ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  B

  • 関連の記事

「Blu-ray」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「Blu-ray」に関する情報が集まったページです。

伝説のアニメ「カブトボーグ」Blu-rayボックス化決定 せっかく2022年3月発売が決まったんだから発売しようぜ!
10月15日からはYouTubeで、人気エピソードを期間限定無料配信。(2021/10/5)

「SDガンダム」待望のBlu-rayボックス発売決定 16枚組で4万2900円、OVA版・SDガンダムフォース・三国伝を収録
OVA版とSDガンダムフォースは初のBlu-ray化。(2021/7/21)

映画「鬼滅の刃」、BD/DVD販売が150万枚に迫る BDは2週間ぶり1位に返り咲き
映画「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のBlu-ray Disc(BD)とDVDの販売枚数が合計149万5000枚に。オリコンの週間映像ランキングではDVDが3週連続1位、BDは2週間ぶりに1位に返り咲いた。(2021/7/8)

「閃光のハサウェイ」劇場販売Blu-ray、5万枚突破 公開5日までに
11日公開「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の劇場限定で販売しているBD売り上げが5万枚を超えた。(2021/6/18)

「羅小黒戦記」のBlu-ray・DVDが発売決定 限定版には特製ブックレットやサントラなどが付属
7月9日発売!(2021/4/20)

映画「閃光のハサウェイ」、公開と同時にブルーレイ発売 販売は劇場のみ
映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の本編を含むBlu-ray Discが5月7日の封切りと同時に劇場で販売される。(2021/4/19)

「PUI PUI モルカー」のBD/DVD予約開始 エンドレスに再生できる“無限モルカー”仕様
パペットアニメ「PUI PUIモルカー」のDVDとBlu-ray Disc、予約開始。本編をエンドレスにリピート再生する“無限モルカー”仕様。BDは7480円、DVDは2750円(税込)。(2021/3/23)

「PUI PUI モルカー」Blu-ray&DVDが発表 リピート再生機能「無限モルカー」付き、店舗特典はモルカー免許証
運転免許証ほしすぎる。(2021/3/23)

映画「鬼滅の刃」、6月にBD/DVD発売
アニプレックスは「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編」のBlu-ray Disc(BD)とDVDを6月16日に発売する。特別仕様の完全生産限定版も用意する。(2021/3/15)

「ふしぎの海のナディア展」2021年に開催決定! 放送開始30年を記念して
Blu-ray BOXも新仕様で再販決定。(2020/9/11)

「PS5」本体公開 Blu-rayディスクがない「デジタル・エディション」も
ソニーが、次世代ゲーム機「PS5」の外観を公開。ディスクドライブを持たない「デジタル・エディション」や周辺機器に加え、「バイオハザード8」「グランツーリスモ7」など、対応するゲームタイトルも発表した。(2020/6/12)

相次ぐ春アニメ受難、「放課後ていぼう日誌」第4話以降が放送延期に
Blu-ray&DVD、CDも発売延期。(2020/4/15)

アニメ「映像研には手を出すな!」、早くもダウンロード販売開始「さすがですね浅草氏」
6月のBlu-ray発売前に異例の対応。(2020/4/1)

ありがとう、そしてありがとう! 「おジャ魔女どれみ」20周年のクラウドファンディング企画が1月8日スタート
Blu-ray欲しいな……。(2019/12/27)

「水曜どうでしょう」最新DVD&Blu-ray発売を記念した一番くじが登場 「原付の旅シリーズ」がボードゲームに
ギアいじったっけ ロー入っちゃって もうウィリーさ。(2019/12/25)

コンテンツは「PCで見る」時代:
「定額制動画配信サービス利用率」が「DVD・BDレンタル、販売」超え 映画館との相互利用は拡大
日本在住の15〜69歳の男女1万9914人を対象に調査した「動画配信/放送/ビデオソフト市場 ユーザー分析レポート」が発表された。DVD・BD(Blu-ray Disc)のレンタルや、販売を目的に制作されたセルなどの利用率が縮小している一方で、定額制動画配信サービスの利用率が伸びている。その具体的内容は?(2019/12/10)

アニメ「鬼滅の刃」のBlu-ray&DVD第4巻が回収 同梱CDで「イスラム教に関わる音源」を不適切に使用
購入者が希望する場合は特典CDの交換も行われます。(2019/11/22)

