ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「アーティスト」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「アーティスト」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

ソフトバンク、VRを活用して新人アーティスト発掘 全国約40カ所のライブハウスにVR設備導入
ソフトバンクが、VRで視聴できる新人アーティスト発掘コンテストを行う。これに伴い、全国約40カ所のライブハウスにVRを収録、配信できる設備を導入したという。(2020/11/25)

ミスチル桜井の息子・Kaito、宮沢氷魚と「エール」で共演 有名ミュージシャン2世の共演に「2人共、お父様に似てますね〜」の声
父似の2人。(2020/11/25)

紅白に大異変、CD未デビュー歌手選出 ネットでのブレーク無視できず
2020年の『NHK紅白歌合戦』の出場者が発表され、発表時点でCDデビューしていないアーティストが選ばれたことが分かった。チーフプロデューサーも「SNS中心に盛り上がって、活躍は間違いないと思う」と、ネットの影響を認めている。(2020/11/18)

「落選が内定」と開き直る金爆に「不甲斐ない」とAKB、謝罪する演歌歌手も 紅白出場逃した歌手の嘆き
選考基準は「今年の活躍」「世論の支持」「番組の企画・演出」の3点。(2020/11/16)

「世界最高齢のゲーム音楽家」すぎやまこういち氏が文化功労者に ドラクエシリーズの音楽を作曲
人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト」シリーズの作曲で知られる、すぎやまこういち氏が2020年度の文化功労者に選出された。(2020/10/28)

アーティストの合成音声が流れるブロマイド、シャープが提供 全国のファミマとローソンで
シャープマーケティングジャパンが、スマホでアーティストの合成音声が聞けるQRコード付きブロマイドをコンビニでプリントできるサービスを始めた。全国のファミリーマート、ローソン約3万店舗が対象で、価格は500円/L判1枚(税込)。(2020/10/15)

『ポスト・ヒューマン誕生 コンピュータが人類の知性を超えるとき』 写真家、アーティスト・高松聡 未来観や生き方に影響
 私は数年後に国際宇宙ステーションに滞在し、アーティストとして作品制作をすることを計画している。どうしてもこの目で地球を見て写真を撮りたいのだ。数年で、と急ぐ理由はいくつかあるが、あまり話したことがない理由がひとつある。(2020/10/5)

過去最大規模で“フェチ”が集合! 「エイチ展4」“肌色”好きアーティストのグループ展、10月13日からスタート
フェチ大放出じゃー!!(2020/10/1)

神田沙也加、アニソン歌手・黒崎真音と音楽ユニット結成 元夫・村田充が“ガチファン目線”で歓喜「私が見たかったペアだ」
これは楽しみ。(2020/9/23)

台湾俳優、黄鴻升さんが事故死 「いきなり!黄金伝説。」国際デビュー企画で共演したココリコ遠藤も追悼
歌手、映画、ドラマ、司会業などで幅広く活動。(2020/9/17)

Amazon Music、Twitchのライブ機能をアプリに統合
Amazon.comが、音楽配信サービス「Amazon Music」のモバイルアプリに傘下の実況サービス「Twitch」のライブ配信機能を組み込んだ。Amazon Musicのユーザーはアプリで登録しているお気に入りアーティストがTwitchでライブを配信すれば、アプリで視聴できる。(2020/9/2)

「ブラクロに恩を返せるように」 梶原岳人、ファン待望のアーティストデビュー 主演アニメのEDソングに大抜擢
待ってたよ、がっくん!(2020/8/31)

Innovative Tech:
熱線を両手で操るロボット彫刻家、動物を彫り上げる
熱線を手にしたロボットは一見恐ろしげだが、とても効率的な芸術家だ。(2020/8/26)

ディズニー、実写版「ムーラン」書き下ろし曲のMVを公開 クリスティーナ・アギレラ約22年越しの歌唱にファン感激
1998年公開のアニメ版と同じ歌手を起用するディズニー、最高だ。(2020/8/15)

LINE、JASRACと包括契約 公式アカウントから楽曲配信可能に
LINEがJASRACと包括契約。LINE MUSICは既にJASRACと契約していたが、親会社のLINEも契約することで、LINEの企業公式アカウントやアーティスト公式アカウントから楽曲配信できるようになる。(2020/8/11)

プロジェクト:
横浜駅でエキュートが開業、壁面にDRAGON76氏らの作品
JR東日本リテールネットは2020年8月10日、神奈川県横浜市にあるJR「横浜」駅で、エキナカ商業空間「エキュートエディション横浜」を開業した。エネフォレスト製紫外線照射装置「エアロシールド」で新型コロナウイルス対策をしたシェアオフィスや複数の飲食店を配置している他、コンコースの壁面には、横浜市に縁があるアーティストがストリートアートを描いたことで、芸術を楽しめる商業エリアになっている。(2020/8/11)

