ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「ダンス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!ダンス→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」でダンス関連の質問をチェック

東京駅「東京野菜のいろどり寿司」(1250円)〜タッチパネルで心“踊る”旅のスタート!「駅弁屋 踊」がリニューアルオープン!
東京駅の「駅弁屋 踊」が新装開店! 満を持して登場した新店舗の看板駅弁です。(2020/7/1)

仲里依紗、5分で“ハーレイ・クイン”に変身 息子のバット振り回し踊りまくる
振り切れる仲さん。(2020/6/21)

無観客のライトスタンドでPepperがダンス ソフトバンクホークスがロボット応援団
福岡ソフトバンクホークスが本拠地ライトスタンドに人型ロボット「Pepper」を設置。得点時にダンスを披露し、無観客試合となる19〜21日の開幕3連戦を盛り上げる。(2020/6/18)

「鳥肌立った」「エモすぎて涙」 柏木由紀、12年前に前田敦子が着た衣装で「大声ダイヤモンド」踊る姿にファン感激
12年前の衣装を着こなしてしまう柏木さん。(2020/6/17)

「みんな可愛いを更新してる」 IZ*ONEが新曲MVを公開、宮脇咲良のダンスなど成長ぶりが話題に
もう何度再生したことか……。(2020/6/17)

「こりゃ最強FWになる」 長友佑都、家族3人でのダンス動画で“攻撃的”な息子にタジタジ
いい攻め。(2020/6/11)

USJが“完全リモート”で制作したダンス動画公開 技術力がすごいと称賛集まる
ソーシャルディスタンスを保てる振り付けを採用しています。(2020/6/7)

「可愛くてどうにかなりそう!」 田中みな実&弘中綾香、“あざとすぎるダンス”で本気を出してくる
すばらしいことです。(2020/5/29)

皇帝プルシェンコがレアな美声を披露 息子と一緒に歌い踊る姿に「これはジャッジも文句なし」
ワタシハ、ウタモ、チョットデキル。(2020/5/28)

タイムアウト東京のオススメ:
ベルリンのナイトクラブ、ダンス禁止のビアガーデンとして再開
東京の街の“ローカルエキスパート”が、仕事の合間に一息つけるスポットやイベントを紹介します。(2020/5/26)

ニコ動“ホメ春香LOVE&JOY”10年の時を経て振付師が実際に踊る すさまじい再現度に押し寄せる笑いと謎の感動
「踊ってみろ」といわれて10年。人類はついにその領域に達した。(2020/5/12)

「逃げるは恥だが役に立つ」、特別編を5月19日から放送! YouTubeでは「恋ダンス」動画も公開
ダンスの動画は5月12日の23時に公開される予定です。(2020/5/12)

「子どもの成長日記みたい」「ギャップがすごい」 杉野遥亮の“ポンコツ”なハンドクラップダンスがファンの母性をくすぐる
不思議と笑顔になっちゃう。(2020/5/11)

なめらかに踊るカラフルなトリ! Twitterで流行中の「Party Parrot」の動くフィギュアに国内外から欲しいの声
一家に一台Party Parrot。(2020/5/5)

藤井みほな『GALS!』が私たちの人生を変えた 渋谷でギャルになった友達と、「踊る変人」と結婚した私の友情
ギャルが私たちの世界を変えた!(2020/5/5)

「誰かがやってくれると信じてた」 光って踊る鳥のアニメ「Party Parrot」を立体化するユーザー現る
動き出しの瞬間もまたじわる。(2020/5/4)

描いた絵が音楽に合わせて踊り出す! Webサイト「Wonder of Wonder Art」でかわいいダンサー続々登場
型枠に収まるようキャラクターを描くだけ。ダンサーの周囲に舞うエフェクトも描けます。(2020/5/1)

ハルヒ→キョン→谷口!? 白石稔、平野綾&杉田智和に続く「ハレ晴レユカイ」ダンスで世界を大いに盛り上げる
待ってたよ谷口!(2020/4/27)

