ニュース
» 2010年10月20日 00時14分 公開

レベルファイブが放つ初のサスペンス作品「タイムトラベラーズ」はニンテンドー3DS

イシイジロウ氏移籍後初のタイトルは、ニンテンドー3DS向けタイムトラベルサスペンス。

[ITmedia]

 レベルファイブは、10月19日に開催された発表会「LEVEL FIVE VISION 2010」ニンテンドー3DS向けに制作中の「タイムトラベラーズ」を発表した。ディレクターはイシイジロウ氏、プロデューサーは日野晃博氏。


 発表会ではPVも公開。誰もいない地下鉄に乗車する女の子は、座るか立ったままなのかを選択する。立ったままを選択するおもむろにカウントダウンが始まる。いつの間にか背後に現れる不気味な男性の存在に気づいた女の子は振り返るかどうかを迫られる。振り返るを選択した刹那、カウントダウンはゼロとなり、女の子は崩壊した世界へと飛ばされてしまう。なぜこんなことになったのか……。どうやらプレイヤーはなにかしらの選択を繰り返しながらゲームを進めていくことになるようだ。

 チュンソフトで「3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!」や「428 〜封鎖された渋谷で〜」を手掛けたイシイ氏がレベルファイブに移籍後、初のタイトルとなる「タイムトラベラーズ」の詳細についてはいまだ謎のままだが、発表会で公開されたPVからその壮大な世界観の一端はうかがえるものだった。

少女の前に広がる荒廃した景色はいったい……?

夕暮れの時計台。佇む少女は、何を思う

閑散とした車内。人々はどこに消えたのか

誰もいなかったはずなのに……

 誰も見たことのない群像劇がはじまる。物語の鍵を握る2人のキャラクターを公開する。

未来を知る男でありテロリスト「スケルトン」
もう一人の未来を知る少女「新道みこと」

(C)LEVEL-5 Inc.
※画像は全て開発中のものです。


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.