ニュース
» 2010年08月17日 12時00分 公開

「FF XIV」では森の精霊に荒野のパレードも楽しめる!?――未公開のスタート都市を先行体験してきました「ファイナルファンタジーXIV」リポート(1/4 ページ)

現在βテストが開催されているMMORPG「FF XIV」。選択できるスタート都市は現状1カ所だが、製品版では3カ所から選択可能。その、残りの2都市の先行体験リポートをお届けする。

[板橋舟人,ITmedia]

新たに実装される“グリダニア”と“ウルダハ”の2都市

 9月30日に発売予定の「ファイナルファンタジー XIV」(以下「FF XIV)は、現在βテストを開催中。日々バージョンアップを重ねてゲームの完成度を向上させているのは既報の通りだ。「FF XIV」では「FF XI」のように、キャラクターを作成したあと、物語をスタートする都市を3つから選択可能だ。しかし、現在のβテストでは、選択できるのは海の都である“リムサ・ロミンサ”のみだ。森の都“グリダニア”と、砂の都“ウルダハ”の2都市は、オープンβから実装される予定となっている。

 今回、スクウェア・エニックス社内にて、この2都市を先行体験できる機会を設けてもらったので、そのリポートをお届けする。なお、「FF XIV」公式サイトでは、各都市の簡単な解説が見られるので、そちらも合わせてチェックしておくといいだろう。

森の中にある都市“グリダニア”。森林らしく、よく雨が降るため、うっそうとした雰囲気だ
荒野にある都市“ウルダハ”。こちらは逆に雨がほとんど降らず、カラッとした気候

 さて、リポートの前にお約束の注意事項を。本記事で紹介している内容および写真は開発中のものであり、今後のテストおよび製品版では変更される場合があることを留意していただきたい。

 また、各スタート地点ごとのオープニングイベントを中心に紹介しているため、若干のネタバレも含んでいる。1文字たりともネタバレは知りたくない! という人は注意していただきたい。

うっそうとした森に造られた都市“グリダニア”

 最初に体験したのは、森の中にある都市“グリダニア”だ。キャラクターを作成すると、主人公が森の中を進むシーンからスタートする。「FF XIV」の“聖地ジ・タ”エリア(いわゆるボヤーダ)に似た、美しくもどこか神秘的な恐ろしさを感じるデザインだ。

 この森を歩いていると、急に謎の声に語りかけられる。何事か、と周囲を見回してみると、上空には煙を出しながら墜落する飛空艇の姿が。声の主とは違うようだが、ひとまず墜落したあたりに向かってみる主人公。

 そこには、アイマスクをつけたヒューランの女性と、魔法使いのようなララフェルが倒れていた。目を覚まし、海外の映画でよく見かけるような、コミカルな会話を続ける2人。ふと気づくと、周囲をモンスターの群れが囲んでいた。

ウルダハの森林を歩いていると、上空で爆発が!? 煙を出す飛空艇らしき姿も見えたが……
飛空艇に乗っていたと思われる、イダとパパリモという人物。大変な事態なのに、悲壮感がまったくないコミカルな会話を続けるあたり、2人とも神経は図太い?

 ここで、“リムサ・ロミンサ”のときと同じように、バトルのチュートリアルとなる。現れたモンスター“ウルフ”3体を倒すと、再びイベントシーンへ。今度は家ほどもある巨大な樹木のモンスターが登場、コイツはどう考えてもヤバい! という感じで、猛ダッシュで逃げる3人。だが、ララフェルが転んでスキが生じ、敵の攻撃を受けそうになって吹き飛んだ刹那! 急に時が停止したように、自分の、いや3人の身体は空中で止まってしまった。

ウルフ3体とのバトルチュートリアル。3人で力を合わせて撃退するのだ
ウルフを撃退したのもつかの間、すぐさま巨大な樹木のモンスター“トレント”が襲いかかる!

三十六計逃げるに如かず、というわけで戦略的撤退をする3人。だが、トレントの攻撃で吹き飛んで……!?