キョン、しっかり踊りなさい! 杉田智和、平野綾に続く「ハレ晴レユカイ」ダンス動画が大反響を呼ぶ
待ってました!(2020/4/27)

「ハルヒたちと一緒に踊ってます!」 平野綾、“SOS団”公式コラボの「ハレ晴レユカイ」ダンスにファン歓喜
公式さんありがとう!(2020/4/26)

映画「ぐらんぶる」が全力“野球拳”動画を公開 裸で踊り狂う男たちとおうちでジャンケン
「サザエさん」「めざましテレビ」に続け! (2020/4/24)

きゃりー、「チカっとチカ千花っ」を踊る姿が超楽しそうと反響 「躍動感最&高」「ずっと見ていられる」
「かぐや様は告らせたい」アニメ第1期で話題になったあのダンス。(2020/4/16)

きゃりー、外出自粛中の“元気ありあまり”ダンスが200万回再生超え 橋本環奈も反応「何回も観てます」
きゃりーさん「かんなちゃんも是非やってみてください」。(2020/4/12)

「相変わらず凄い豪邸」「トロフィーすごい」 浜崎あゆみ、TikTok降臨でレベルが違う“おうちダンス”を披露する
4月8日でデビュー22周年を迎えました。(2020/4/8)

1人だけフィールド違うな! ゆりやんレトリィバァ、星野源「うちで踊ろう」コラボダンスが“個性の塊”でしかない
元気をもらった。(2020/4/6)

仲里依紗、YouTubeで自ら編集した動画公開 ガングロメイクで“eggポーズ”、EDではダンスも
仲さん、ですよね……?(2020/4/1)

PR:「PayPay」新CMで新ダンスお目見え! 密着ドキュメントに宮川大輔の「PayPayダンス愛」が込められている
ペイペイ ペイペ ペイペイ♪♪(2020/3/19)

高杉真宙、桐谷美玲とキュートな“双子ダンス” なんとか踊りきるも最後が惜しい
「若干間違えました」と高杉さん。(2020/3/9)

日本全国に届け! 話題の“かわいすぎる台湾チアガール”チュンチュンに会いに台湾へ行ってきました
ねとらぼのためにダンスも披露してくれました。(2020/3/5)

おばたのお兄さん、山崎夕貴アナとのダンスバトルで勝利を確信する 「ダンスがダサすぎたために僕の勝ちです」
相変わらず楽しそうな夫婦。(2020/3/2)

お堅い組織がダンス動画を作るワケ 通信の高速化で動画PRが加速
農協や地方自治体、製薬企業などお堅いイメージの組織が、YouTubeに歌って踊るPR動画を投稿するアプローチが増えている。通信の高速化やスマホの普及で動画視聴時間が延びる中、普段はシリアスな情報に触れない層に関心を持ってもらう狙いがある。(2020/2/28)

「こんにちは〜?」 ぬいぐるみと交流を試みる鳥さんのふれあい方がエネルギッシュ
どこか既視感のあるダンス。(2020/2/17)

AIの企業導入の実際【前編】
氾濫する機械学習アプリケーションの誇大宣伝と現実
多くのサプライヤーが機械学習アプリケーションを製品化し、誇大宣伝を繰り返している。だがユーザー企業はサプライヤーの思惑通りに踊る気はまだないようだ。(2020/2/17)

修道士たちの読経に合わせて? 足をフリフリ軽快に踊るワンちゃんに大爆笑!
カリスマダンサーと呼ばせて!(2020/2/16)

セガの名作「スペースチャンネル5」、VRで復活 モーションコントローラーで踊る体感ゲームに
PSVR版が2月26日に発売。HTC VIVE版、SteamVR版、Oculus Quest版も予定。(2020/2/11)

あのバブリーを超える? 登美丘高振り付けの「救命ダンス」が熱い
大阪市消防局の無料動画サイト「YouTube」を使った公式PR動画が注目を集めている。バブリーダンスで一躍全国区となった大阪府立登美丘高校(堺市)の協力を得て、生徒がキレキレの“レスキューダンス”を見せる。(2020/1/31)

