ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「野球」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!野球→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で野球関連の質問をチェック

球場予約システムに不正ログイン試行→別システムに変更→同一IPから大量申込→紙に変更 川崎市
川崎市は、市内の公園にある野球場の利用申し込みを受け付けるシステムが第三者による不正ログイン試行などの攻撃を受けたため、Web予約を中止し、紙の申込書による予約受け付けに変更した。(2020/9/25)

ソフトバンクホークスがVTuber募集 プロ野球界初 動画で球界盛り上げる
福岡ソフトバンクホークスがVTuberを募集すると発表。動画を通じた球界の活性化などが目的。プロ野球チームがVtuberを起用するのは初。(2020/9/4)

六大学野球の試合を遠隔撮影、テロップも自動生成 テレ朝とソフトバンクが実験成功
テレビ朝日とソフトバンクが、東京六大学野球の試合のライブ映像を遠隔操作で撮影する実証実験に成功。新型コロナウイルス感染症対策で、スコアを示すテロップも自動で生成した。(2020/9/3)

池田純のBizスポーツ:
プロ野球とJリーグ、コロナ禍でより運営が厳しいのはどっち? カギを握る「コロナ回帰率」とは
感染拡大防止の観点から無観客試合を続けていたが、観客動員を始めたプロスポーツ。しかし、内情を見ると野球とサッカーで明暗が分かれたようだ。詳しく数字を見ると、コアなファンの数が命運を分けたようだ。さいたまブロンコスオーナー/横浜DeNAベイスターズ初代球団社長の池田純氏が解説する。(2020/8/28)

司書みさきの同人誌レビューノート:
選手との「近さ」が魅力 プロ野球の独立リーグ“ルートインBCリーグ”の面白さを伝える同人誌『BCリーグ応援し隊2020夏ver』
セ・パだけじゃないんです。(2020/8/23)

ミズノの当てが外れた! 甲子園のジェット風船禁止
新型コロナウイルスの感染拡大でスポーツイベントが中止や規模縮小を余儀なくされるなか、会場で観戦グッズを売る企業もそのあおりを受けている。プロ野球阪神タイガースの本拠地・甲子園球場の名物「ジェット風船」などを製造・販売するシャープ産業もその一つだ。(2020/8/18)

リモート応援演奏 届け甲子園に 吹奏楽部も晴れ舞台
大阪桐蔭は8月17日、東海大相模と甲子園高校野球交流試合を行った。大阪桐蔭の吹奏楽部の部員たちは高校の体育館から野球部を応援。新型コロナウイルスの影響で演奏機会が限られた吹奏楽部員にとっても、交流試合は晴れの舞台になった。(2020/8/18)

「第3の試合観戦」を目指す――横浜DeNAベイスターズとKDDIが「バーチャルハマスタ」の無料トライアルを提供 収益化も視野に
横浜DeNAベイスターズとKDDIが、横浜スタジアム(ハマスタ)をバーチャル空間に再現したサービスの無料トライアルを実施する。新型コロナウイルスの影響により、経営面で苦しい状況にあるプロ野球チームの新たな収益源とすることを視野も視野に入れた動きだ。(2020/8/11)

「プリコネR」の野球イベントが完全に「くまのプーさんのホームランダービー!」だと話題に 実際どこまでプニキなのか遊んでみた
やきうの時間だー!(2020/8/6)

自宅でリアルな球場を体験「バーチャルハマスタ」2020年8月11日の阪神戦で開催
横浜DeNAベイスターズとKDDIは、自宅にいながら野球場の雰囲気を味わい、試合観戦や応援ができる「バーチャルハマスタ」の無料トライアルとして、2020年8月11日の阪神戦で「バーチャルハマスタ 横浜DeNAベイスターズVS阪神タイガーズ」を開催する。(2020/8/5)

サマンサタバサ×ハローキティのコラボバッグ&ポーチが登場! スポーツに励むキティさんがポップですてき
野球も柔道もテニスもできるキティさん、かっこいい……!(2020/7/16)

プロ野球ホークスが無観客試合の応援団に「Pepper」と4足ロボ「Spot」大量配置 「BAD END後の世界のよう」と評判
新たなディストピア動画がまた1つ。(2020/7/8)

