ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

「年末」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

質問!正月・年末年始→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で正月・年末年始関連の質問をチェック

PS5の予約「もっとスムーズにできた」 プレイステーション公式が謝罪、さらなる予約枠追加も予告
「年末にかけ、さらなるPS5本体を用意します」とも。(2020/9/20)

2020年後半から21年のIT機器を予測する 5G対政治、Arm対x86、PS5対Xbox Series Xとその影響
西田宗千佳さんが年末の新製品ラッシュとその先を俯瞰する。(2020/9/10)

Microsoft、公式WebブラウザでのFlash終了について説明
Adobeが年末に予定している「Adobe Flash」終了に合わせ、Microsoftが自社のWebブラウザ(Internet Explore、Microsoft Edge Legacy、Chromiumベースの新しいMicrosoft Edge)でのサポート終了について説明した。(2020/9/7)

紙のやりとりに伴う面倒をまとめて解消
「紙ベースの年末調整」で直面する限界をシステム化で乗り越えた人事部門の声
新たな働き方として在宅勤務や分散出社が推進される中、「紙ベースでの年末調整」には苦労が付きまとう。年末調整業務のシステム化で負担削減に成功した人事部門の声を基に、そのメリットを紹介する。(2020/9/1)

「年末調整書類を電子化したい」人事、総務が7割以上 ペーパーロジック調査
ペーパーロジックは「年末調整書類の電子化」に関する調査結果を発表した。調査によると、81.6%が「年末調整業務に負担を感じている」と回答した。(2020/8/17)

「Google Play Musicは12月末で終了」 YouTube Musicへの移行スケジュール発表
2013年スタートの「Google Play Music」が2020年末に完全終了する。8月下旬から「Music Manager」での音楽ダウンロードなどができなくなり、10月にはストリーミングもできなくなる。コンテンツの移行は12月末まで可能だ。(2020/8/5)

本田雅一のクロスオーバーデジタル:
「Apple Silicon」はMacをどう変えるのか Windowsから離れiPhone・iPad互換が強みに
「Apple Silicon」によってMacが、そしてAppleが「得る価値」と「失う価値」は何か。WWDC20の発表と技術セッションの内容から、年末には登場するというApple Siliconとそれを搭載するMacについて考える。(2020/6/30)

ソニー「PS5」本体を初公開 ダウンロード専用機も
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は12日、インターネット上で映像イベントを開き、今年の年末商戦で発売する次世代家庭用ゲーム機「プレイステーション(PS)5」の本体を初めて公表した。(2020/6/13)

改装工事で大混乱、新しい銀座線渋谷駅ホームはどう変わった?
年末年始に地下鉄・銀座線の渋谷駅改装工事が実施され、銀座線と各線の乗り換え方法がかなり変わりました。JRの中央改札あたりは朝のラッシュ時に相当な混雑になっています。どうしてこうなったのでしょう。(2020/2/2)

世界のモバイルアプリトレンドを読む:
ダウンロード数は「PayPay」、上昇率は「タイミー」――令和最初の年末における日本の人気アプリ動向
今回は、2019年12月度における日本国内iOSアプリ「ゲーム以外」と「ライフスタイル」カテゴリーの利用動向を紹介します。(2020/1/31)

山市良のうぃんどうず日記(170):
ものぐさ筆者、14年ぶりにPCをリプレースするってよ
筆者が仕事(書き物)にメインで使用しているPCは、2005年に購入したとても古いPC。x64版Windows XPプリインストールモデルを、ハードウェアのカスタマイズやOSのアップグレードを繰り返して使い続けてきました。もうすぐ15年というところで、2019年末に起こった出来事をきっかけに、ようやくリプレースしようと決心しました。(2020/1/29)

古田雄介の週末アキバ速報:
Windows 7サポート終了直前、にわかにWindows 10が品薄状態
年末から年始にかけて、加速しているのがWindows 7からの乗り換え需要だ。Windows XPほどではないものの、終了直前の今、店頭にはっきりと影響が出ている。(2020/1/11)

景気DI3カ月連続悪化 国内景気は後退局面――帝国データバンク調査
帝国データバンクは2019年12月の景気DI調査結果を発表した。それによると、DI値は前月比1.1ポイント減の42.5となり、3カ月連続で悪化した。年末需要が例年と比べて低迷したことが響いたとしている。(2020/1/10)

石川温のスマホ業界新聞:
NTTドコモが年末駆け込みで「ギガホ60GB」キャンペーンを発表――5Gで「ゼロレーティング規制」は無用の長物になるか
世間が「仕事納め」に入ろうとしていたであろう12月27日、NTTドコモが「ギガホ」の通信容量を倍増するキャンペーンを告知した。他キャリアの追従をしづらくする「奇襲攻撃」ともいえるやり方だ。(2020/1/10)

令和最初の「年末年始に何食べた?」 みかん、カップ麺、フルグラ、ねとらぼ編集部員の2019→2020を食事でたどる
皆さんは、大みそかとお正月に何食べました?(2020/1/4)

