ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アニメ化」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アニメ化」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

人間とロボットの絆を描く杉浦次郎『僕の妻は感情がない』がテレビアニメ化 豊永利行、稲垣好をメインキャストに迎え2024年7月から放送開始
アニメーション制作は手塚プロダクション。原作は途中から様子が少し変わりますが、テレビアニメは変わる前までの物語が描かれます。(2024/3/1)

満井春香『どうせ、恋してしまうんだ。』がテレビアニメ化 満井「動く『恋しま』が見れるなんて」
満井「きっとアニメの水帆、輝月、深、藍、周吾も、恋に夢に友情に、どんな時も全力でキラキラな青春の時間を過ごしてくれると思います」(2024/2/29)

「逃げろ、可愛い猫が来た」 全てが猫になるキャットフルコミック『ニャイト・オブ・ザ・リビングキャット』がアニメ化、2025年放送
「人を猫に変えるウイルスだと? そんなものがあったらいいがあってたまるか」(2024/2/22)

『嘆きの亡霊は引退したい』アニメ化 運が悪いだけの凡庸な主人公・クライに小野賢章「嘆きます!」
2024年スタート。(2024/2/20)

赤坂優月『魔法使いになれなかった女の子の話』がテレビアニメ化、2024年10月放送 Project ANIMA第2弾作品
総監督に、「スレイヤーズ」シリーズや「灼眼のシャナ」シリーズなどのファンタジー作品を手掛けてきた渡部高志さん。アニメ制作はJ.C.STAFF。(2024/2/20)

『ニートくノ一となぜか同棲はじめました』がテレビアニメ化 ムチパツニートくノ一役に矢野妃菜喜「しづりもやべーですが周りはもっとやべー奴」
ニートの日(2月10日)に併せて発表!(2024/2/10)

LINEマンガ『喧嘩独学』がテレビアニメ化! 4月から「+Ultra」枠で放送開始
最弱高校生がけんか動画配信者として成り上がる。(2024/2/10)

2024年に著作3作がアニメ化のラノベ作家、スペシャルなコラボを始めてしまう 「こんな日が来るなんて……!」
『なぜ僕の世界を誰も覚えていないのか?』のアニメティーザービジュアルも初公開!(2024/1/20)

Innovative Tech:
ストリートビュー内をアニメ化する技術、米ワシントン大が開発 自然に振る舞う人や車が行き交う
米ワシントン大学に所属する研究者らは、Google Street Viewなどの静止画をアニメーション化する手法を提案した研究報告を発表した。静止したシーンの画像に自然に振る舞う歩行者と車を自動的に配置することで動画に変換する。(2023/12/19)

『ONE PIECE』完全新作映像で再アニメ化 「進撃」のWIT STUDIOが制作、Netflixで配信
原作漫画の第1話目から再アニメ化。(2023/12/17)

ガガガ文庫『負けヒロインが多すぎる!』がテレビアニメ化決定! 「リコリコ」キャラデザ手掛けたいみぎむるが記念ビジュアル寄せる
2024年放送予定。負けて輝け、マケインたち!(2023/12/14)

ジャンプ編集部が「他雑誌で連載経験のある漫画家」へ説明会を実施 → 提示した原稿料に現役漫画家から驚きの声続出
アニメ化された漫画家の人も驚くほどとは……!(2023/11/5)

「美味しんぼ」“伝説の鮎カス回”がYouTube公開→ネットミームの元ネタに「山岡さんの鮎はカスや」とネット民が湧く事態に
※なお、アニメ版では言っていないもよう。(2023/11/2)

人気キッズVTuber「クマーバ」がテレビアニメ化、2024年4月から放送
クマーバ!!(2023/10/25)

小西明日翔の極道ラブコメ漫画『来世は他人がいい』がテレビアニメ化 記念PVに石田彰、遊佐浩二、神谷浩史
楽しみ!(2023/10/23)

子どものころに漫画家に送りそびれたファンレターをSNSで公開 → まさかの漫画家本人の“神対応”が「泣ける」「ほっこりする」と話題
その漫画家とは『花さか天使テンテンくん』の小栗かずまたさん。同作のアニメ化25周年の話題が縁をつなぎました。(2023/10/16)