デジタル版「投げ銭」はスポーツ界に浸透するか プロ野球阪神で開始、J1「大阪ダービー」でも企画
 テレビ観戦しながら、ひいきの選手に手持ちのスマホで“おひねり”をプレゼントする−。芝居や大道芸で、客が集金用の箱や袋にお金を投げ入れる慣習として定着してきた「投げ銭」が、スポーツ界にも普及しそうだ。新型コロナウイルスの影響で、プロ野球やJリーグが無観客試合(リモートマッチ)で再開する中、スタジアムで応援できないファンとチームを結ぶ新たなツールとして脚光を集める。プロ野球で初めて導入した阪神の担当者は「球場以外の場所から選手を熱く応援してもらえる新しい観戦スタイル。大勢のファンが参加してもらえるようになれば…」と期待を寄せた。(上阪正人)(2020/7/6)

相撲とりを「お相撲さん」と呼ぶのに野球選手は「野球さん」と呼ばない理由は? 『アスクミ先生に聞いてみた』13時間目
漫画家の休憩が落書きなら、悩み相談の休憩もまたゆるい質問だったりするようです。(2020/7/6)

ダルビッシュ聖子、“怖い顔”の夫婦2ショットでシカゴ到着を報告 MLB開幕へ向け準備をする夫の姿も
シカゴの自宅の庭で息子たちは野球。(2020/7/2)

石橋貴明、“野球愛あふれる”YouTubeチャンネルで快進撃 わずか2週間で登録者数50万人
野球を愛する石橋さん。(2020/7/1)

携帯電話大手とプロ野球の協業相次ぐ 無観客の遠隔観戦、収束後も見据え
新型コロナウイルスの感染拡大で約3カ月遅れで開幕を迎えたプロ野球で、携帯電話大手との提携が相次いでいる。無観客試合の映像配信やキャッシュレス決済の導入、5G通信技術による新しい観戦スタイルの開発など、技術の活用が加速しそうだ。(2020/6/23)

プロ野球、AIで非接触の動作解析 東大発ベンチャーに期待
新型コロナウイルス感染拡大の影響で3カ月遅れで開幕するプロ野球に、東大大学院工学系研究科の出身者らによるAIベンチャー企業などが開発した、投手や打者の動作解析アプリが導入される。装置を付ける必要がないため期待が集まる。(2020/6/22)

野村克也と江本孟紀『超一流』の仕事術:
野村克也が『ID野球の申し子』古田敦也に2時間の正座説教をした理由――「怒るのではなく叱る」育成術
6月19日、プロ野球が開幕した。野村克也と江本孟紀の共著『超一流 プロ野球大論』の中からビジネスや部下の育成に関わる部分を抜粋してお届けする。後編では古田敦也や江本孟紀などを育ててきた野村監督の育成術についてお届けする。(2020/6/20)

ネタバレ防止ブラウザアプリ、スカパー!が公開 プロ野球の試合結果を「楽しくブロック」
まだ知りたくないプロ野球の試合結果を、Webブラウジング中にうっかり見てしまうことを防ぐ、iOS向けブラウザアプリ「スカパー! ネタバレブロッカー」が公開。まずプロ野球に対応し、今後、サッカーやテニスにも広げていく計画だ。(2020/6/19)

ネタバレからスポーツファンを守るアプリ スカパー!がプロ野球開幕に合わせて配信
録画を視聴するまではプロ野球の試合に関するネタバレはしっかり阻止!(2020/6/19)

野村克也と江本孟紀『超一流』の仕事術:
野村克也と江本孟紀が語った「日米“プロ野球ビジネス”の決定的な違い」
故・野村克也と江本孟紀の共著『超一流 プロ野球大論』の中からビジネスや部下の育成に関わる部分を抜粋してお届けする。前編では、日米のプロ野球ビジネスの違いや、地上波での全国放送がなくなってしまった日本のプロ野球ビジネスの課題を語った部分を公開する。(2020/6/19)

