ニュース
» 2010年08月17日 12時00分 公開

「FF XIV」では森の精霊に荒野のパレードも楽しめる!?――未公開のスタート都市を先行体験してきました「ファイナルファンタジーXIV」リポート(2/4 ページ)

[板橋舟人,ITmedia]

 グリダニアは森の中に造られた都市で、建物も木造のものが大半だ。中には、大木をくりぬいて造られた施設らしきものもある。「FF XI」のウィンダスに若干似ているが、もっと神秘的かつ閉鎖的な印象を受ける。若干不気味にすら感じるのは、ジメジメとした気候が原因なのだろうか。

 さて、グリダニアに到着して若干のイベントを進めたあとは、自由に行動できる。メインとなる物語は、このあと“○○へ行け”というイベントを繰り返しながら、森を守る精霊と、グリダニアの住人を包むイザコザに巻き込まれていく……という感じだ。イベントの詳細は、ぜひとも自分の目でプレイして確かめていただきたい。




グリダニアの風景。建物内部はしっかりと造られており、都市としての機能は問題なさそうだ




グリダニアでのイベントシーン。森で出会ったイダとパパリモの2人も、物語にからんでくるようだ


荒野に立つゴージャスな都市“ウルダハ”

 続いて、もうひとつのスタート都市である“ウルダハ”を体験した。キャラクターを作成すると、馬車(荷台を引いているのはチョコボなので鳥車?)に乗ってウルダハに到着するシーンからスタートする。

 ウルダハは荒野に囲まれた都市だ。キャラバンのような小規模なものではなく、中東にあるかのようなゴージャスさだ。石材で造られた建物は高さもあり、さながら城塞都市のような印象を受ける。また清潔感にあふれており、3都市中もっとも繁栄している感じだ。

ウルダハでは、チョコボが引く馬車が一般的なものらしく、さまざまな場所で目にする。主人公もこの馬車でウルダハを訪れたようだ

 さっそくウルダハを探索する主人公。大通りらしき場所では、馬車に巨大なモンスター(βテストや「FF XI」でおなじみのグゥーブー)が乗せられており、ギョッとした。よくよく観察してみれば、どうやらこのグゥーブーは見せ物として飼われているようである。周囲では花を配っているミコッテもおり、なにやらお祭りが始まりそうな気配だ。

花を配るミコッテ。“歌姫”と呼ばれており、ウルダハでは名の通った人物のようだ
花配りを少年に委ねて、軽い身のこなしで馬車の上に飛び乗り、踊り始める歌姫。これまたストーリーに絡んできそうだが……

パレードにて、「FF XI」のマトンのようなキャラクターを発見。彼が笛を吹くと同時に……

 そんな、人混みでにぎわう街の喧噪に飲み込まれそうになっていると、急に先のグゥーブーが動き出した。見せ物の一環かな? と思ったが、それはすぐに間違いであることを思い知らされる。グゥーブーは住民めがけて襲いかかってきたのだ!

 一部の人々がグゥーブーの相手をしているうちに、なんだかバトルに巻き込まれてしまう主人公。ここで、ほかの2都市と同じようにバトルのチュートリアルが発生する。相手とするモンスターは、当然このグゥーブーだ。


突如グゥーブーが暴れ出し、人々に襲いかかる! 楽しいお祭りは一転、大惨事へ
その流れでバトルチュートリアルへ。グゥーブーに対峙していたウルダハの2人と協力して立ち向かう

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  2. /nl/articles/2205/16/news094.jpg 「ゆっくり茶番劇」商標取得者の代理人が謝罪 「皆様に愛されている商標であることを存じておらず」「爆破予告については直ちに通報致しました」
  3. /nl/articles/2205/16/news075.jpg 有吉弘行、上島竜兵さんへ「本当にありがとうございますしかなかった」 涙ながらの追悼に「有吉さんが声を詰まらせるとは」
  4. /nl/articles/2205/15/news033.jpg 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  5. /nl/articles/2205/16/news079.jpg キンコン西野、勝手に婚姻届を出される 「絶対コイツなんすよ」“妻になりかけた女性”の目星も
  6. /nl/articles/1908/19/news093.jpg 任天堂が「草」を商標出願 → ネット民「草」「これは草」「草草の草」
  7. /nl/articles/2007/07/news115.jpg 電通、「アマビエ」の商標出願を取り下げ 「独占的かつ排他的な使用は全く想定しておりませんでした」
  8. /nl/articles/2205/14/news007.jpg 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声
  9. /nl/articles/2205/16/news124.jpg 大沢樹生、血縁関係がない息子と再会で“男飲み”2ショット 「2人が築いていってるものが素敵」「仲良しだね」
  10. /nl/articles/2205/11/news167.jpg 「あなたのAirpodsではありません」 隣の人がAirpodsの蓋を開け締めしているせいでiPadが操作できない話がおつらい

先週の総合アクセスTOP10

  1. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  4. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」
  5. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  6. 神田愛花アナ、バナナマン日村との“夫婦デート風景”にファンほっこり 「幸せあふれてる」「仲良くてステキ」
  7. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  8. 山田孝之、芸能人として“3億円豪邸”に初お泊まり 突然泣き出すはじめしゃちょーをハグする異例展開で「本当にいい人」
  9. トム・クルーズ、4年ぶり来日をウマ娘が発表 突然の大物コラボに困惑する声「まず戸田奈津子さんに理解してもらうところから」
  10. 堀ちえみ、新居ダイニングの解体&再工事が完了 住居トラブルへの怒りも“夫の名言”で鎮火「ハッとしました」