ニュース
» 2010年09月13日 19時13分 公開

1週間で30万DL達成!! 「デッドライジング2:CASE 0」という新しい試み日々是遊戯

「デッドライジング2」の前日譚にあたるストーリーを描いた、Xbox 360用ダウンロードソフト「デッドライジング2:CASE 0」。海外サイトが行った調査によると、配信開始から一週間で30万人を超えるユーザーがこれをダウンロードしたとのことです。

[池谷勇人,ITmedia]

体験版の新しい形となるか?

 日本でも去る9月8日に配信が開始された、Xbox 360用ダウンロードソフト「デッドライジング2:CASE 0」。海外ニュースサイト「GamerBytes」の調査によれば、一足先に配信されていた欧米では配信開始から1週間で30万人以上のユーザーが本作を購入していたことが分かったそうです(GamerBytes調べ)。

 「デッドライジング2:CASE 0」は、日本でも9月30日に発売されるゾンビパラダイスアクションゲーム「デッドライジング2」のいわば前日譚にあたる作品。主人公であるチャック・グリーンがフォーチュン・シティへとたどり着く3年前、砂漠の田舎町「スティルクリーク」を襲ったアウトブレイクを描いた内容となっています。

 日本では600円(税込/クレジット購入のみ)、海外では400マイクロソフトポイントでそれぞれ配信されている本作ですが、いわゆる「無料体験版」とは異なり、収録されているマップやシナリオは本作のためだけに作られた完全オリジナル。また本作で得たレベルや経験値(PP)は「デッドライジング2」にそのまま引き継げるなど、従来の「体験版」よりも一歩踏み込んだ内容として注目を集めていました。発売前には600円という価格をめぐって議論も起こりましたが、結果的には大成功だったと言えるのではないでしょうか。この調子で、ぜひ「デッドライジング2」本編も好調なスタートをきっていただきたいところです。

 ちなみに筆者もさっそくダウンロードして遊んでみましたが、1周するのにかかる時間は大体1時間とちょっと。すべての生存者を救出したり、すべてのコンボ武器を集めたりしようとすれば、最低でも5〜6時間は楽しめそうな印象でした。ここまで遊べて、しかも進行状況を「デッドライジング2」に引き継げるとあれば、600円の価値は十分にありそう。新しい体験版の配信モデルとして、今後はひょっとするとこうした形も増えてくるかもしれませんね。


(C) CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10