ニュース
» 2011年02月16日 23時55分 公開

声で弾を発射するSTG、その名も「PewPewPewPewPewPewPewPewPew」日々是遊戯

もうタイトルからしてバカゲー臭が漂いまくってますが、Xbox LIVE インディーズゲームでもうすぐ「PewPewPewPewPewPewPewPewPew」というシューティングゲームが発売されるそうです。

[池谷勇人,ITmedia]

略称は「PPPPPPPPP」です

 海外のゲーム開発グループ「Incredible Ape」が、もうすぐXbox LIVE インディーズゲーム向けに、ちょっと変わったシューティングゲームをリリースするようです。いや、“ちょっと”どころか“かなり”変わってるかも……。

 その名も「PewPewPewPewPewPewPewPewPew」。もうタイトルからしてからして意味が分かりませんが、実際にプレイしている動画を見ていただければ「ああ、なるほど!」と納得してもらえるはず。爆笑必至のプレイ動画は以下からどうぞ。


 最大の特徴は、コントローラではなく2つのマイクを使って操作するところ。マイクに向かってフーッと息を吹きかけると自機が上昇、もうひとつのマイクに向かって「ピウピウピウ!」としゃべると自機からビームが発射される仕組み。危なくなったら「アーッ!」と叫ぶと、画面上の障害物を一掃する「ボム」を使うこともできます。

 画面は強制スクロールなので、どんどん流れてくる障害物を破壊するには、こちらも「ピウピウピウピウピウ!」とビームを連射しなければなりません。プレイしている様子を文字にして書き出すとこんな感じ。

「フーッ、フーッ」

「ピウピウ、ピウピウピウ、ピウピウピウ。」

「フーッ!」

「ピウ、ピウピウピウピウピウピウ! ピウピウピウ、ピウ。ピウピウピウピウ!」

「フーッ! フーッ!」

「ピウピウピウピウピウピウピウピウピウ!」

「アーッ!」

 うわあ馬鹿っぽい……! でも実際のプレイ映像はもっと馬鹿っぽいのでご安心を。動画では2人でプレイしていますが、一応、マイクさえあれば1人でもなんとか遊べそうですね。

右の女性が「ピウ!」としゃべるとビームが発射されます。敵や障害物を破壊しきれず、激突してしまうと1ミス

 価格、配信時期などについては詳しく書かれていませんが、サイトによれば「Coming soon」とのこと。最後にもうひとつ、子供たちが遊んでいる様子も貼っておきます。

Kids with PewPewPewPewPewPewPewPewPew from Incredible Ape on Vimeo.


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/15/news148.jpg 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  2. /nl/articles/2110/15/news016.jpg 棚の上で転がる猫、次の瞬間→飼い主「ウワァァァ!!!(驚)」 飼い主の顔面に落下した猫ちゃんの映像が衝撃的
  3. /nl/articles/2110/14/news129.jpg 福原愛の元夫・江宏傑、4歳娘のバースデーショット公開「ずっと大好きだよ」 日台からお祝いコメントが殺到
  4. /nl/articles/2110/15/news030.jpg 学ラン男が実は美少女で結婚を約束した幼なじみで妹で余命半年だった! “あるある”を詰め込みすぎたラブコメ漫画が情報量だけで笑う
  5. /nl/articles/2110/14/news111.jpg 国鉄コンテナに「住める」だとぉぉ! JR東日本が鉄道コンテナ型ハウス、マジで発売 1台297万円から
  6. /nl/articles/2110/14/news017.jpg 猫「おう、帰ったか。で、メシは?」 帰宅難民となった飼い主を迎える猫のデカイ態度に思わず笑ってしまう
  7. /nl/articles/2110/15/news142.jpg 市川海老蔵、長女・麗禾のテレビ出演を見届ける 「もう、なんか涙」と愛娘の晴れ姿にうるうる
  8. /nl/articles/2110/15/news087.jpg 「日本で一番歌が上手い愛理ヲタ」 鈴木雅之、グッズフル装備で鈴木愛理のライブに参戦する姿がめっちゃ楽しそう
  9. /nl/articles/2110/14/news012.jpg 殺処分待ちだった子犬と家族に、はじめは不安げな表情だったが…… 少しずつ笑顔を見せる元保護犬の漫画に共感集まる
  10. /nl/articles/2110/14/news068.jpg お父さんとお母さんの帰宅に喜びあふれる柴犬 かわいすぎるお出迎えに「笑顔になる」「しっぽ取れちゃいそう」

先週の総合アクセスTOP10