ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「オークション」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!オークション→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でオークション関連の質問をチェック

「遺伝的アルゴリズムで作ったエッチ画像」がNFTオークションに 現在の価格は約7万2500円
エッチな画像は現代アートになれるのか。(2021/4/2)

NFTアートが約1300万円で落札 世界的VRアーティストのせきぐちあいみさんに、“VR一点もの”オークションに挑戦した経緯を聞いた
世界的なVRアーティストのせきぐちあいみさんがNFTオークションを成功させた。その経緯を聞いた。(2021/3/25)

ピンクで目立つ! 個性的なカスタム「ビートル」がオークションに出品 大胆なカットでバギーに変身
これに乗って海沿いを走りたい……!(2021/3/14)

老舗Christie's初のNFTオークション、デジタルアートが約75億円で落札
英国の老舗オークションハウスChristie'sが初めてデジタルアートのNFTをオンライン競売にかけた。このBeepleの作品は6934万6250ドル(約75億円)で落札された。(2021/3/12)

ジャック・ドーシー氏、2006年の初ツイートをNFTに 現在のオファーは250万ドル
ブロックチェーン支持で知られるTwitterの共同創業者ジャック・ドーシー氏が、Twitterの創立日に最初に投稿した自分のツイートをNFTとしてオークションサイトに出品した。現在250万ドル(約2億7000万円)のオファーがついている。(2021/3/7)

イーロン・マスク氏の妻Grimes、ブロックチェーンのNFT作品を約600万ドルで販売
イーロン・マスク氏の妻でアーティストのGrimesが、NFT(代替不可能なトークン)によるアート作品群をオークションに出品。作品は約600万ドル(約6億4000万円)で売れた。(2021/3/2)

マジック:ザ・ギャザリングの超希少カードが「完璧な状態」でオークションに登場 → 5300万円で落札される
めちゃくちゃレアなカードのAlpha版完全美品が超高額で落札。(2021/1/29)

適切なマッチング:
ノーベル賞のオークション理論 ビジネスに取り入れることは可能か
米スタンフォード大学のポール・ミルグロム教授とロバート・ウィルソン名誉教授が、「オークション理論」でノーベル経済学賞を受賞した。確かに、オークションであれば、欲しいと思う人が一番高い値をつけてくれるまで交渉が進むので、売り手としても納得感が高い。(2021/1/27)

ヤフオク!、「ネコポス」送料を実質0円に 3月31日まで
オークションサイト「ヤフオク!」で「ネコポス」の送料を実質無料にするキャンペーンをヤフーが始めた。3月31日まで。(2021/1/20)

『鉄腕アトム』偽原稿がオークションに出品、手塚プロ公式サイトで注意喚起 「素人目には分からない」「やたらリアル」
これは騙される……。(2021/1/18)

ジャンクから組み上げたハーレーも 所ジョージ、自らカスタムした愛車たちをオークション出品 売上は交通遺児サポート団体に寄付
憧れの「所ジョージ」マシンが手に入るチャンス。(2021/1/7)

アフターファイヤーってレベルじゃねぇぞ! ジェットエンジンを搭載した魔改造「ニュービートル」が海外オークションに出品 最大出力1300馬力以上
後方のジェットの存在感、ヤバすぎ!(2020/12/21)

「DIME」の付録に小型“撮影ボックス” フリマやオークションの出品に LED照明付き
「DIME」12月16日発売号の付録は「LED照明付きコンパクト撮影スタジオ」。フリマやオークションに出品する物をきれいに撮影できるという。(2020/12/7)

3Dプリンタニュース:
世界的名画をあらゆる角度から堪能、3Dプリンタを活用した新たな鑑賞体験を提案
3Dプリント技術を活用し、新たな価値創出を目指すベンチャー企業のメルタは、「文化の日」にちなんで製作した「3Dプリント名画」の公開オークションを、2020年11月3日に実施する。製作には、ストラタシス・ジャパンが全面協力している。(2020/10/22)

Verizonが最多、AT&Tは不参加:
米が3.5GHz帯オークションを開催、落札総額は45億ドル
米連邦通信委員会(FCC:Federal Communications Commission)が開催した最新の周波数帯オークション「Auction 105」では、Verizonが最も多くのライセンスを取得した。今回、オークションにかけられたのは、5G(第5世代移動通信)の展開に向けて非常に切望されているミッドバンド(3.5GHz帯)である。落札総額は45億9000万米ドルに上り、そのうち19億米ドルをVerizonが投じた形だ。(2020/9/10)

