ニュース
» 2011年02月17日 15時42分 公開

PlayStation Homeで「マクロスF 超時空スーパーライブ」開催決定

3月26日に、PlayStation Homeにおいてバーチャルライブコンサート「マクロスF 超時空スーパーライブ 〜PS Home から愛を込めて〜」が開催される。親衛隊育成イベントの実施やなりきり衣装の販売なども実施。

[ITmedia]

 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、PlayStation Network上で展開しているプレイステーション 3向けのオンラインサービスであるPlayStation Homeにおいて2011年3月26日(土)、バーチャルライブコンサート「マクロスF 超時空スーパーライブ 〜PS Home から愛を込めて〜」を開催すると発表した。


 PlayStation Homeでは2010年11月より、ビックウエスト、バンダイチャンネル、バンダイナムコゲームスの協力のもとで「マクロス×PlayStation Home」コラボレーションを進行。今回、そのフィナーレを飾るべく、高解像度の3D空間とユーザー同士のリアルタイムコミュニケーションを存分に生かしたバーチャルライブコンサートを実施するに至った。

 イベントではアニメ「劇場版 マクロスF 虚空歌姫〜イツワリノウタヒメ〜」で登場したライブ会場をPlayStation Home内に精巧に再現し、3Dモデルの同アニメのキャラクター「ランカ・リー」と「シェリル・ノーム」のライブコンサートが行われる。

ライブ会場を忠実に再現。昼バージョン(左)と夜バージョン(右)

 ユーザーには、自分の分身であるアバターを通して、アニメのキャラクターによる歌やダンスを参加者とともに共有することになる。なおイベントは、PlayStation Homeを利用するすべてのユーザーに無料で提供される。

 また、このバーチャルライブコンサートの開催に伴い、3月4日(金)〜3月24日(木)まで「親衛隊育成カリキュラム」が実施される。こちらは、アイドルのライブコンサートにおいて一体感のある応援で会場を盛り上げる「親衛隊」をモチーフにし、ライブコンサートに先駆けて応援の練習を行えるイベントとなっている。2月24日(木)には、「ランカ・リー」と「シェリル・ノーム」の衣装を再現した、PlayStation Home内でアバターのカスタマイズに使用できる「なりきり衣装セット」が販売されるのでこちらも利用していただきたい。

「親衛隊育成カリキュラム」の様子
「ランカ・リー」と「シェリル・ノーム」のなりきり衣装セット

 さらに、2月16日(水)〜3月16日(水)の間にPlayStation Storeにおいて劇場版を含む「マクロスF」のアニメ作品いずれかひとつをレンタルしたすべてのユーザーに、PlayStation Home内で使用できる「〜サヨナラノツバサ〜 宣伝ポスター」と「ランカ・リー なりきりマイク」のアイテムをプレゼントするキャンペーンも実施されている。

「〜サヨナラノツバサ〜 宣伝ポスター」
「ランカ・リー なりきりマイク」

(c) 2007 ビッグウエスト/マクロスF製作委員会・MBS
(c) Sony Computer Entertainment Inc.

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.