ニュース
» 2011年03月22日 21時03分 公開

「ポポポポ〜ン」不足なあなたにどうぞ。好きなだけ「ポポポポ〜ン」できるボタンが登場日々是遊戯

企業のCM自粛が続くなか、一部で話題沸騰中なAC(公共広告機構)のCM。毎日のように流れる「ポポポポ〜ン」が、だんだんクセになってきたという人も多いのでは……。

[池谷勇人,ITmedia]

あいさつは大事です

 テレビを付けると、今や毎日のように聞こえてくる「ポポポポ〜ン」の歌声。もはや1日1回は聞かないと満足できない――。そんな「ポポポポ〜ン」依存症のあなたのために、サイト「AZ FLASH」さんが「好きなだけ『ポポポポ〜ン』するボタン」を作ってくれました。

 テレビをあまり見ない人のために説明しておくと、「ポポポポ〜ン」というのは、AC(公共広告機構)の「あいさつの魔法」というCMに出てくるフレーズ。現在、テレビやラジオではCM放送を自粛している企業に変わってACのCMが大量に流れていますが、その中でも特に頻繁に流れているのがこの「あいさつの魔法」。やたら耳に残るメロディとフレーズ、そして多い時には1時間に数回は流れるというリフレインっぷりで、たちまち「気付くと口ずさんでる」「最初はウザかったけどだんだんクセになってきた」といった方が続出しました。

動画が取得できませんでした

 この「好きなだけ『ポポポポ〜ン』するボタン」では、通常、0.5倍速、1.5倍速の3種類の「ポポポポ〜ン」ボタンをはじめ、「こんにちワン」「ありがとウサギ」など全部で17種類のボタンが存在。うまく組み合わせて押すことでCMのフレーズを再現したり、「ポポポポ〜ン」だけ連続で押して日々のポポポポ〜ン不足を補ったりと、様々な楽しみ方が可能となっています。もはや聞くだけでは物足りない――という人はこの際、飽きるまで押しまくってみてはいかがでしょうか。

 ちなみにYouTubeやニコニコ動画、Pixivなどでは早速、この「ポポポポ〜ン」CMを題材とした作品が多数作られ、ちょっとした「祭り」状態に。ようやく最近、少しずつ放送頻度が減ってきた(気がする)「ポポポポ〜ン」ですが、この人気はまだしばらく続きそうです。

好きなボタンを押して、心ゆくまで「ポポポポ〜ン」してください
Pixivでは「ありがとウサギ」の擬人化が大流行中







関連キーワード

CM | ACジャパン | 広告 | 日々是遊戯


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

先週の総合アクセスTOP10

  1. 「ブス、死ね」 りゅうちぇる、心ない言葉への返答が感銘を呼ぶ 「心もイケメン」「りゅうちぇるのおかげで自己肯定感上がった」
  2. 小林礼奈、4歳娘を連れて夕食中に客とトラブル 痛烈コメント受けて「私たち親子を悪にしたい人がいる」
  3. 熊田曜子、“離婚決意”後初の動画で銀座ホステスに 「極妻」の不用意発言に苦言も
  4. 「お」「ま」「ち」「こ」「う」「ん」の文字が書かれたダイスを振って役を作る神ゲー「んこダイス」登場 → 「ドラクエ」を抜いてSteam売上1位に
  5. 注射前は“無”の表情だったワンコ、帰りの車では…… 無敵になったワンコの表情ビフォーアフターが面白い
  6. めちゃくちゃ煽ってくる「GR スープラ」を捉えた1枚の写真が話題に モニターに映し出される「ようこそ、親の脛かじりさん」イタズラ 仕掛け人は父親
  7. 美術館に侵入する黒猫と警備員の攻防戦、4年の時を経て…… 「また来たニャ」な猫ちゃんと優しいスタッフのやりとりがあたたかい
  8. 子猫「おねがい、おねがい!」 ごはんの前でおねだりをする子猫ちゃんがかわいい!
  9. 山に捨てられていたワンコを保護→2年後…… “すっかり懐いたイッヌ”の表情に「爆笑した」「かっこよすぎ」の声
  10. 「1万曲入りiPodをオークションに出したら飛ぶように売れた」 宮下崇『連続起業家のTHEORY』が物議、会社側は「事実確認中」

先月の総合アクセスTOP10