ニュース
» 2011年03月01日 21時46分 公開

韓国から新作MMORPGが上陸――オー・ジーエンターテインメントがPC向けMMORPG「カロスオンライン」の日本国内向け独占運営契約を締結

韓国など6ヶ国でサービスが行われているPC向けMMORPG「カロスオンライン」が日本でのサービス開始に向けて動き出した。サービス開始スケジュールも近日発表予定となっている。

[ITmedia]

 オー・ジーエンターテインメントは、韓国・GalaxyGateが開発するPC向けMMORPG「KAROS ONLINE(カロスオンライン)」について、3月1日に日本国内での独占運営契約を締結したと発表した。

 「カロスオンライン」は、現在韓国をはじめ世界6ヶ国でサービスが行われいる正統派MMORPG。同社によると、ローカライズデバック作業などは完了しているとのことで、サービス開始に向けたスケジュールも近日発表予定となっている。



関連キーワード

MMORPG | RPG | 韓国 | オンライン | ローカライズ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.