「BLOOD+」「BLOOD-C」が待望のBlu-ray Disc BOX化! 「シリーズ20周年企画」での実現に監督「また語り継がれる機会が得られて喜ばしい」
「BLOOD+」は15周年でファン待望のBlu-ray Disc化! (2019/11/18)

アニメ「アイカツ!」全178話+劇場版3作を収めたディスク31枚のメガ盛りBlu-ray BOX発売 お値段4万9800円
重そう。【追記】(2019/10/3)

「名探偵ピカチュウ」Blu-ray&DVD先着特典に「しわしわ顔ピカチュウ」生写真セットが付属決定!
ピカチュウのあられもない(しわしわな)生写真が……。(2019/8/10)

1人でデュエットだと……? アニメ「さらざんまい」Blu-ray/DVD第2巻特典で声優・村瀬歩さんが少年&少女の一人二役に
村瀬さんの本気。(2019/7/18)

新4K衛星放送を2チャンネル同時に録画できるレコーダーが登場 4倍長時間モードも
パナソニックがBlu-ray Discレコーダーとして初めて新4K衛星放送の2チャンネル同時録画に対応した「ディーガ」を7月19日に発売する。録画時間を最大4倍に延ばす長時間モードも搭載。(2019/7/2)

日本初の長編カラーアニメ「白蛇伝」がBlu-ray化 ポスターや台本など復刻資料を収めた豪華仕様
カンヌ国際映画祭で上映された4Kマスターを使用。(2019/6/13)

声で操作するBDレコーダー、シャープが発売 Googleアシスタントで番組探し
シャープは、スマートスピーカーを使って音声操作が行えるBlu-ray Discレコーダー「2Bシリーズ」7機種を発表した。番組名やキーワードを入力する手間が省けるという。(2019/2/15)

パイオニア、スロットローディング式のUSB外付けポータブルBDドライブ
パイオニアは、Ultra HD Blu-rayにも対応したUSB外付けポータブルBDドライブ「BDR-XS07B-UHD」を発売する。(2019/2/5)

パイオニア、4K BD再生対応のSATA内蔵型BDドライブ
パイオニアは、5インチベイ内蔵型Blu-ray Discドライブ新モデル「BDR-S12J」を発表した。(2019/1/30)

「ドラゴンボールZ」Blu-ray、“中指立て”表現修正で返金対応に ジャケットでは「原版のとおり収録」と記載
トランクスらが中指を立てているカットなど3カ所が修正されていました。(2019/1/26)

ジャーナリスト数土直志 激動のアニメビジネスを斬る:
発売中止の作品まで…… アニメの“円盤”は消滅するのか?
アニメのBlu-rayやDVDの売り上げが減少している。動画配信サービスの普及が要因。ただ配信終了した作品は見れなくなるため揺り戻しの可能性も。(2018/11/13)

ちせはオレの女房だあ! 「最終兵器彼女」Blu-ray発売記念、原作者・高橋しんとシュウジ役・石母田史朗のトークショー開催
サイカノファン、マジ必見。(2018/11/8)

ソニー、128GBの家庭用Blu-rayディスク発売 4層構造で量産化を実現
ソニーが、128GBの容量を実現する4層Blu-rayディスクを家庭用向けに発売する。(2018/10/18)

“安室効果”で音楽ビデオ生産急増 8月は去年の5倍
8月のレコード生産実績で、DVDやBlu-ray Discを含む「音楽ビデオ」が大きく伸びた。安室奈美恵さんのライブ映像作品がけん引した。(2018/9/26)

新作アニメを放送1カ月前から録画予約、ソニーのBDレコーダー新製品
ソニーが5月下旬にBlu-ray Discレコーダーの新製品6機種を発売する。新作ドラマやアニメを放送開始の最長1カ月前から録画予約できる「新作ドラマ・アニメガイド」を新たに搭載した。(2018/4/23)

深夜アニメも90日間「おとりおき」 パナソニックが全録対応「おうちクラウドディーガ」
パナソニックは4月3日、スマートフォンで撮影した写真や動画の保存や再生が行えるBlu-ray Discレコーダー「おうちクラウドディーガ」の新製品6機種を発表した。全録モデル3機種を含む6機種に拡大。(2018/4/3)

米OPPOが新製品の開発を終了 米国ディスクプレーヤー市場の縮小で
Blu-ray Discプレーヤーの分野で急成長した米OPPO Digitalが4月3日、新製品の企画開発を終了すると発表した。現行モデルが最後の世代になるという。(2018/4/3)

