ニュース
» 2010年11月06日 00時33分 公開

関西空港の夜間管制を体験――PSP向け「ぼくは航空管制官/エアポートヒーロー 関空」12月9日発売

PSP向け航空管制ゲーム「ぼくは航空管制官/エアポートヒーロー」シリーズに、関西空港が登場。24時間空港ならではの、夜間発着の貨物機の航空管制も楽しめる。

[ITmedia]

 ソニックパワードは、PSP向けパズルゲーム「ぼくは航空管制官/エアポートヒーロー 関空」を12月9日に発売する。価格は5040円(税込)。

 「ぼくは航空管制官 エアポートヒーロー 関空」は、関西国際空港に離着陸する航空機を、航空管制官として離着陸の調整や離陸機の航空路への進入、着陸機の航空路から滑走路までの進入誘導などの指示を行っていく。関西国際空港が日本初の本格的な24時間空港となることから、シリーズ初となる夜間管制のシーンも登場。日中には飛来する国際線旅客機だけでなく、夜間に発着する各国の貨物機向けの航空管制も楽しめる。



「ぼくは航空管制官/エアポートヒーロー 関空」
対象機種PSP
ジャンルパズル
発売日2010年12月9日発売
価格(税込)5040円

関連キーワード

航空機 | 空港 | PSP | パズル | ソニックパワード


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.