野村克也と江本孟紀『超一流』の仕事術:
江本孟紀が語る「野村克也の組織マネジメント」
野村克也の卓越した理論と、人間の本質を見抜いた指導法は、野球というスポーツにとどまらず、ビジネスパーソンにとってもリーダーシップや部下育成の方法などの分野で応用可能なものだ。江本孟紀はかつて野村とバッテリーを組み、50年間以上にわたって親交を深めてきた。生前の野村を誰よりも良く知る江本孟紀に、「上司」としての野村がいかなる存在だったかを聞いた。(2020/5/31)

野村克也と江本孟紀『超一流』の仕事術:
江本孟紀が語る「指導者・野村克也」の人材育成法
野村克也の卓越した理論と、人間の本質を見抜いた指導法は、野球というスポーツにとどまらず、ビジネスパーソンにとってもリーダーシップや部下育成の方法などの分野で応用可能なものだ。江本孟紀はかつて野村とバッテリーを組み、50年間以上にわたって親交を深めてきた。生前の野村を誰よりも良く知る江本孟紀に、「上司」としての野村がいかなる存在だったかを聞いた。(2020/5/30)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
プロ野球助っ人外国人に注目! 海外エンジニア採用・育成のコツとは?
IT業界では常にエンジニア不足が問題となっている。プロ野球における助っ人外国人の採用に学びながら、企業の人材採用について考えてみたい。(2020/5/29)

池田純のBizスポーツ:
ベイスターズ初代球団社長が語る、コロナ時代に必要な「変える力」とプロ野球生き残りの道
新型コロナウイルスの影響で窮地に立たされるプロスポーツビジネス。「コロナの時代」を見据えた経営に必要なものとは? 親会社や前例にとらわれない「変える力」こそ必要だと、埼玉ブロンコスオーナー/横浜DeNAベイスターズ初代球団社長、池田純氏が解説する(2020/5/21)

夏の全国高校野球、中止を決定
(2020/5/20)

映画「ぐらんぶる」が全力“野球拳”動画を公開 裸で踊り狂う男たちとおうちでジャンケン
「サザエさん」「めざましテレビ」に続け! (2020/4/24)

池田純のBizスポーツ:
新型コロナで延期となった東京五輪 「無観客」でも分かれた各界の対応と問われる「スポーツビジネス」の本質
新型コロナウイルスの影響で延期が決まった東京五輪・パラリンピック。図らずとも、大相撲やプロ野球などの各スポーツが、どの方向を向いているのかが可視化された。埼玉ブロンコスオーナー/横浜DeNAベイスターズ初代球団社長、池田純氏が解説する。(2020/4/1)

マスクド・アナライズのAIベンチャー場外乱闘!:
AI導入の秘訣に「ID野球」あり 名監督に学ぶAIマネージャーの理想像
AI導入の鍵を握るAIマネージャーの存在。マネジメントや人材育成のノウハウを、あの名監督に学ぶ。(2020/3/25)

IT用語解説系マンガ:食べ超(183):
データドリブン、データオービス、データ免停
データドリブン野球が全ての元祖と言われています。※皆さんご存じかとは思いますが、本作はフィクションです。(2020/3/25)

プロ野球オープン戦全72試合、無観客で開催 新型コロナウイルスの影響で
政府の新型コロナウイルス感染症対策の基本方針に沿っての決定。(2020/2/26)

車内にバッターボックス!? 阪神電鉄「阪神タイガース」「阪神甲子園球場」コラボデザイン車両を公開、5月末から運行開始
阪神電鉄が新デザイン車両を公開、テーマは野球。(2020/2/25)

誰だ超高校級の野球っていうやつ!! トゥーキョーゲームス、アカツキと共同で新IP「TRIBE NINE」制作へ
超高校級の朗報!!(2020/2/20)

池田純のBizスポーツ:
ここにきて、プロ野球以外でもIT企業が続々とスポーツビジネスに参入するワケ 「ITスポーツ第2世代」の狙いに迫る
楽天、ソフトバンク、DeNAに続き、IT企業のプロスポーツ参入が増えている。メルカリ、ミクシィ、サイバーエージェントら「ITスポーツ第2世代」の狙いはどこにあるのだろうか? そして、どのような未来が待っているのか? 横浜DeNAベイスターズの初代球団社長、池田純氏が斬る。(2020/2/20)

