過去最高の動員を誇る「東京ゲームショウ2010」閉幕――パブリックデーは足の踏み場もなしTGS2010

幕張メッセで開催されていた東京ゲームショウが9月19日閉幕。過去最高の20万7647人の来場者を動員した。

» 2010年09月19日 23時10分 公開
[加藤亘,ITmedia]
ビジネスデー初日はあいにくの雨模様だった天候も徐々に回復。一般公開日は晴れ渡った今年の東京ゲームショウも無事終わった

 ゲームははたして新章へと進んでいたのか――。

 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)の主催、日経BP社の共催で開催した「東京ゲームショウ2010」が、9月16日(木)から19日(日)までの4日間、千葉市・幕張メッセで開催され、総来場者数が過去最高の20万7647人に達した。なお、昨年は18万5030人の入場者数だった。


東京ゲームショウ2010東京ゲームショウ 2009
9月16日(木):2万4764人9月24日(木):2万7435人
9月17日(金):2万4229人9月25日(金):2万4605人
9月18日(土):8万1469人(内ファミリーコーナー:9221人)9月26日(土):6万1138人(内キッズコーナー 9,579人)
9月19日(日):7万7185人(内ファミリーコーナー:1万3156人)9月27日(日):7万1852人(内キッズコーナー:1万2369人)
合計:20万7647人合計:18万5030 人

 ご覧のように、一般公開日初日には8万1469人の入場者を記録。過去、2006年の東京ゲームショウで8万4823人を記録したことがあるが、それはまだ会期が3日間だった頃の話。東京ゲームショウの会期が4日間になってからは初の快挙となる。それを表わすように、会場の至るところで大渋滞が起きていた。

 今年は「Kinect」や「PlayStation Move」といった新システムの出展はもちろんのこと、「モンスターハンターポータブル 3rd」、「DISSIDIA 012[duodecim] FINAL FANTASY」、「アイドルマスター2」、「アサシン クリード ブラザーフッド」など今後発売される期待のプレイアブルタイトルに多くの列ができた。ブースでは、「Kinect」を含め50タイトル以上を出展したマイクロソフトをはじめ、3D立体視ゲームやPS Moveを含めやはり50タイトル以上をそろえたSCEなどが広くスペースを確保していたものの、やはり混雑は避けられたなかった。

 今年も一部のタイトルやイベントについては整理券を配布し対応したが、開場すぐに受付を終了するものも多く、入場者が十分に試遊することができないなどの問題は依然解消されていない。

一般公開日では人気のブースに行きつくこともままならないほどの混雑

 今回で開催20回目を迎えた「東京ゲームショウ2010」では、「世界最大級のイベント」と「アジアNo.1の情報網羅性」という中長期ビジョンを掲げていた。14の国と地域から194の企業・団体・学校が出展し、事前に届けられた712タイトルのほか、会期中にも新タイトルが続々と発表され、最新情報が全世界に配信し、その存在感をアピールできたとCESAは見ている。

 今年は「アジア・ゲーム・ビジネス・サミット」をビジネスデイ初日に開催したほか、新たな企画としてコスプレイベントや世界最大級の格闘ゲーム大会「闘劇2010」の併催などが話題となった。

 また、最終日には東京ゲームショウ2010の来場者が決める「日本ゲーム大賞 2010 フューチャー部門」の受賞10作品が決定している。フューチャー部門は、東京ゲームショウ2010に発表、出展された未発売作品を対象に、開催期間中の9月16日から18日までの3日間による来場者投票から、日本ゲーム大賞選考委員会の審査を経て、今後を期待される作品として授与される。本年のフューチャー部門全10作品は、以下の通り。

タイトル 受賞社 プラットフォーム
アイドルマスター2 バンダイナムコゲームス Xbox 360
VANQUISH セガ PS3/Xbox 360
El Shaddai ASCENSION OF THE METATRON イグニッション・エンターテイメント・リミテッド PS3/Xbox360
グランツーリスモ5 ソニー・コンピュータエンタテインメント PS3
DanceEvolution コナミデジタルエンタテインメント Xbox360
ディシディア デュオデシム ファイナルファンタジー スクウェア・エニックス PSP
ニノ国 漆黒の魔導士 レベルファイブ DS
ファイナルファンタジーXIV スクウェア・エニックス PS3/PC
モンスターハンターポータブル 3rd カプコン PSP
龍が如く OF THE END セガ PS3

