ニュース
» 2010年09月07日 20時43分 公開

カーマイン兄弟の運命は!? 「ギアーズ オブ ウォー」の一風変わったチャリティキャンペーン日々是遊戯

Epic Gamesの報告によると、7月から9月にかけ行われていた「Fate of Carmine(カーマインの運命)」キャンペーンにおける寄付金額が総額15万ドル以上に達したのだそうです。

[池谷勇人,ITmedia]

次回作での生死やいかに……!?

 「ギアーズ オブ ウォー」シリーズの開発元としても知られるEpic Gamesは先日、同社が7月より行っていたチャリティキャンペーン「Fate of Carmine(カーマインの運命)」の寄付金額が、総額で15万ドル以上(約1260万円)にのぼったことをYouTubeで報告しました。

 面白いのがそのキャンペーンの内容で、次回作「ギアーズ オブ ウォー3」に登場予定のサブキャラクター“クレイトン・カーマイン”の生死を、ユーザーの投票結果に委ねるというもの。キャンペーン期間中、Xbox LIVEマーケットプレースでは「Save Carmine(カーマインを救え)」と「Carmine Must Die(カーマインは死なねばならない)」の2種類のアバターTシャツが販売され、どちらがより売れたかによって次回作でのカーマインの運命が決まるというわけです。

 カーマイン兄弟と言えば、「ギアーズ オブ ウォー」シリーズに2作品に共通して登場しているサブキャラクターですが、1作目では長男アンソニー・カーマインがローカストに狙撃され死亡、2作目では弟のベンジャミン・カーマインが登場するもやはり最後は死亡――と、毎回出てきては死ぬのがお約束のキャラクターとなっていました。ちなみに途中経過では「Save Carmine(カーマインを救え)」側がやや優勢だったそうですが、最終結果については製品版を買ってみてのお楽しみとのこと。果たして3作目ではその呪われた運命を払拭することができるのか、いろんな意味で今回もカーマイン兄弟の生死に注目が集まりそうです。

 なおキャンペーンの売上については、恵まれない子供たちにおもちゃやゲーム機などを寄付する「Child's Play Charity」に寄付されるとのこと。またキャンペーン終了後も、「Save Carmine」と「Carmine Must Die」の2種類のアバターTシャツは引き続き販売されるそうです。

アバター マーケットプレースで販売中の「Save Carmine」Tシャツ
こちらは「Carmine Must Die」Tシャツ。あなたはどっちを選ぶ!?

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10