里崎智也インタビュー【前編】:
WBCで日本を優勝に導いた里崎智也が語る「プロ野球ビジネスのオモテとウラ」
第1回のWBCで侍ジャパンを世界一に導いた里崎智也。現役時代から頭脳派捕手として知られ、組織論のスペシャリストでもある里崎は、将来、「千葉ロッテマリーンズの社長になりたい」と公言するほど、ビジネスへの感度が高い。そんな里崎に、スポーツビジネスの観点から、日本のプロ野球ビジネスの「オモテとウラ」を聞いた。(2020/1/31)

田中将大&中居正広がプライベートで草野球! 参加のサンドウィッチマンは感激「番組作れちゃうメンバーだ」
豪華メンバーすぎる。(2020/1/30)

ガンダムが競馬、野球に続きサッカーとコラボ Jリーグカラーのガンダムがハロのボールを華麗にドリブル
クラブチームコラボモデルのガンプラが多数登場。(2020/1/29)

新庄剛志、現役復帰の“1年前倒し”を宣言! 「今年の開幕までにプロ野球選手に」とわずか2カ月で奇跡を誓う
新・新庄劇場が止まらない。(2020/1/29)

アディダスが「ポケモン」コラボのスポーツウェアを発売 野球やテニスのボールが「モンスターボール」風に
ポケモンのドット絵もかわいい。(2020/1/22)

新連載 池田純のBizスポーツ:
ソフトバンク、楽天、DeNA ……IT企業とスポーツビジネス  “三社三様”の関わり方
スポーツとビジネスに詳しい池田純氏の新連載。昨今、IT企業が続々とスポーツに参入している。プロ野球ではソフトバンク、楽天、DeNAが球団を経営。他にはミクシィ、アカツキ、メルカリといった名だたる企業がスポーツ業界に参入し始めている。まずはプロ野球3球団の例から、背景を読み解く。(2020/1/16)

医療機器ニュース:
切り紙から着想した伸縮配線で、手のひらの筋活動の計測に成功
早稲田大学は、「切り紙」から発想を得た伸縮配線を開発し、この配線と電子ナノばんそうこうを組み合わせて、野球の投手が投球する時の手のひらの筋活動を計測することに成功した。(2020/1/6)

ドラゴンボールZとミズノの野球用品がコラボ ベジータチックな戦闘態勢のキャッチャーができあがる
コリジョンルールに引っかかったりして。(2019/12/20)

続々誕生のプロ野球1億円プレーヤー〜遅咲き到達記録は
(2019/12/9)

台湾プロ野球のかわいすぎるチアリーダー「チュンチュン」、ヤンジャン登場でファン高揚
はいちゅんちゅん。(2019/12/5)

「おかえりなさい」 松坂大輔投手、14年ぶりに西武復帰 “平成の怪物”が元号またぎ帰還で喜びの声
「ライオンズファンの皆さんの前で再び野球ができることをとても楽しみにしています」と松坂投手。(2019/12/3)

チケット不正転売禁止法で初逮捕 野球チケット高額転売の疑い
プロ野球のチケットをインターネットで高額転売したとして、警視庁はチケット不正転売禁止法違反の疑いで、東京都北区の男を逮捕。同法違反容疑での逮捕は全国初。(2019/11/28)

「侍ジャパン」密着ドキュメンタリーが映画に 「侍の名のもとに〜野球日本代表 侍ジャパンの800日〜」劇場公開決定
あの感動をもう一度。(2019/11/26)

組み込み採用事例:
野球の投球、打球をリアルタイム解析するデバイスの開発に協力
Shiftallは、野球の試合映像を入力するだけで、投球や打球をリアルタイムで解析できるトラッキングデバイス「Baseboy Deck」の開発に協力したと発表した。(2019/11/26)

「おかえりなさい!」「早く野球する姿見たい」 現役復帰宣言の新庄剛志、日本帰国で即ファンサービス
ワクワクしてきた。(2019/11/18)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。