こんなドリンクも売れます:
正月にコンビニで特に売れるお酒と派生商品とは? ローソンのデータから明らかに
年末年始にコンビニではどんなお酒が売れるのか。お酒だけでなく派生商品も売れる。ローソンのデータから検証する。(2020/1/1)

古田雄介の週末アキバ速報:
サムスンの1TB SSDがさらに安く9680円に!
税込み1万円切りの1TB SSDとして、秋から週末特価の主役を張り続けたサムスンの「SSD 860 QVO 1TB」が、年末年始にもう一段安くなっている。(2019/12/28)

忙しい年末にお得なピザ! ドミノ・ピザが「ピザ全品が最大40%オフ」のデリバリー限定キャンペーンを実施中
温かいピザが食べたくなる季節。(2019/12/26)

2020年「ケンタ福袋」はチキン&サンド引換券とトートバッグがセット! 年末にはスヌーピーグッズ第2弾も
保温・保冷機能付き!(2019/12/20)

KAMIYAMA Report:
2020年の投資対象としての日本
2019年の世界や日本のマーケットは、2018年末にあった景気後退懸念の払拭から始まり、総じて好調だった。日経平均株価は2万円程度から始まり、執筆時点では2万3千円台で推移している。世界経済は減速しながらも健全な成長を続け、年末に向けて日本経済への信頼感も回復している。(2019/12/20)

新連載・目利きが選ぶ「今使いたいビジネスツール」:
年末のデスク整理に最適 「地味だけどすごい」オフィスグッズ5選
(2019/12/20)

PR:話題のSIMフリースマホを特価販売&プレゼント!IIJmioの年末年始キャンペーン
IIJは、SIMロックフリースマートフォンを特価で販売するキャンペーンと、抽選でプレゼントするキャンペーンを2019年12月20日から実施する。OPPOやXperiaなど、人気のSIMフリースマホをお得に入手するチャンスだ。(提供:IIJmio)(2019/12/20)

森永卓郎が選ぶ〜年末総決算“アウト”アワード2019 部門別“アウトの人”は?
2019年、悪い意味で注目を集めた人、アウトだった人もいる。(2019/12/17)

古田雄介のアキバPick UP!:
Ryzen 9 3900Xが大量再入荷! 年末のハイエンドPC自作事情が大きく変化
先週、PCパーツショップの公式ツイッターでは「久々の再入荷!」「奇跡の大量入荷!」といった文言をよく見かけた。Ryzen 9 3950Xとともに、3900Xの再入荷が各ショップで相次いだ様子だ。(2019/12/16)

古田雄介の週末アキバ速報:
Windows 7卒業で肉カード、4TB SSDで寺院巡り――謎コラボキャンペーンが続々!
冬のボーナス商戦が始まり、年末から年明けにかけてメーカーや代理店も絡んだ積極的なキャンペーンが動き出している。自作PCと関係あるものから無いものまで、とりあえず得しておこうぜ!(2019/12/14)

食べやすく改良:
大ヒットスイーツ「バスチー」が初リニューアル 年末・年始商戦の攻略目指すローソン
ローソンの大ヒットスイーツ「バスチー」が初リニューアル。同商品は2019年3月に発売してから累計3200万個売れた。年末・年始商戦を勝ち抜けるか。(2019/12/13)

Xboxの次世代モデル「Xbox Series X」、2020年年末商戦期に登場
過去3世代のXboxゲームとの後方互換性も。(2019/12/13)

年末はお得にキャッシュレス! スマホ決済12月のキャンペーンまとめ
12月はボーナス商戦や年末ということもあり、コード決済のキャンペーンが盛り上がっている。20%還元の大盤振る舞いをしているところも多い。PayPay、au PAY、d払い、LINE Pay、Origamiのキャンペーンをまとめた。(2019/12/13)

SEMIが年末市場予測を発表:
世界半導体製造装置市場、2019年は前年比10%減
SEMIは2019年12月10日、世界半導体製造装置の年末市場予測を発表した。これによると、2019年の販売額は576億米ドルの見込みで、過去最高額を記録した2018年に比べると10.5%の減少になる。(2019/12/12)

森永卓郎が解説 広がる「年末年始休業」、いずれ元通りの可能性も
「人手不足という理由もあるんですが……」(2019/12/9)

古田雄介の週末アキバ速報:
冬ボセール、始まるよ――Ryzen 7 3800X&X570 STEEL LEGENDで約6万円!
今週末あたりから、冬のボーナス商戦の雰囲気が漂い始めてきた。ミドル〜ハイエンド構成で一式組むユーザーが増える年末に向けて、TSUKUMO eX.が複数のセット割を用意している。(2019/12/7)

もし“壁ドン”恋愛映画の撮影現場で脚本に悪霊が宿ったら―― 映画「ゴーストマスター」が良い意味で悪趣味な大怪作だった
公開中の「ゴーストマスター」が「全ての映画ファン必見じゃないか!?」と思うほどの映画愛に溢れ、かつ“良い意味で悪趣味かつ誠実”な、年末にふさわしい(?)大怪作だった。その魅力をネタバレのない範囲で解説する。(2019/12/7)

年末はムズキュンだ! ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」が12月28日、29日に一挙放送決定
これは見ちゃうな。(2019/12/5)

