ニュース
» 2010年10月25日 14時33分 公開

ゲームオンライブ2010、ステージイベント一日分まるっとお届け! (1/2)

10月24日に開催された、ゲームオンの“オフライン最大級イベント”「ゲームオンライブ2010」。そのステージで公開された情報、実施された大会の結果をお伝えする。

[蒼之スギウラ,ITmedia]

 ゲームオンは10月24日、一社単独イベントである「ゲームオンライブ2010」を開催した。イベントでは、同社が運営するオンラインゲームのタイトルがズラリと並び、各タイトルに対応したアトラクションや、ステージイベントなどが行われた。今回は、ステージイベントで行われた内容をお届けしよう。ステージイベントでのプログラムは以下の通り。

  • 新情報公開「Soul of the Ultimate Nation」(以下、SUN)新バージョン「エピソードII」
  • 「Alliance of Valiant Arms Autumn Festival」(以下、AVAAF)決勝戦
  • 新作タイトル「Luvinia Saga」イベント
  • 新作タイトル「ALLODS ONLINE」情報公開
  • 「RED STONE」日本最強決定戦、決勝トーナメント

新情報満載! 新たなシステムを活用して、新大陸を駆けろ――「Soul of the Ultimate Nation」エピソードII

 まず最初に、「Soul of the Ultimate Nation」(以下、SUN)運営プロデューサーである中川敬順氏が壇上に登場し、ステージイベント来場者とともにマルバツクイズを行い、雰囲気を和らげる。

 ひと通りのレクリエーションが終了すると、続いて新バージョン「エピソードII」の話題に。そこで呼び込まれたのが、韓国WEBZEN SUN Studioの開発室長を務めるチョン・マンソン氏だ。チョン氏は「イベントのオープニングを務めさせていただき、とても光栄に思います」とコメントした。

運営プロデューサー、中川敬順氏
韓国WEBZEN SUN Studio開発室長、チョン・マンソン氏

 「エピソードII」では、これまでの舞台であった「ブラキオン大陸」から、新たな大陸「セリエント大陸」へ移行(以前のマップも保持され、マップ追加という形を取る)することが発表。ムービーが流れ、チョン氏は「新大陸のビジュアルイメージは、古代マヤ文明などの、古代文明をイメージしたものです」と、楽しそうな様子で語った。その他に明かされた「エピソードII」の情報は次の通り。


  • 新大陸における地域は全部で13カ所
  • レベル上限は200までオープン予定
  • スキル全般のバランス調整
  • コミュニティシステムの強化
  • ユーザーインターフェイスの大幅改善
  • 属性付加武器/ペットの追加
  • 属性相性システム「ソケットシステム」の実装
  • 「パークシステム」の実装
  • 新コスチュームの追加

 重要な内容としてチョン氏は、キャラクター固有武器が、「パークシステム」と呼ばれるものに変更されたことに触れた。「パークシステム」は、クラスを統一して入手できるパッシブスキル(常時発動型スキル)のようなもので、最大4つまで発動が可能になっており、時と場によって使い分けるのがカギになってくるようだ。これによりゲームの戦略性が非常に高くなるとのこと。

 最後にチョン氏は「これからも、ユーザーの皆様からたくさんの意見を聞き、皆さんと歩む『SUN』にしてゆきたいと考えています」とコメントし、この場の発表は終了となった。

人気オンラインFPS「Alliance of Valiant Arms Autumn Festival」決勝戦開幕!

 2つめのステージイベントは、オンラインFPS「Alliance of Valiant Arms」の日本大会の決勝戦。

 本大会のルールは「護衛」。勝負は1セット15分を、攻守交替で2セット行う。マップ中央の道を走る戦車を護り、戦車をゴールに近づけた。戦車は周囲に護衛側プレイヤーが一人以上いなければ動かず、周囲にいたとしても、敵の攻撃によって停止してしまう。その場合は、長い時間無防備で戦車を修理する必要がある。

実況・解説を担当したのはバーサーク軍曹(左写真)、運営プロデューサーの井上洋一郎氏(右写真)

 攻め側は、3つの各チェックポイント付近に配置されたRPG-7をいかにして戦車に当てるか、護り側はいかにしてそれを阻止するかが重要な勝負である。

 対戦カードは、オフライン大会優勝経験もあるクランFrontier(フロンティア)が再結集したクラン「Athena(アテナ)」対、ネット上では最強の呼び名も高い「DeToNator(デトネイター)」となった。

左写真がDeToNator、右写真がAthena

 コイントスで先行をとったのはAthena。序盤はかなり順調に戦車が進み、すぐに第1チェックポイントを通過。RPG-7の配置場所を把握し、しっかりと妨害できた。第2チェックポイント直前で足が止まったものの、なんとか修理を済ませて、第3チェックポイントも通過。しかし、チェックポイントを抜けた直後にDeToNatorの総攻撃を受け、ほぼ一歩も動けず、前半戦が終了した。

優勝したDeToNatorには賞金25万円と、副将としてMISからゲーミングマウスRazer Imperatorが贈られた

 次に護衛をするのはDeToNator。先程のように、一気に戦車が進むというよりも、止められつつじりじりと、しかし確実に進んでいった。第一・第二チェックポイントでも足止めを食らうが、復帰もまた早かった。第三チェックポイントもなんとかくぐり抜け、Athenaの進軍したラインを超えて、DeToNatorの勝利となった。

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然