ニュース
» 2010年11月10日 20時52分 公開

熟練ハンター、次長課長・井上聡も驚愕の新システム「乱入クエスト」などを大公開――「モンスターハンターポータブル 3rd」完成披露発表会 (1/2)

「モンスターハンターポータブル 3rd」の完成を祝って、完成披露発表会が開催された。おなじみ吉本芸人の次長課長・井上聡さんやチュートリアル・徳井義実さんも登場!

[蒼之スギウラ,ITmedia]

 11月10日、カプコンは東京の帝国ホテルにて、「モンスターハンターポータブル 3rd」(以下、MHP3rd)の完成披露発表会を開催した。既報のとおり、テレビCMに出演する三浦春馬さんや岡田義徳さん、次長課長・井上聡さんやチュートリアル・徳井義実さんといった、豪華ゲストが満載のイベント内容を、余すこと無くお届けする。

 今回は非常に多くの情報をお届けすることになるので、順を追って内容をご紹介する。まずは今回初公開された、ゲーム内容に関する情報からお伝えしよう。

一人でもみんなでも、もっと狩りがアツくなる――2つの新システム「乱入クエスト」と「ふらっとハンター」システムを紹介!

 今回公開された新システムは2つ。「乱入クエスト」システムと、「ふらっとハンター」システムだ。語感だけですでに少しワクワクしてくるが、今一度こらえて詳細を見てから、さらにワクワクを募らせていただきたい。

新システムその1:乱入クエスト

 これまでのクエストは「メインターゲット」を討伐し、余裕があれば「サブターゲット」を討伐することで完了といった流れだった。それに対して本作ではクエストに「不安定」というステータスが存在する。

 「不安定」の付いたクエストで、ある一定の条件を満たすと、画面上に真っ赤な「WARNING」の文字が出現。そしてマップに、クエストに書かれていないモンスターが突然乱入してくるというのだ。現在は本イベントで登場したイビルジョー以外は確認出来ていないが、これほかにも多くのモンスターが乱入してくるであろうことは想像できる。

 メインターゲットだけを見てクエストに挑むと、乱入してきたモンスターに考える間もなくやられてしまう可能性もあるので、本作のクエストを始める際は、しっかりとした準備が必要となるだろう。ちなみに、メインターゲットの討伐が完了してさえいれば、乱入クエストはクリアせずとも受注したクエストそのものはクリアとなるので、その点は安心して欲しい。

新システムその2:ふらっとハンター

 2つ目の新システムは「ふらっとハンター」システム。これは、ギルドカードを交換した他のプレイヤーが、NPCとして「ふらっと」遊びに来てくれる、というシステム。

 ギルドカードを交換したプレイヤーのNPCが、村の集会浴場に集まって交流できるようになる。詳細はまだ不明だが、アイテムを入手することも可能なようで、コミュニケーションに攻略にと、積極的に活用する機会も増えそうだ。

 本イベントで公開された、ゲームの内容に関する新情報以外にも「MHP3rdで追加された情報をおさらいしたい!」という方は、本記事の最後にある「関連記事」を参照していただきたい。

ゲーム以外にも新情報! ファン必見・必携のコラボアイテムやイベントが続々発表!

 ゲーム以外にも、本作の発売を記念したコラボレーションアイテムやイベントが発表された。

「モンスターハンターフェスタ’11」:今年開催された「モンスターハンターフェスタ」が、来年も開催決定!
MHP3rd × ユニクロ:アイルーがユニクロのTシャツを!? MONQLO(モンクロ)と称して、コラボレーションTシャツが発売決定。ゲーム内にも、カジュアルなユニクロ装備が登場する

MHP3rd × シダックス:カラオケボックスで狩りOK宣言! カラオケチェーンで有名なシダックスで、MHP3rdを持ち込んでのプレイが公認となった。さらに専用メニューも用意されるとのことだ
MHP3rd × ドデカミン:アサヒ飲料から発売されている「ドデカミン」に、おなじみ「ハチミツ」を調合して完成した「ドデカミングレート」が発売決定! 8種類の図柄を集めよう
MHP3rd × 渋温泉:今回の拠点となるユクモ村、その温泉にちなんで、長野県信州の渋温泉とのコラボレーション! スタンプラリーやイベントを楽しめるとのことだ

 これらのコラボレーションの詳細は、以下の記事の下部にまとめられているので、興味のある方は、そちらもチェックしてみよう!

       1|2 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2010/20/news078.jpg ざわちん、“6時間”かけた『鬼滅の刃』炭治郎&禰豆子コス披露 悪戦苦闘したメイクには「おでこだけ似とる……」
  2. /nl/articles/2010/19/news112.jpg 「クオリティがひどい」「傷が入っている」 指摘相次いでいた「名探偵コナン」スノードーム、販売元が返金対応を決定
  3. /nl/articles/2010/20/news079.jpg 「貴方ならもっといける」「絶対に神絵師になれる」 応援コメント糧に10カ月で神絵師へと成長した人が話題に
  4. /nl/articles/2010/19/news147.jpg ハイジとは……(困惑) 牧歌的要素ゼロの映画「マッド・ハイジ」、ティーザー映像から漂うトガりっぷりが狂気のレベル
  5. /nl/articles/2003/06/news126.jpg 「めちゃくちゃ再現度高い」「やばすぎる…まんまじゃん…」 叶美香、『鬼滅の刃』甘露寺蜜璃コスが“本物”でしかない
  6. /nl/articles/2010/19/news073.jpg 「コマンドプロンプトは黒い画面に文字がたくさん出て怖い」→「チャット風」にしてみた LINEみたいで「分かりやすい」と話題に
  7. /nl/articles/2010/19/news031.jpg 「拾った猫が10日ほどで別猫に……」 愛情をたっぷり受けた保護猫のビフォーアフターに驚き
  8. /nl/articles/2010/20/news089.jpg やっぱりビジュアルすごいな! 「きかんしゃトーマス」劇場版最新作、0系新幹線“最速のケンジ”登場にネット再び動揺
  9. /nl/articles/2003/29/news014.jpg 叶恭子、美女に擬態した『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨コス マーベラスな着物姿に「すごい…妖艶すぎる」「完璧」
  10. /nl/articles/2010/19/news133.jpg ナスカの地上絵で“古代ネコ”発見 衝撃ニュースにネット騒然