『最強タンクの迷宮攻略』がテレビアニメ化 キャストに笠間淳、本渡楓、市ノ瀬加那
放送は2024年1月から。(2023/10/5)

漫画『しゅごキャラ!』新作続編、『なかよし』で2024年夏に連載開始 「オレたちのしゅごキャラが!」「アニメ化にも期待高まるぜ…」
まさかの。(2023/10/3)

浅野いにお初アニメ化作品「デデデデ」、まさかの前後編劇場アニメに 2024年春公開
門出とおんたんは「絶対」なのです。(2023/8/31)

『地縛少年花子くん』スピンオフがショートアニメ化 「放課後少年花子くん」が10分x全4回で10月放送
新たなアニメプロジェクト第1弾。これは「地縛少年花子くん」2期も来る流れ?(2023/8/24)

メカ設計ニュース:
魚群探知機の古野電気、超軽量3Dデータ活用で組立作業手順書を3D化&アニメ化
図研は、魚群探知機や船舶レーダーなどを取り扱う船舶用電子機器総合メーカーである古野電気が推進する船舶用大型機器のメンテナンス/サービス業務の品質と作業効率向上を支援する一環として、ラティス・テクノロジーの「XVL Studio Standard」を導入し、組立作業手順書の3D化とアニメーション化を実現したと発表した。(2023/8/23)

サンリオ初の実写ドラマ「ぼさにまる」、2023年秋にFODで配信 主人公・さくらの声は上白石萌音がアニメ版から続投
アニメ版はフジテレビ系情報番組「ノンストップ!」内で放送中。(2023/8/17)

「グレンダイザー」50年ぶりアニメ化 キャラクターデザインは貞本義行さん
1970年代のアニメ「UFOロボ グレンダイザー」が、2024年に「グレンダイザーU」として復活する。放送を含む様々なプラットフォームで公開する予定だ。(2023/8/7)

岡部閏『グッド・ナイト・ワールド』がネトフリアニメ化、10月12日から独占配信
主題歌はVTuberグループ「にじさんじ」所属の葛葉、Nornisが担当。(2023/7/31)

アニメ版『火の鳥』望郷編、異なるエンディングの2作品で配信/劇場公開へ 声優に宮沢りえ、窪塚洋介ら
ロミが救われますように……。(2023/7/14)

黒柳徹子の自伝的名作『窓ぎわのトットちゃん』が初の劇場アニメ化、主役に子役・大野りりあな
「劇場版ドラえもん」シリーズで知られる八鍬監督がメガホンを取り、12月8日公開。(2023/7/11)

若木民喜『結婚するって、本当ですか』がアニメ化決定 原作者「ドラマだけじゃなくてアニメにもなるなんて」
映像化は実写ドラマに続き2度目。(2023/7/7)

「ゆびさきと恋々」テレビアニメ化決定! 雪役・諸星すみれ、逸臣役・宮崎遊のボイス入りPVも公開
PVで既にキュンとしてる。(2023/7/5)

『リビルドワールド』がテレビアニメ化 旧文明の遺跡を巡るSFバトルアクション
「電撃《新文芸》スタートアップコンテスト」の大賞受賞作。(2023/7/3)

天野喜孝のアート作品「ZAN」が劇場アニメ化 日米合作で2026年以降公開
生きていたのか「DEVA ZAN」。(2023/7/3)

ヤンマーがオリジナルの商業アニメ「未ル」発表 ヤン坊マー坊がアニメ化かと思ったら全然違った
ヤン坊マー坊ではないオリジナルアニメとのこと。(2023/6/20)

「鬼滅の刃」柱稽古編、アニメ化決定に歓喜の声 「激きゃわ無一郎が見れるの!?」「今度はひめじまさんに泣かされる」
ただただ楽しみ。(2023/6/19)

『スナックバス江』アニメ化 カウントダウン後の発表にファンからツッコミ「キービジュアルで森田いないの笑う」
『週刊ヤングジャンプ』で連載中の作品。(2023/6/13)

「ウホッ いい男」生んだ伝説のコミック、アニメ化クラファン達成もクレカ不正で一転未達に→負けずにアニメ制作へ
あにめ東京は12日、漫画「くそみそテクニック」の公式アニメ化を目指すクラウドファンディングが、一部支援者の不正行為により目標金額未達成になったと発表した。アニメ化は予定通り実行する。(2023/6/13)