「わんぱくな私に笑顔で付き合ってくれる」 声優の小澤亜李、ミュージシャンのヒゲドライバーとの結婚を発表
ヒゲドライバーさんもTwitterで発表しました。(2020/8/10)

小泉今日子、初の無観客配信ライブを開催 “キョンキョン”8年ぶりのステージに「実は歌手だったんです」
小泉さん「唄うコイズミさんを知らない世代も多いと思いますが」(2020/8/7)

「人間の全ての過程を歌いたい」 “超歌手”大森靖子が今、叫びたいこと
「人間はただただ経験して、ボロボロになってひたすら美しくなっていく生き物、それでいいじゃないか」(2020/8/1)

米津玄師がフォートナイトに降臨! 日本人アーティストとして初、スペシャルイベントを開催
なんだって!(2020/7/31)

「假屋崎さんにしか見えない」 ロッチ中岡、人生初の“金髪イメチェン”で芸術家オーラが漂いすぎる
中岡さん「距離を競うより どう飛んだか、どこを飛んだかそれが一番大事」(2020/7/31)

「出会った瞬間から愛していた」 アナ雪歌手のデミ・ロヴァート、俳優のマックス・エーリックと交際半年のスピード婚約
ロマンチックな掛け合いが素敵。(2020/7/24)

三浦春馬さん、葬儀を所属事務所が報告 「アーティスト、スタッフ共に、悲しみという感情を超えて茫然自失」と悲痛な思いコメント
ファンが“お別れできる機会”は後日発表とのこと。(2020/7/20)

プレスリーの孫ベンジャミン・キーオが死去、27歳 母リサ・マリー・プレスリーがエージェント通して認める
ミュージシャン、俳優として活動。(2020/7/13)

アーティストも客もほとんど猫だニャ! 猫だらけライブに行った漫画がめっちゃ楽しそう
一緒にニャーニャー言いたいです。(2020/7/11)

まるでオペラ歌手みたい……? インコのお口に歌声を合わせてみた動画が面白かわいい
オペラ歌手のような歌声「ア〜♪」。※追記・修正あり(2020/7/11)

「実は私は双子だったのです!」 デヴィ夫人、“そっくりすぎる歌手”との2ショットで混乱を生んでしまう
これは似てる。(2020/7/10)

「JC・JK流行語大賞2020年上半期」コトバ部門1位は「◯◯しか勝たん」 アーティストはSNS活用が鍵
女子中高生向けのマーケティング支援などを手掛けるAMF(東京都港区)は、2020年1月から6月までのトレンドをまとめた「2020年上半期の流行語大賞」を発表した。同大賞は「JCJK調査隊」のメンバーのアンケートをもとに選考会を開催し、「ヒト・モノ・アプリ・コトバ」の4部門に分けて選出している。(2020/7/8)

アーティスト等の活動継続に上限150万円の補助 文化庁「文化芸術活動の継続支援事業」募集概要を発表
音楽、アニメ、落語、写真などの文化芸術関係者が対象。(2020/7/8)

「オオカミちゃん」シリーズ史上初のアーティストコラボが実現するまで FAKY、Novel Coreインタビュー
「月とオオカミちゃん」番組内でカップル成立したコアヒナ。(2020/7/7)

SHOWROOM、ファンとアイドルが1on1で話せる「SHOWROOM Meet」 握手・サイン会をオンラインで代替
SHOWROOMがオンラインでアイドルやアーティストがファンと1対1で会話できるスマホアプリを7月末にリリース。コロナ禍の影響で自粛が続く握手会やサイン会などを代替するという。(2020/7/6)

「感染者との接触」警告がきた ドイツ版新型コロナ接触確認アプリで実体験したユーザーに話を聞いた
ドイツにおける接触確認アプリの使用感をレポートしてもらったミュージシャンが、実際に通知を受け取ったという。(2020/7/6)

東京タワーで“蝋人形”になった伝説のミュージシャンが問う、「ITはロックをコロナから救えるか」
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド、ブライアン・イーノ、タンジェリン・ドリームなどと深い交流を持つ伝説的ミュージシャンがコロナ禍で動いた。(2020/7/3)

「IQOS 3 DUO 数量限定新色 “涼”モデル」世界先行発売 アーティストとのコラボで販促
フィリップ モリス ジャパンは6月30日に、「夏に向けた3つの新製品・プロモーション戦略」第2弾として、夏の涼を感じさせる限定カラーの「IQOS 3 DUO 数量限定 “涼” モデル」を発売した。(2020/7/2)

Instagram、クリエイターもグッズ販売が可能に
「Instagramショッピング」で、ビジネスだけでなく、ミュージシャンやインフルエンサーなどの「クリエイターアカウント」ユーザーも自分のグッズを販売できるようになる。(2020/6/24)