ヤフオク!、消毒液・マスクの出品を引き続き禁止 転売規制解除後も、メルカリやラクマに並び
ヤフーが、オークションサイト「ヤフオク!」へのマスクや消毒用アルコールの出品を、政府が転売規制を解除した後も引き続き禁止することを発表。政府からマスクなどの安定した供給に配慮するよう要請されているためという。(2020/8/26)

GUCCI、PUMA、ミズノなどブランドロゴを無断使用したハンドメイドマスクにご注意! メーカー「許可できるものではない」
オークションサイトやフリマサイトで1万円を超える値段で売買されていました。(2020/8/16)

レバノン出身の元ポルノ女優、愛用メガネがネットオークションで10万ドルに 利益は全額赤十字へ
落札価格はまだ上がるかもしれません。(2020/8/14)

最高時速600キロ以上 世界最速を目指した伝説のマシン「ストリームライナー」がオークションに出品
落札額は17万5000ドル(約1838万円)となりました。(2020/7/31)

10億円を超える!? 世界に2台しかないフォード「GT40」プロトタイプが海外オークションに登場
かつては「GT40」の生みの親であるキャロル・シェルビーが所有者でした。(2020/7/2)

めちゃくちゃ貴重な初期モデル 1968年製ランボルギーニ「ミウラ P400」がオークションに、億超え必至
ライムグリーンのボディーカラーに気品が漂う……!(2020/6/24)

このデートはプライスレス キアヌ・リーブス、“自分とのオンラインデート”をチャリティーオークションに出品
生涯最高の15分確定。(2020/6/18)

貴重なフォーミュラカーが手に入る!? トヨタF1のラストマシン「TF109-01」がオークションに
FIAのチャリティーオークションで出展されます。(2020/6/11)

この頃、セキュリティ界隈で:
ますます卑劣化するランサムウェア 窮状に付け込み二重の脅迫
重要なデータを人質に取るランサムウェア。盗んだ機密情報をオークションにかけてさらに脅しをかける手口が浮上している。(2020/6/8)

どうして……? キャンピングカーに魔改造された「ニュービートル」がオークションに出品
何がそこまで駆り立てたんだ。(2020/5/22)

えっ、売っちゃっていいの!? 「パットン将軍」専用コマンドカー「ダッジWC-57」が米オークションに出品
歴史を感じるプレミアムな車両です。(2020/5/1)

PR:これが超大手メディアの本気! ヤフーが新型コロナ対策支援に全力を出している理由とは
最新ニュース、検索、混雑情報に新型コロナ対策支援オークションまで充実。(2020/4/28)

ポルシェが希少な先代「911 スピードスター」をチャリティーオークションに出品 収益は新型コロナ支援に
オークションは希少車が取引される「サザビーズ」で行います。(2020/4/16)

「任天堂プレイステーション」がオークションで36万ドル 世界で1台しかない幻のゲーム機が歴史作る
ゲーム関連のオークションとして史上最も高価なアイテムに。(2020/3/7)

本当に払えるのか!? GACKT、オークションに出品した“5カラットダイヤ”が99億円になってしまう
どうなっちゃうんだ。(2020/1/14)

GACKT、「格付けチェック!」の公約通り“5カラットダイヤ”をオークションに出品 開始価格は999万9999円
時価4000万円!(2020/1/13)

幻のゲーム機「任天堂プレステ」ついにオークションページが公開 現存する世界唯一の実機
いよいよ競売が始まります。(2019/12/28)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
アトムにナウシカ……マンガ・アニメ原画が海外で1枚3500万円の落札も――文化資料の流出どう防ぐ
海外で日本マンガ・アニメ原画が高額取引されるように。オークションで手塚治虫が1枚3500万円で落札の例も。日本文化の貴重な資料流出、どう防ぐか?(2019/12/5)

乳がん啓発「ピンクリボンキャンペーン」でネイルアートをプロデュース ダレノガレ明美、おのののか、LiLiCoら12人が参加
手掛けたネイルはオークションに出品、収益は寄付。(2019/10/19)

