ニュース
» 2010年12月06日 18時26分 公開

日々是遊戯:バナナでゲームが買える!? 「ドンキーコングリターンズ」のちょっと変わったプロモーション

海外の話ですが、イギリスで行われた「ドンキーコングリターンズ」のプロモーションが話題を呼んでいます。その内容とは……。

[池谷勇人,ITmedia]

こういうユーモアはいいですね

 日本に先駆け、北米ではひと足早い11月21日、欧州では12月3日に発売を迎えたWii「ドンキーコングリターンズ」。そんな中、イギリスでは発売にあたって一風変わったキャンペーンが行われ注目を集めました。

 以下の写真は、海外のニュースサイト「Eurogamer.net」が伝えたキャンペーン当日の様子。20人ほどのゲーマーが早朝のゲームショップ前に並んでいるのが確認できますが、写真をよーく見ると……ゴ、ゴリラ!? また前から2番目の男性は、なんだかバナナのようなものを大事そうに抱えているように見えます。

行列の中にはゴリラのコスプレをした人の姿も。いったい何事!?

 実はこのキャンペーン、イギリスの一部店舗で行われたもので、本物のバナナ一房をお店に持って行くと「ドンキーコングリターンズ」のソフトと交換してもらえたのだそう。もちろん人数限定ですが(先着20名)、定価44.99ポンド(日本円で約5900円)のソフトがバナナ一房で手に入るわけですから、かなりの太っ腹企画と言えそうです。

 また「ドンキーコングリターンズ」の発売にあたっては他にもユニークなプロモーションが行われており、オーストラリラやアメリカでは山積みのバナナを使った巨大なオブジェ(?)がシドニー、ニューヨークに出現。確かに「ドンキーコング」と言えばバナナのイメージが強いですが、ここまで積み上げられるとさすがに圧巻です。ちなみにニューヨークのイベントでは約7000本、シドニーでは約1万本のバナナが使われたとか……。

 日本では今週末(12月9日)に発売される「ドンキーコングリターンズ」。日本でもこんな変わったプロモーションは行われるのでしょうか?

バナナと引き替えに、笑顔でソフトを受け取る男性。うらやましい!
ニューヨークの任天堂ラウンジには7000本のバナナが山積みに
こちらはシドニー。積み上げられた高さはなんと5メートル!

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.