ニュース
» 2011年03月04日 14時40分 公開

「三国志SAGA〜戦火の嵐〜」第2次クローズドβテスター募集枠拡大につき追加募集開始ITmedia Gamez枠で500名募集

戦略シミュレーションの革命と、SLGとRPGの融合をうたうコラムゲームの「三国志SAGA〜戦火の嵐〜」

[ITmedia]

戦略シミュレーションの革命と、SLGとRPGの融合をうたう

 コラムゲームは、戦略シミュレーションブラウザゲーム「三国志SAGA〜戦火の嵐〜」の第2次クローズドβテストへの参加者を募集している。前回、2000名のテスターを募集したところ応募者が殺到したことを受け、募集枠を拡大した。今回のテスター追加応募総数は3000名。その中でも特別にITmedia Gamez枠を500名分設定した。ぜひ奮ってご参加いただきたい。

 応募期間は2011年3月10日(木)午後5時まで。先着順となる。なお、テストプレイヤーにはもれなく金貨200枚(1000円相当)がプレゼント。また、正式サービス開始後の特典も用意されている。

ALT 「三国志SAGA〜戦火の嵐〜」

「三国志SAGA〜戦火の嵐〜」第2次クローズドβテストに応募する

  • 第2次クローズドβテスト参加認証コード発行期間:2011年2月28日(月)午後5時〜2011年3月10日(木)午後5時
  • 第2次クローズドβテスト実施期間:2011年3月11日(金)正午〜2011年3月29日(火)正午


 「三国志SAGA〜戦火の嵐〜」では、プレイヤーが乱世に生きる君主となり、NPC部隊討伐や武将育成、城内施設のレベルアップ、武器・防具の強化などを行い、他のプレイヤーと力を競い合っていく。同国の仲間とともに天下統一を目指すもよし、自分だけの最強布陣の研究に力を注ぐもよし、NPC討伐に集中するもよしと、プレイスタイルによって様々な遊び方が可能となっている。

 さらに、プレイヤー間のレベル差による保護システムにより、「初心者狩り」ができない仕様となっている。途中参加者も自分のペースでゲームを遊ぶことができる。

 本作は、「戦略シミュレーションの革命」と「SLGとRPGの融合」をうたっている。「出征」システムを例にすれば、三国志に登場する武将に挑戦し勝利すれば登用できるようになっている。登用した武将は、出征画面でNPC部隊を倒すと獲得できる「軍功」で、戦術レベルアップや武将のステータス向上などができる。ひとつの勢力のNPC部隊を全て倒すと、ステージクリアボーナスがもらえるだけでなく、新たに開放された地区に主城を移転したり、次の出征画面に勧めるようになる。先に進むほど、レベルの高い地区が開放され、出征画面のNPC部隊の難易度が上がるのだ。


 なお、出征画面ではNPC部隊とプレイヤーの1対1の戦闘以外に、複数プレイヤーがNPC軍団と戦う「チーム戦」や、ターン性ストラテジー風の「戦役」に参加できる。「戦役」は出征画面が劉表勢力まで進むと発生し、最も小規模な戦役はプレイヤーひとりから参加することが可能。規模が大きくなるにつれて参加プレイヤーが増える。戦役が終了すると、ゲームシステムがプレイヤーの戦績を評価し、戦績が優秀なプレイヤーほど豪華な戦利品を獲得できるルールとなっている。

 その他にも、資源開発や施設建設に「待ち時間」が発生しないためゲーム序盤から戦闘を楽しむことができるシステムや、最大で100人が同時に参加できる「軍団戦」、全部で72種類の兵科と8種類の陣形を組み合わせた自由度の高い布陣などさまざまなユニークな機能が搭載されている。



Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

先週の総合アクセスTOP10

先月の総合アクセスTOP10

  1. 「竜とそばかすの姫」レビュー 危険すぎるメッセージと脚本の致命的な欠陥
  2. 笠井アナ、日比谷公園で「信じられないことが…」 サンドイッチを狙う集団に「何? えーっ! まさか、それはないでしょ!」
  3. 62歳の宮崎美子、マクドナルドCMで初々しい中学生少女を見事に演じる 「暖かい目でぜひ見てください」
  4. 瀕死のスズメのヒナを助けたのに…… 「助けたヒナたちに完全にナメられた」動画がほほえましくて面白い
  5. ハート打ち抜かれました! コロンビアのアーチェリー女子選手が「かわいい」「エルフ」と注目の的に
  6. 散歩中のラブラドール、助けを求める子猫を発見→保護 親子のような仲むつまじいふたりに涙が出る
  7. 宮迫博之、美容整形から2週間のビフォーアフター公開 手術直後の腫れ&炎症だらけな顔に「暴漢に遭ったんかって」
  8. 上野樹里、“娘”の誕生日に愛情たっぷり手作りオムライス公開 「がんばろうね ママより」と祝福メッセージ
  9. 出勤時、妻にいつになく強く抱きしめられた夫→妻が家に帰ってくると…… 何気ない日常を描いた漫画にツッコミつつもジーンとする
  10. 「本人にしか見えない」「めっちゃ似てる」 霜降り明星せいや、オリンピック開会式に“ガチのそっくりさん”を発見する