コラム
» 2010年06月28日 19時41分 公開

これだけ読めば大丈夫!?:「E3 2010」まとめてみました(後編) (2/3)

[記野直子,ITmedia]

2 Wii

今後のラインアップ

Wii向け

  • 「The Legend of Zelda: Skyward Sword」:2011年発売予定の「ゼルダの伝説」最新作。ビデオ出演か? と思わせておいて、宮本茂氏が「俺にプレイさせろ」と言わんばかりに壁を破って登場する演出で会場は沸いた。宮本氏自らデモを行い、ユーザーはWiiリモコンで剣を、ヌンチャクで盾を操作するという新しく、そしてWiiらしい操作性だ。
  • 「Mario Sports Mix」:やはり2011年発売予定。スーパーマリオブラザーズのキャラクター群を使って、ドッジボール、バスケットボールやホッケーなどの複数のスポーツが含まれている。家族向けにウケそうだ。
  • 「Wii Party」:パーティゲーム&ミニゲーム集。Miiを使って家族や友達と対戦できる。2010年秋発売予定。
  • 「Metroid Other M」:ご存じTeam Ninjaが開発したMetroidシリーズ最新作。2010年8月末発売と発表された。

 この他「Donkey Kong Country Returns」や「Kirby's Epic Yarn」など任天堂キャラクター満載のラインアップであったが、3rdパーティのタイトルも発表された。

  • 「GoldenEye 007」:Activisionから2010年11月に発売予定。Wiiで発売される懐かしのFPSと言ったところ。4人対戦ができるようだ
  • 「Disney Epic Mickey」:Disneyのクラシックキャラクター「ミッキー」が主人公のゲーム。ユーザーはミッキーになって3Dの世界と2Dの世界(横スクロール)をペイントしながら冒険するというイノベーティブなゲームだ。
  • 「Just Dance 2」:UbisoftのWii向けダンスゲーム「Just Dance」の続編。前作は北米だけで100万本を超えたタイトル。40曲以上の有名曲を収録。2010年10月発売予定。

ニンテンドーDS向け

  • 「Golden Sun: Dark Dawn」:「黄金の太陽」シリーズ最新作。2010年秋発売予定。
  • 「Dragon Quest IX Sentinels of the Starry Skies」:日本で420万本以上売り上げた「ドラゴンクエストIX 星空の守り人」の北米版。北米ではスクウェア・エニックスではなく、任天堂がパブリッシュする。7月11日発売。リアクションが薄かったのが残念だが、人口密度と通勤通学方法を考えると「すれ違い通信」の面白さが北米ではまだ知られていない様子だ。このソフトや「ニンテンドー3DS」の新規機能によって、更なる「すれちがい通信」を利用したゲーム性の追求が北米でも進むことを期待したい。

ソニー・コンピュータエンタテインメント

 任天堂のメディアカンファレンスと同日の6月14日(火)昼から、Shrine Auditoriumにおいて「SCEA 2010 E3 Press Conference」が行われた。記者もそうであるが、任天堂のカンファレンスが終わると同時に、Nokia Theater前に準備されたシャトルバスに乗せられて民族大移動的に業界関係者がごっそりと移動した。

 噂されていたPSP2の発表はなく、3D(立体視)とモーションセンサー「PlayStation Move」が目玉のカンファレンスとなった。マイクロソフトや任天堂と異なり、2時間にもおよぶカンファレンスとなったが、内容からするともう少しコンパクトにしてほしかったという声も聞かれた(カンファレンスについては「Playstation Moveは10月21日に日本発売――SCE「E3 2010」で発表」を参照)。

1 3D(立体視)への対応

 入場の際に、参加者全員に3Dメガネが手渡されていたのだが、「メガネをかけなくていい3DS」と連呼していた任天堂のカンファレンスの直後だったため、皮肉だなと苦笑してしまった記者であったが、3D(立体視)がテレビに標準機能として搭載されていく傾向にある昨今の状況下で、据置機としては唯一の3D対応ゲームハードであるPS3の存在は大きいことも否めないことを強く認識した。

 既に世界中で楽しまれているPS3は、3D対応のテレビ(現時点ではこれが一番ハードルが高いのだが)と3Dメガネさえあれば、立体視を楽しめる(システムソフトウェアバージョン3.30のアップデートが必要)という。

 PSN(PlayStation Network:いわゆるPlayStation Store)で販売されている「Super Star Dust HD」、「Mr.PAIN」、「MotorStorm Pacific Rift」と「WipEout HD」では3Dが楽しめると発表された。

 会場では3Dメガネを使って、2011年2月に発売される「Killzone 3」がデモンストレーションされた。また、E3会場でも話題になっていた「Gran Turismo 5」も3D対応しており、11月2日発売と発表された。この他、「The Sly Collection」、「Crysis 2」、「Tron Evolution」「NBA 2K11」なども対応が発表された。

 ハード自体を再購入することなく、ハードの新しい機能がアップデートされるという、まさに新しい時代のアップグレードである。また、この時点での家電(テレビ)との連携は、家電メーカーならではのソニーでしかできない新機軸ともいえよう。

