ニュース
» 2010年08月09日 18時06分 公開

日々是遊戯:ゴリラの檻に落ちたニンテンドーDS、ある物と引き替えに救出される

サンフランシスコの動物園で、少年の持っていたDSi LLがゴリラの檻に落ちてしまうというハプニングが発生。興味津々で手放そうとしないゴリラに対し、飼育員さんが持ち出したのは?

[池谷勇人,ITmedia]

ゴリラもニンテンドーDSには興味津々な模様

 動物園のゴリラも、ニンテンドーDSで遊びたかったのでしょうか。サンフランシスコの動物園で先日、男の子が落としたニンテンドーDSi LLをゴリラが拾ってしまうという珍事があったそうです。

 騒動の一部始終を撮影したのは、写真家のChristina Spicuzzaさん。ChristinaさんのBlogエントリによれば、DSi LLを拾ったゴリラはその後、突如降ってきた奇妙な物体を興味深そうに観察。地面に放り投げて動くかどうか確かめたり、画面を開いて顔に近づけたりしていたそうです。さすがに電源の入れ方までは分からなかったようですが、まさかゴリラまでも虜にしてしまうとは……おそるべしニンテンドーDS!

こうして見ると、ホントに遊んでるみたい
もう一頭のゴリラも興味津津
「お父ちゃん、僕も遊びたい」「あとで!」

 結局、DSi LLはその後飼育員さんの手によって、リンゴと引き替えに無事救出することに成功。ゴリラにとってはやっぱり、ゲーム機よりもリンゴの方が良かったみたいですね。ちなみにヨダレとキズによる若干のダメージはありましたが、DSi LLの命に別状はなく、ちゃんとゲームも動作したとのこと。ゴリラの握力は人間の10倍以上とも言われていますが、壊されなくて本当によかったですね。

 上記写真以外にも、Christinaさんのサイトには動画も掲載されており、DSi LLに手を伸ばす子ゴリラの様子などを見ることができます。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.