2.5次元ダンスライブ「ツキウタ。」第10幕が開幕 グラビとプロセラが“ツキステ。”オリジナル楽曲を熱唱
芝居とダンスライブが展開。(2020/1/29)

映画「ベスト・キッド」が宮本亞門演出でミュージカル化! 「ブロードウェイに向けてスタート」
きっとワックスがけダンスが……。(2020/1/24)

エイベックス、ダンス技術をスマホでスコア化 ダンス教室や検定に導入
エイベックスは、ダンス技術のスキルをチェックするスマホアプリ「Dance COMMUNE」を発表した。同社のアカデミー受講生など、会員向けに提供する。ヒップホップダンスの基礎を定量評価することで、同社のスクールで学ぶ内容の予習や復習に生かせるとしている。(2020/1/21)

エルが歌い、ミサミサが踊る 新たな「デスノート THE MUSICAL」が開幕
公開稽古と囲みの様子を映像とともにお届け。(2020/1/19)

最前列よりも近い“神席”――AKB48グループ、劇場公演のVR動画を配信へ ステージ後方で踊るメンバーにも光を
AKB48グループの劇場公演を撮影したVRコンテンツの配信が、2月3日にスタートする。ソフトバンクのスマートフォン向けVRアプリ「LiVR」で、有料で提供する。視聴者は、まるでメンバーに触れるような距離感でパフォーマンスを楽しめる。(2020/1/17)

「ガキ使」出演の草なぎ剛が満足ダンスっぽい“チュウチュウダンス”SNSで披露 「癒された」「満々満足思い出す」
新年からパワーあふれる。(2020/1/1)

第70回NHK紅白歌合戦:
ピカチュウ、紅白のステージで大増殖! 関ジャニ∞と一緒に“ブンブンダンス”披露し、会場に笑顔あふれる
ダンスするピカチュウかわいすぎる……!(2019/12/31)

第70回NHK紅白歌合戦:
山内惠介、大量の“山内仮面ダンサーズ”と“唇ダンス”披露 振り付けは日向坂46「キュン」、平手友梨奈「角を曲がる」手掛けるCRE8BOYが担当
まさかの演出に会場大ウケ。(2019/12/31)

玄関先へお菓子を設置 Amazon配達員が見せたキュートなダンスに高評価が殺到
無邪気にはしゃぐ姿がかわいい。(2019/12/31)

「80年代でもきっと人気!」 今田美桜、“聖子ちゃんカット”で歌って踊る姿が天才的なアイドル性
かわいいいいいいいいい!(2019/12/28)

第70回NHK紅白歌合戦:
純烈、DA PUMPと“ハッピーチョキチョキダンス”でコラボ! NHKホールで第70回NHK紅白歌合戦のリハ始まる
AI美空ひばりさん、中元みずきさん、中村倫也さんと木下春香さん、純烈、DA PUMP、aikoさんの6組のリハを詳細レポートします!(2019/12/28)

Innovative Tech:
NVIDIA、1枚の静止画で動きを合成 GANを用いた手法を開発 ダビデ像も踊り出す
ダビデは踊り、モナリザは表情を変える。(2019/12/16)

女子中高生のトレンドを知る:
JC・JK流行語大賞2019が発表 「Official髭男dism」「ぴえん」「ハンドクラップダンス」「Soda」などがランクイン
女子中高生向けのマーケティング支援などを手掛けるAMF(東京都中央区)が”JCJK調査隊”の選考結果をもとに、「2019年の流行語大賞」および「2020年のトレンド予測」を発表した。「ヒト部門」「モノ部門」「アプリ部門」「コトバ部門」の4つに分類。その結果は?(2019/12/9)

「安室ちゃんみたい!」「最高に可愛い」 二階堂ふみ、安室奈美恵さんそっくりの“平成のギャル”姿がチョベリグ
二階堂さん「平成のギャルファッションには心が踊りました」。(2019/12/1)



にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。