2 PlayStation Move

 プレイステーション 3用モーションコントローラ、正式名称「PlayStation Move」の具体的なローンチ情報が開示された。北米では9月19日、欧州では9月15日、日本が10月21日に発売すると発表した。

 E3会場のWestホールの入り口前にも「This changes everything(これですべてが変わる)」と大きな広告を出していた「PlayStation Move」。北米での価格は49.99ドル(約4,500円)、日本では3980円。Wiiでいうところの「ヌンチャク」コントローラにあたる「PlayStation Move Navigation Controller」が29.99ドル。また、この場では発表しなかったが、センサー部分にあたる「PlayStation Eye」(既に発売済のEyeToy カメラ)は29.99ドル。MSのKinectが150ドルと噂されている中では合わせると妥当な額であろうか。

 何がそろえばこのモーションセンサーが遊べるのか? がいま一つ説明不足だったと感じた。2つのコントローラを使うゲームソフトでは2個買わなければいけない。家族で遊ぶタイトルでは人数分が必要である。Navigation ControllerとMoveの組み合わせ方によって遊べるゲームが限定されることもあるのか? など、まだまだ不明なことも多い。

 なお、ソフトと同梱される場合は99.99ドル。ハード(PS3)との同梱の場合は399.99ドルとお得な値段設定になっている。

 PlayStation Moveのラインアップは発売時に20タイトルほど準備されているという。6つのスポーツゲームを集めた「Sports Champions」、ハリーポッターの杖を彷彿とさせるアクションゲーム「Sorcery」、コントローラをクラブに持ち替えて行うリアル系ゴルフゲームとして「Tiger Woods PGA Tour 11」などがデモンストレーションされた。

 また、「SingStar: Dance」、「echochrome(無限回廊)II」、「EyePet」、「SOCOM 4」などのフランチャイズゲームの続編もこのPlayStation Move対応で発売されるとのアナウンスもあった。

3 その他のラインアップ

PS3独占タイトル

  • 「Gran Turismo 5」:SCEが発売日未定のまま延期していた同タイトルだが、ようやく満を持して2010年11月2日に発売とアナウンスされた。
  • 「inFamous 2」:SCEから前作の大ヒットを受けて続編の発表があったが、2011年の発売予定だ。
  • 「Final Fantasy XIV」:スクウェア・エニックスから発売される本格的MMORPGということで、2010年の発売が見込まれる。
  • 「Little Big Planet 2」:PS3ではUGC(User Generated Contents)の代名詞とも言われる同タイトルの続編が発表された。会場ではデモンストレーションも行われた。2010年11月発売予定。
  • 「Twisted Metal」:PlayStationの長い歴史とともに歩んできた同フランチャイズの復活が発表された。2011年に発売予定。

PS3一部独占タイトル

  • 「Medal of Honor」:EAから10月12日に発売予定。2002年にPS2で発売された「Medal of Honor: Frontline」をHD版にリマスターしたものも入っている。この仕様でのパッケージはPS3エクスクルーシブである。
  • 「Dead Space 2」:同じくEAから2011年1月に発売予定。PS3版ではMoveに対応した「Dead Space:Extraction」を含むスペシャルバージョンになっている。
  • 「Mafia II」:2K Gamesが2010年8月に発売予定。PS3向けにエクスクルーシブミッションを含んでいると発表。
  • 「Assassin's Creed: Brotherhood」:UbisoftのAssassin's Creedシリーズ最新作。2010年11月16日発売予定。やはりエクスクルーシブミッションがある。また、マルチプレイヤーβテストはPS3のみが対象となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「訃報」「愛猫」「手風琴」って読める? 常用漢字表に掲載されている“難読漢字”
  2. Excel上で「ドラクエ3」を再現した勇者に「最大の変態」「控えめに言って天才」と称賛 一体どうやって?
  3. 「降板を言い渡されて……」 小林麻耶、「グッとラック!」でのいじめを“笑顔”で主張 事務所とも突然の契約終了
  4. オンラインクレーンゲーム「トレバ」、景品獲得されそうになると“スタッフが裏操作”していたと発覚 被害者と運営会社を取材
  5. 加藤紗里、カフェ店員の前でパンケーキをたたきつぶす 衝撃動画に「これは笑えない」「何がしたいのか分からない」
  6. 保護した子ネコに「寂しくないように」とあげたヌイグルミ お留守番後に見せた子ネコの姿に涙が出る
  7. 「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
  8. タイツメーカーのアツギ、「タイツの日」PRイラストで炎上 絵師25人以上とコラボ 「性的搾取」など関連ワードがTwitterトレンド席巻
  9. 「とうとうその日が来た」 AKB48、紅白落選で衝撃 メンバーは“言い訳のできない現実”を受け止める
  10. Koki,&cocomi、若かりし父・木村拓哉とのラブラブショットで48歳バースデーを祝福 「いつまでもカッコイイ父上でいてください」