グッズ販売を支援する「クリエイターECグッズサポート」開始 イベントやライブ中止で収入が激減するクリエイターを支援
グッズ・ノベルティ企画製作サービス「販促ワールド」を展開するメイドバイジャパンは、アーティストやクリエイターが簡単にグッズ製作・販売できる新サービス「クリエイターECグッズサポート」を開始した。(2020/6/23)

大阪・北新地の1000万円ピアノのサロン、コロナ影響で今月閉店 
著名なプロから売り出し中の若手まで、幅広い層の音楽家が演奏会を行ってきた大阪・北新地のクラシックライブサロン「サロン・ドゥ・アヴェンヌ」が、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、今月末での閉店を決めた。(2020/6/23)

実験的オンライン音楽フェス「LIVE HUMAN 2020」に瑛人&りりあ。が出演 2日間で全24アーティスト
6月20日と21日にABEMAでライブ配信。(2020/6/18)

音楽配信「AWA」、おすすめ曲にレビューを表示 レコメンド対象も歌手や曲単位に拡大
AWAが音楽定額配信サービス「AWA」のスマートフォンアプリに、他のユーザーが楽曲に付けたコメントや、プロの音楽家による解説を読める機能を追加した。(2020/6/18)

「SUMMER SONIC 2020」オンライン開催 過去のライブをYouTube配信 ミスチルなど
音楽フェス「SUMMER SONIC 2020」のオンライン開催が決定。6月19〜28日の毎週末、過去のSUMMER SONICに出演したアーティストのライブ映像をそれぞれ24時間限定でYouTubeに公開する。(2020/6/18)

ブロックチェーンシステムをお手軽構築してみた Amazon Managed Blockchain体験記
ドイツ・ベルリンでミュージシャンとソフトウェアエンジニアを兼業している筆者が、ブロックチェーンを始めてみた。(2020/6/18)

ラブラブっぷりが初々しい! 英歌手デュア・リパ、彼氏と交際1周年を報告
幸せそう。(2020/6/16)

サイバーエージェントと「EXILE」のLDH、動画事業で合弁 コンサート映像など配信
サイバーエージェントが、音楽ユニット「EXILE」などが所属する芸能事務所LDH JAPANと合弁会社「CyberLDH」を設立した。新会社はLDH JAPAN所属アーティストのコンサート映像や、メンバーが生出演するWeb番組を配信する動画サービス「CL」を運営する。会長はLDH JAPANの森雅貴CEO、社長はサイバーエージェントの藤田晋社長が務める。(2020/6/15)

Googleマップ「Black Lives Matter Plaza」を即反映 Appleマップは衛星写真も
ワシントンD.C.のアーティストが6月5日に道路上に黄色いペンキで描いた巨大な「Black Lives Matter」という文字が、Appleの「マップ」の衛星写真で表示される。この通りは市長が「Black Lives Matter Plaza」と名付け、Googleマップでも検索できる。(2020/6/9)

YouTubeの豪華バーチャル卒業式、1日延期で開催 #BLMメッセージ多数
YouTubeが多数のアーティストや活動家を招いて2020年卒業生のためのバーチャル卒業式を開催した。新型コロナウイルスのパンデミックで実際の卒業式を体験できない学生が対象だ。当初6月6日開催の予定だったが、ジョージ・フロイド氏の追悼式と重なったため7日に延期された。(2020/6/8)

ワンオクTaka、清水翔太、Nissyら8人のアーティストによるコラボ曲に反響 「涙ポロポロだ」「歌の力に圧倒」
タイトルは「もう一度」。(2020/6/5)

ロックダウン緩和で、店頭ライブ再開のベルリン
5月初旬からロックダウン緩和を行っているドイツ。文化芸術の街、ベルリンにあるスーパーマーケットの店頭では、ミュージシャンのライブ演奏が開始された。ライブ演奏開始とロックダウン緩和の関連、買い物客のライブへの反応などをレポートする。(2020/5/28)

電通子会社、社内研修用の「機械学習講座」をYouTubeで無料公開
電通子会社のデータアーティストは5月26日、社内研修用の「機械学習講座」の一部をYouTubeで無料公開したと発表。マーケティング領域で役立つデータ分析やAIの基礎などを学べるという。(2020/5/27)

コロナ禍でもネットでミュージシャンが生き残る方法 SoundCloud、BandCamp、YouTubeのメリットとデメリット
ベルリン在住のミュージシャンが実践レポートする、ネット活用サバイバル術。(2020/5/27)

YouTube、6月6日にバーチャル卒業式 レディガガやオバマ前大統領など豪華ゲストが祝福
Google傘下のYouTubeが、新型コロナウイルスの影響で卒業式が中止になった卒業生のために、6月6日にバーチャル卒業式「Dear Class of 2020」を開催する。オバマ前米大統領夫妻やレディ・ガガやBTSなどのアーティスト、人気YouTuberなどが卒業を祝ってくれる。(2020/5/6)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。