保守サポートは受けられないことが一般的
「フリマサイト」で中古のネットワーク機器を買うのはありなのか?
オークションサイトやフリーマーケットサイトで中古のネットワーク機器を買うのは、ありかなしか。「グレーマーケット」と呼ばれるこうした販売チャネルを介した中古機器購入の利点と難点を紹介する。(2019/9/1)

「梅田ダンジョンのセーブポイント」を見守った「少年像」がオークションに
大事にしてくれることが条件。(2019/8/11)

「ホンダ RS1000 レーサー」は963万円で落札 18台の貴重なバイクが集まった「鈴鹿8耐オークション」結果発表
市場には滅多に出回らない貴重なバイクがずらり(2019/7/31)

エネルギー管理:
太陽光発電の抑制量を削減する新手法、EVの充電シフトをオークションで実現
早稲田大学および東京大学の研究グループが、需要家が所有する電気自動車(EV)を利用した新しいエネルギーマネジメント手法を開発。EVの充電機会を対象としたオークションの仕組みを利用することで、公平性などを確保しながら、太陽光発電の出力抑制量および電力コストの削減が可能になるという。(2019/7/30)

『CONTINUE』の読者プレゼント転売、オークション出品者を特定し厳正に対処したと報告
読者に抽選でプレゼントした「ラブライブ!」のサイン入りポスターがヤフオク!に出品されていました。(2019/7/23)

エネルギー管理:
再エネをオークション形式で“マッチング”、丸紅がプラットフォーム開発に参入
丸紅が再生可能エネルギーを売買するためのオークションプラットフォームを開発するリトアニアのスタートアップ企業と普通株転換権付融資拠出についての契約を締結。(2019/7/17)

セキュリティクラスタ まとめのまとめ 2019年6月版:
オリンピックに便乗した攻撃が始まった
2019年6月のセキュリティクラスタは、「オリンピックのチケット抽選と攻撃」「サークルKサンクスのドメインを対象とした高額オークション」「政府の『e-Gov』Webサイトのhttps対応」の他、「入力をサーバに送信するIME」が話題となりました。(2019/7/16)

「サークルK・サンクス」公式サイトの中古ドメイン、約6000万円で落札される
「サークルK・サンクス」の公式サイトで使用されていた中古ドメイン「circleksunkus.jp」が、ネットオークションで約6000万円で落札された。開始価格は6000円だったが、18日間で1250件の入札があり、落札額は約1万倍まで膨れ上がった。悪用される可能性もあるため、動向が注目される。(2019/6/18)

ドイツの5Gオークション、各社譲らず長期化──独経済紙「終わりが見えない」
ドイツの5Gの利用事業者を決めるオークションで各参加社が譲らず、金額が釣り上がり長期化している。(2019/5/10)

ZOZO前澤社長はウォーホル作品のオークション出品でもうかる?
記録を調べてみました。(2019/5/7)

ブロックチェーンで美術品の所有権証明 東大発ベンチャーの技術、SBIのオークションで採用
オークションで落札された美術品に「ブロックチェーン証明書」を付け、作品の所有権の証明などを行うプロジェクトを、東大発ベンチャー企業のスタートバーンと、美術品オークションを手掛けるSBIアートオークションがスタートする。(2019/4/9)

釣魚のオークションサービス登場、ネットで不安や疑問の声 運営と厚生労働省の見解は
釣った魚を個人間で売買できる魚専門のオークションサービス。画期的である一方、「食品衛生面でトラブルが起きないか」など疑問の声が相次いでいます。(2019/2/16)

新車価格の約40倍だと!? 新型「GR スープラ」量産第1号車、オークションにて約2億3000万円で落札される
特別仕様の新型スープラが210万ドルで落札。(2019/1/22)

もうすぐ発表、新型「スープラ」 いくらになるかな? 量産初号機はチャリティーオークションに
「マジ初号機」を入手できるチャ〜ンス。いくらになるかは怖くて予想できませんが。(2019/1/7)

うぉぉ、い、1億円!? 幻の「赤いケンメリGT-R」出品 オートサロンの伝説車オークション、マジすごそう
なぜこんなに高いんだぁぁ。このほか、グループAの共石32GT-Rとか、やばい形の公道を走るF1とかも。(2019/1/7)

架空のスポーツカーを完全再現 人気ゲーム「GTA」シリーズの名車「バンシー」が海外オークションに登場、元ネタとなった「ダッジ・ヴァイパー」がベースに
海外オークションで700万円で落札されました。(2018/12/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。