アニメ化を目指す「くそみそテクニック」、クラファンでクレカの不正利用が判明 支援金330万円が取り消しもアニメ化は「予定通り実行」
ファンからは「これはキツイ」「やめないか……」と悲しみの声。(2023/6/12)

NFT発のテレビアニメ「クリプトニンジャ咲耶」秋放送 制作資金もNFTで調達
THE BATTLEは2日、テレビアニメ「忍ばない!クリプトニンジャ咲耶」の放送が10月に決まったと発表した。NFTのキャラクターをアニメ化した。(2023/6/2)

ドラマ「放課後ていぼう日誌」、予告編&場面カット公開 主演の莉子「力を合わせて『ていぼう部』として駆け抜けた」
テレビアニメ化もされた人気作。(2023/5/31)

イベント・パーティー系楽器も好調:
「ぼざろ」効果絶大? 2022年度下半期に売れた楽器トップ10、バンド系が上位にランクイン
島村楽器が2022年度下半期に売れた楽器トップ10を発表した。アニメ化で話題を呼んだ『ぼっち・ざ・ろっく!』の影響が色濃くみられる結果となった。(2023/5/28)

よしながふみさんの漫画「大奥」初アニメ化 Netflixで6月から配信
Netflixは23日、よしながふみさんの漫画「大奥」をアニメ化し、6月29日から独占配信すると発表した。(2023/5/23)

スケート漫画『メダリスト』がテレビアニメ化 「次にくるマンガ大賞2022」「小学館漫画賞」など受賞歴多数の注目作
アニメーション制作はENGIが担当。(2023/5/18)

テレビアニメ化が決定した花沢健吾「アンダーニンジャ」 声優の坂泰斗、畠中祐らが出演決定
5人のキャストを発表。(2023/5/7)

Meta、手書きキャラをアニメ化するAIツール「Animated Drawings」をオープンソースで公開
MetaのAI部門は、描画をアニメ化するAIツール「Animated Drawings」をオープンソースで公開した。2021年に公開したデモで集めた160万件以上の描画でトレーニングした。クリエイターがアニメーションを簡単に作成できるようにすることを目指す。(2023/4/14)

なんで今日発表するんですか! 恋夢&愛夢の異世界バトルを描く『Re:ゼロから始める魔法娘生活』がテレビアニメ化!?
めっちゃ力入ってる。(2023/4/1)

よしながふみ「大奥」、Netflixで2023年夏配信 人気作“初アニメ化”に「外国の視聴者に受け入れられるのかな」
宮野真守さん、松井恵理子さんらが出演。(2023/3/25)

AnimeJapan「アニメ化してほしいマンガランキング」トップ10が発表 1位は住吉九『ハイパーインフレーション』
住吉さん「アニメ業界関係者様、どうか集英社へオファーを!!」(2023/3/23)

『逃げ上手の若君』がアニメ化決定 メインキャストは「AnimeJapan 2023」で発表
アニメ制作は「CloverWorks」が担当。(2023/3/20)

現地を取材:
スラムダンクの“聖地”は今――インバウンド殺到も、鎌倉市が素直に喜べないワケ
江ノ島電鉄(通称:江ノ電)のとある踏切は、アニメ版『SLAM DUNK』に登場する有名な「聖地巡礼」スポットだ。現在上映中の『THE FIRST SLAM DUNK』の人気で、世の中ではにわかに「SLAM DUNK熱」が再燃している。インバウンド需要も戻ってきている中、あの聖地は今どうなっているのか。現地へ向かった。(2023/2/25)

浦沢直樹×手塚治虫の「PLUTO」アニメ化 Netflixで年内に独占配信
Netflixは15日、浦沢直樹さんの漫画「PLUTO」をアニメ化し、年内に独占配信すると発表した。(2023/2/15)

アニメ「PLUTO」2023年にNetflixで独占配信 手塚治虫原作、浦沢直樹作画の傑作がついに映像化
2017年にもアニメ化の話題が報じられた『PLUTO』。(2023/2/15)

「頭文字D」テレビアニメ版が一挙無料公開スタート 講談社のYouTubeチャンネル「フル☆アニメTV」で
2月23日まで、1期・2期・4期の全63話分を配信。映画作品の「Third Stage」などは今回未配信です。(2023/2/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。