ニュース
» 2010年08月27日 03時41分 公開

ランティスによる新しいロックイベントが開催! 「ROCK'N LAN CARNIVAL〜1st RAN〜」(1/2 ページ)

ランティスが新たに立ち上げるライブイベント、「ROCK'N LAN CARNIVAL〜1st RAN〜」が開催され、影山ヒロノブ、妖精帝國、結城アイラ、佐咲紗花らが駆けつけた。

[ふじたけ,ITmedia]

 ランティスが新たに立ち上げるライブイベント、「ROCK'N LAN CARNIVAL〜1st RAN〜」が7月30日、新代田FEVERで開催された。ランティスが誇る気鋭の若手たちが「もっと生のライブを体感して欲しい!」という思いを込めて放つ本イベント、その初舞台に駆けつけたのは影山ヒロノブ妖精帝國、結城アイラ、佐咲紗花という、ランティスが誇るバラエティ豊かなラインアップ。

 会場は前から後ろまでオールスタンディングの超満員。開演時間を迎えるといきなりJAM Projectの「SKILL」のイントロが流れ出し、歓声に湧くステージに、アコギ1本を携えた影山ヒロノブが登場する。SKILLのイントロからアコギ弾き語りでの「ハローダーウィン!〜好奇心オンデマンド〜」でスタートを切ると、MCで「今日は前座です!」と宣言してファンを笑わせながらもデビューから33年を数える堂々としたパフォーマンスでステージを盛り上げる。

影山ヒロノブ

アニサマで水樹奈々と勝負!?

 今年もJAM Projectとして参加するAnimelo Summer Liveには「万歩計を付けて、水樹奈々とどっちが動いているか競いたいですね。死に様を見せるのも悪くないかなと(笑)」なんて冗談を飛ばして観客を爆笑させるが、衰えを全く感じさせない歌声で誰もが知る名曲「CHA-LA HEAD-CHA-LA」など5曲を熱唱した。


 影山が熱くさせた空気のままステージに結城アイラが現れると、数多くの青いサイリウムが一斉に輝きを放ち始める。イベントの趣旨通りバックバンドも登場してグルーヴィーなサウンドを響かせながらデビュー曲の「colorless mind」を筆頭に、当日が初披露となった「セカイノナミダ」、観客の「ハイ! ハイ!」という合いの手で会場が揺れんばかりに熱狂した「LAMENT」からの3番手は佐咲紗花!


結城アイラ

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 池田エライザ、 “お腹が出ている”体形を指摘する声へ「気にしていません」 1年前には体重58キロ公表も
  2. 「前歯を取られ歯茎を削られ」 広田レオナ、19歳デビュー作で“整形手術”を強制された恐怖体験
  3. ゴマキの弟・後藤祐樹、朝倉未来とのストリートファイトで45秒負け 左目腫らした姿を自ら公開し「もっと立って闘いたかった」
  4. 清原和博の元妻・亜希、16歳次男のレアショットを公開し反響 「スタイル抜群」「さすがモデルの遺伝子」
  5. 小林麻耶、おいっ子・めいっ子とのハロウィーン3ショットに反響 元気な姿に安堵の声が続々「幸せそうでなにより!」
  6. カエルに普段の50倍のエサをあげた結果…… 100点満点のリアクションに「想像以上で笑った」「癒やされました」
  7. 「左手は…どこ?」「片腕が消えてる」 中川翔子、謎が深まる“心霊疑惑”ショットにファン騒然
  8. 「家ではまともに歩けてない」 広田レオナ、左股関節に原因不明の“炎症” 夫から「凄い老けたと言われてます」
  9. 小林麻耶、髪ばっさりショートボブに「とても軽いです!」 ファンも反応「似合います」「気分も変わりますよね!」
  10. キンタロー。浅田舞の社交ダンス挑戦を受け体格差に驚がく 「手足が長い!!」「神様のイタズラがすぎるぞ!!」