 わけが分からず、軽く混乱していると、前方より不思議な生き物――「FF」ファンならおなじみであろう、モーグリたち――が現れた。モーグリは楽器を演奏し、不思議な力でモンスターを撤退させている。どうやら我々を助けてくれたようだ。そして、周囲には別の一行――よく見ると、頭にツノがはえた少年の姿が見えた。何にせよ、助かったことには間違いない。彼らに促され、3人は一路グリダニアを目指す。

突如現れたモーグリたちが、トレントをおとなしくさせてくれた。どうやら間一髪で助かったらしい
ツノがはえた不思議な少年とランデブー。結界、精霊など意味深な単語が次々と語られる。彼はストーリーに大きく絡んできそうだが……?

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/27/news159.jpg 「天空の城ラピュタ」真のヒロイン「若かったころのドーラ」がフィギュアになって登場 ベネリックから
  2. /nl/articles/2110/28/news112.jpg オリラジ藤森、記者をたじろがせた痛快な“週刊誌撃退法”に反響 「これは強い」「とっさの判断素晴らしい」
  3. /nl/articles/2110/28/news021.jpg 初お風呂に入った子猫、ブリーダーおすすめの方法であたためると…… ぬくぬくする姿に「やだかわいい」の声
  4. /nl/articles/2110/27/news095.jpg 水川あさみ、週刊誌に対して怒りの反論 「事実無根だと言っても強行突破で発売」「かなり目に余るものがあります」
  5. /nl/articles/2110/28/news139.jpg 南果歩「韓国のハルモニが天に召されました」 コロナ禍で見とれず悔しい思い告白「もう一度会いたかった」
  6. /nl/articles/2110/27/news100.jpg 戸田恵梨香、水川あさみと同様に長文公開 「私を追いかけて、どうか車の事故を起こさぬようお気をつけください」
  7. /nl/articles/2110/28/news079.jpg 「これは避けきれん」「怖すぎる」 新潟・国道8号線で起きた多重事故を捉えたドラレコ映像、80代男性が運転する軽自動車が大型トレーラーに衝突
  8. /nl/articles/2110/27/news142.jpg 東神奈川駅の「日本一のジャンボが出てくる」駅そばに仰天 「電車待つ間にサッと食えるサイズじゃないぞ」
  9. /nl/articles/2110/27/news164.jpg 日本銀行、「旧500円玉が使えなくなる」と騙る詐欺への注意を呼びかけ 新500円硬貨の発行後も「引き続き使える」
  10. /nl/articles/2110/28/news014.jpg “めちゃくちゃしゃべる人”の4コマが共感の嵐 お勧めした作品を「合わない」と切られ葛藤を述べまくる

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「くそが……!」 最上もが、奮発した「Uber Eats」の対応に怒り爆発 1400円ステーキの“中身”に「絶望」「もう頼まねえ」
  2. 伊藤かずえ、13年間ともにした愛車とお別れ 総走行距離は14万キロ超で「今まで本当に有り難う」と感謝
  3. 庄司智春、愛車ダッジ・チャレンジャーが廃車に ガソリンスタンドで炎上、ボンネットから発煙し「やばい」
  4. 山本美月、ウエディングドレス姿がまるで「妖精」 母親のドレスをリメイクし背中に“羽”
  5. 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  6. シャンプーしたての柴犬に、猫がクンクン近づいて…… 何年たっても仲の良い姿に心がほかほか癒やされる
  7. ニトリで猫用ベッドを購入→「大変気に入ってるようです」 笑撃のオチに「そっちだよね」「猫あるある〜」の声
  8. じゃれ合う保護子猫たち、1匹が逃げ込んだのはまさかの…… ダッシュする姿に「一番安心だと知ってる」「爆笑した」の声
  9. 元SKE石田安奈、第1子出産後のぽっこりおなかに驚愕 産んだらへこむと思っていたのに「もう1人いるの!?」
  10. 産み捨てられた未熟児の子猫を保護、生死をさまよったが…… すくすく育った1カ月後のビフォーアフターに涙