 東京ゲームショウは、引き続き「アジアNo.1の情報網羅性」と「世界最大級のイベント」を目指し、「東京ゲームショウ2011」として、2011年9月15日(木)または16日(金)から9月18日(日)まで、再び幕張メッセで開催する予定だ。

来年もお待ちしております

ALT ITmedia Gamezの「東京ゲームショウ2010」特設サイトもご覧ください

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10
  1. /nl/articles/2405/18/news004.jpg 「現場を知らなすぎ」 政府広報が投稿「令和の給食」写真に批判続出…… 識者が指摘した“学校給食の問題点”
  2. /nl/articles/2405/18/news066.jpg 「なぜ今になって……」 TikTokで“15年前”の曲が大流行 すでに解散の人気バンド…… ファン驚き 「戸惑いが隠せない」
  3. /nl/articles/2405/18/news055.jpg ガチ“別人級”……凄腕メイク術駆使したビフォアフが「日本の頂点」と話題、“フォロワー数580万人”の美容系インフルエンサー
  4. /nl/articles/2405/18/news003.jpg 0歳娘がはじめて歩けた瞬間、パパの顔を見て…… 号泣必至の“表情としぐさ”に「やったねえ!すごいねえ!」「かわいくて涙が」
  5. /nl/articles/2405/15/news106.jpg 「二度と酒飲まん」 酔った勢いで通販で購入 → 後日届いた“予想外”の商品に「これ売ってるんだwww」
  6. /nl/articles/1611/04/news117.jpg 「ヒルナンデス!」で道を教えてくれた男性が「丁(てい)字路」と発言 出演者が笑う一幕にネットで批判続出
  7. /nl/articles/2405/18/news023.jpg 死んだはずのスズメバチ、お尻をよく見てみると…… 「亡者の執念発動してますね」「だから怖いんだよな」油断できない生命力におののく声
  8. /nl/articles/2405/18/news068.jpg 『HUNTER×HUNTER』の冨樫義博がXで怒り 立て続く“誤配”で「三度目です」「次はもう知らん」
  9. /nl/articles/2405/17/news026.jpg トリミングでシーズーを「ハムスターにしてください」とお願いしたら…… インパクト大の完成形に「可愛いーーー」「なんて愛おしい鼻毛カール」
  10. /nl/articles/2405/17/news022.jpg 妻が作ったキャラ弁にフランス人夫と3歳娘が大爆笑! 「怖い」と言われた完成形に「蓋開けた瞬間w」「一緒に笑っちゃいました」
先週の総合アクセスTOP10
先月の総合アクセスTOP10
  1. 庭に植えて大後悔した“悪魔の木”を自称ポンコツ主婦が伐採したら…… 恐怖のラストに「ゾッとした」「驚愕すぎて笑っちゃいましたw」
  2. 小1娘、ペンギンの卵を楽しみに育ててみたら…… 期待を裏切る生き物の爆誕に「声出して笑ってしまったw」「反応がめちゃくちゃ可愛い」
  3. 生後2カ月の赤ちゃんにママが話しかけると、次の瞬間かわいすぎる反応が! 「天使」「なんか泣けてきた」と癒やされた人続出
  4. 「歩行も困難…言動もままならず」黒沢年雄、妻・街田リーヌの病状明かす 介護施設入所も「急激に壊れていく…」
  5. 車検に出した軽トラの荷台に乗っていた生後3日の子猫、保護して育てた3年後…… 驚きの現在に大反響「天使が女神に」「目眩が」
  6. 「虎に翼」、新キャラの俳優に注目が集まる 「綺麗な人だね」「まさか日本のドラマでお目にかかれるとは!」
  7. 釣りに行こうとしたら、海岸に子猫が打ち上げられていて…… 保護後、予想だにしない展開に「神様降臨」「涙が止まりません」
  8. 身長174センチの女性アイドルに「ここは女性専用車両です!!!」 電車内で突如怒られ「声か、、、」と嘆き 「理不尽すぎる」と反響の声
  9. 築152年の古民家にある、ジャングル化した水路を掃除したら…… 現れた驚きの光景に「腰が抜けました」「ビックリ!」「先代の方々が」
  10. 「葬送のフリーレン」ユーベルのコスプレがまるで実写版 「ジト目が完璧」と27万いいねの好評