スマホでも早見再生できる「レグザブルーレイ」 「RD Style」のプレイリスト編集機能も復刻
東芝映像ソリューションが、Blu-ray Discレコーダー「レグザブルーレイ」の新製品6機種を発表した。スマートフォンとの連携機能を大幅に強化。かつての「RD Style」商品でお馴染みだったプレイリスト編集も復刻している。(2018/2/15)

半径300メートルのIT:
もうBlu-rayの時代じゃない? 私がApple TVを選んだ理由
先日、とうとうApple TVを買いました。今回は購入に至るまでの紆余曲折を紹介しようと思います。とはいえ、Apple TVで満足しているわけではないのですが……。(2018/1/16)

CES 2018:
パナソニック、Alexa対応のUHD BDプレーヤーや有機ELテレビの弟機シリーズを発表
パナソニックはCES開幕前のプレスカンファレンスで欧州向けの新製品群を披露した。音声操作に対応した初のUltra HD Blu-rayプレーヤーや新しい「HDR10+」規格をサポートする有機ELテレビも。(2018/1/9)

「けいおん!」シリーズのBlu-rayボックス再登場 コンパクトで購入しやすいニュープライス版
2009年のアニメ。(2017/12/26)

次世代4K/8K放送を録画するBlu-ray Disc、BDAが仕様決定
Blu-ray Disc Associationは12月19日、日本市場向けの次世代放送録画用Blu-ray Discの仕様を決定したと発表した。2018年末に予定されているBSと110度CSによる4K/8K実用放送を録画し、光学メディアに保存できる。(2017/12/20)

BDAが次世代放送向けの録画用Blu-ray Disc規格を策定
Blu-ray Disc Association(BDA)は、4Kおよび8Kコンテンツの記録に対応する日本市場向けの次世代放送向け録画用Blu-ray Discの仕様を決定した。(2017/12/20)

スタジオカラー「龍の歯医者」劇場上映決定! Blu-ray発売は2018年1月24日に
スクリーンで見られる日が来るとは。(2017/10/20)

テレビ朝日系朝アニメ「ヘボット!」DVD‐BOXに「Blu-ray BOX」が付属する謎仕様が 申込数達成で
「Blu-ray BOX」がおまけってどういうことなの……。(2017/10/15)

アニメ「だがしかし2」は2018年1月放送開始! 新キャラ・尾張ハジメ役は赤崎千夏に
第1期全話が入ったBlu-rayも発売決定。(2017/10/11)

月額1000円の「TSUTAYAプレミアム」:
TSUTAYA、DVD借り放題・ネットで動画見放題の新サービス
TSUTAYAが、旧作DVD・Blu-rayが借り放題、動画配信サービス「TSUTAYA TV」が見放題となる新サービス「TSUTAYAプレミアム」をスタート。レンタルDVD市場の縮小が続く現状を打破する狙い。(2017/10/2)

TSUTAYA、月額1000円でDVD借り放題・動画見放題
TSUTAYAが「TSUTAYAプレミアム」提供開始。月額1000円(税別)からの利用料金で、DVDやBlu-rayが借り放題、動画配信サービス「TSUTAYA TV」も見放題になるという。(2017/10/2)

SNS感覚で動画や写真を保存できる「おうちクラウドディーガ」
パナソニックのBlu-ray Discレコーダー“DIGA”(ディーガ)シリーズがスマートフォン連携を強化。新たに「おうちクラウドディーガ」4機種を10月に発売する。(2017/9/29)

「少女革命ウテナ」コンプリートBlu-ray BOX発売&20周年記念展「〜薔薇と革命の記憶、絶対運命黙示録〜」開催決定
ご存知カシラ。(2017/8/31)

「君の名は。」Blu-ray&DVD発売記念ペア動画がリア充仕様でぼっちには辛い
ぼっちは見ることも許されないペア動画……。(2017/7/26)

すずさんをお家で 「この世界の片隅に」Blu-ray&DVDが9月15日発売 100Pブックレット付きの限定版も
キャッチコピーは「あなたのおうちでいつでも会える。」(2017/6/1)

CyberLink、4Kブルーレイ再生にも対応した動画再生ソフト「PowerDVD 17」
台湾CyberLinkは、同社製動画再生ソフト「PowerDVD」シリーズの最新版を発表。最新のUltra HD Blu-ray再生をサポートした。(2017/4/11)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。