思いながら寝てください。そして毎日、今日のことを面白かったなって思い出して寝てください。そのために最後の1曲、全力で楽しんでいきましょう!」


 そう語ったLiSAさんは本日2回目となる「Crow Song」で、最高の明日を生きるための勇気や希望を捧げた。フィナーレは会場のみんなで「今日もいい日だ――っ!!」と叫んで完全燃焼。太陽のようなLiSAさんのパワーによって空も晴れたところでイベントの幕は閉じた。



「リスアニ!」×「Girls Dead Monster」公開取材&スペシャルライブ
1Thousand Enemies
2Shine Days
3一番の宝物
4Little Braver
-Interview
5Crow Song
6Alchemy
En1Rain Song
En2Crow Song

前のページへ 1|2       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. 自分のことを“柴犬”だと思っている猫ちゃん!? 犬猫4きょうだいの息ピッタリな「いただきます」がお見事
  3. 圧倒的疾走感ッ! 深田恭子、ドローン撮影のサーフィン動画が「うわぉ カッコいい!」「水を得た魚のよう」と反響
  4. セーラームーンを自分の絵柄で描く「sailormoonredraw」チャレンジ 漫画家やイラストレーターの美麗なイラストが集まる
  5. 印刷した紙がプリンタから次々消失 → 原因を突き止めた動画に爆笑 「紙隠し」「ピタゴラスイッチだ」
  6. 「イチャイチャ感半端ない」 ヒロミ、妻・松本伊代をヘアカットする動画が130万回再生超えの大反響
  7. 「パワポで作った」 離れると意味が分かる岐阜新聞の「Stay Home」広告が話題、制作したのはデザイン経験のない営業社員
  8. 仕事のLINEに「洗濯たたみましたほめてほめて!」 応募総数8000件の「LINE誤爆」最優秀作品が決定
  9. 「私も撮りたい、貸して!」と言われて娘にカメラを渡したら―― 26万いいねを集めた衝撃写真を御覧ください
  10. 「レターパックプラスがボロボロの状態で郵便受けに入ってた」 受領印必須のサービス、明らかな過失でも補償なし? 日本郵便に聞いた