最も多いのが「対面」でのあいさつ:
年末年始の挨拶回り、迷惑に感じている人の割合は? “手土産”ランキングも発表
12月となり、年末年始のあいさつ回りを考えるシーズンとなった。恒例行事として行いがちだが、訪問される側はどう思っているのか? また、あいさつ時に持参するものには何が多いのか? 調査結果で明らかに(2019/12/3)

任天堂、「リングフィット アドベンチャー」の品薄について謝罪
年末に向けて出荷数を増やすとしています。(2019/11/29)

LINE Payが「年末感謝クーポン祭」開催 コンビニ、スーパー、ドラッグストアなどが対象
LINE Payは、12月1日〜12月31日まで「年末感謝クーポン祭」を開催。対象はコンビニ、スーパー、ドラッグストア、エンタメカテゴリーの加盟店で、好きな店舗と商品を選んで買い物に利用できる。利用されたクーポンが合計400万個に達した時点で終了する。(2019/11/26)

LINE Pay、12月に「クーポン祭」開催 加盟店での買い物を割引 コンビニ3社など対象
LINE Payが新たなキャンペーン「年末感謝クーポン祭」を行うと発表。「LINE Pay」での買い物代金を割り引くクーポンを全ユーザーに付与する。開催期間は12月1日〜31日。クーポンはセブン-イレブン、ファミリーマートなどの加盟店で利用できる。(2019/11/26)

アマゾンの年末セール「サイバーマンデー」、12月6日から開催 18年から7時間延長、Echoなど数十万点対象
恒例の年末セール「Amazon サイバーマンデー」が12月6日午前9時から開催。期間は9日午後11時59分まで。(2019/11/25)

浜崎あゆみさんの年末ライブ、チケット価格が「時価」に 高額転売防止
エイベックス・エンタテインメントが、需要に応じてチケット価格を変動させる「ダイナミックプライシング」を、浜崎あゆみさんの年末ライブに導入する。(2019/11/25)

PayPay、2000万ユーザー突破 年末に向けた還元施策も
モバイル決済サービス「PayPay」が、累計2000万ユーザーを突破した。(2019/11/18)

PayPay、12月に10%還元の「家電量販7Days」 ソフトバンク、ワイモバユーザー限定
PayPayが年末に10%還元キャンペーン「家電量販7Days」を実施する。ソフトバンクとワイモバイルユーザー限定だ。(2019/11/15)

SIE、「プレイステーション 5」を2020年末期に投入
ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、次世代コンソールゲーム機の名称を「プレイステーション 5」に決定した。(2019/10/9)

「プレステ5」2020年末に発売 「没入感をさらなる高みへ」
SIEが「プレイステーション 5」を2020年の年末商戦期に発売すると発表。「没入感をさらなる高みへ導く」をテーマに、コントローラーの仕様を変更した。操作の感触を人工的に作り出す「ハプティック技術」などを実装し、表現の幅を広げたという。(2019/10/8)

ソニーの次世代ゲーム機は「プレイステーション 5」、2020年年末商戦期に登場
コントローラーは従来の振動技術に代わりハプティック技術を搭載。(2019/10/8)

ITはみ出しコラム:
Microsoftが2画面Android端末「Surface Duo」を投入するワケ
Microsoftが2020年の年末に発売する2つの2画面端末をお披露目しました。1つは2画面に最適化したOS「Windows 10X」を搭載する「Surface Neo」、もう1つはAndroidベースの「Surface Duo」。なぜ、MicrosoftがAndroid端末を出すのでしょうか?(2019/10/6)

まだ紙で年末調整しているの?
マンガで解説:今年も年末調整がやってくる……電子化で得られる“すごい効果”
年末調整を「年1回だけの業務」と侮ってはいけない。紙で処理している場合、申告書の配布、回収、チェックと、多大な手間とコストが発生する。電子化で大きな効果が得られることは想像に難くない。マンガで具体的な効果を解説しよう。(2019/9/10)

Mozilla Corporationのクリス・ベアードCEO、年内辞任を発表
Mozilla CorporationのCEOを2014年から務めているクリス・ベアード氏が、2019年末に同職を退くと発表した。後任はこれから探し、年内に決まらない場合はミッチェル・ベイカー会長が暫定CEOを務める。(2019/8/30)

計11モデル投入:
Intelがモバイル向け「第10世代Coreプロセッサ(Ice Lake)」のラインアップを発表
「第10世代Coreプロセッサ」のモバイル向けラインアップが発表された。予定通り、2019年年末には搭載するモバイルPCも登場する見通しだ。(2019/8/1)

「IIJmio」は売上減で回線数も横ばい 法人向けは好調も、どう立て直す?
IIJのモバイルサービスは、法人やMVNE向けは好調だが、個人向けIIJmioの伸びは鈍化。特に年末商戦は競争が激しく、苦戦したという。何かテコ入れは行うのだろうか?(2019/2/7)

MA2018ヒーロー任命式レポート:
出でよ! ものづくりの「ヒーロー」たち!――新体制で生まれ変わったMashup Awardsを象徴する11作品
2018年から、開発コンテスト「Mashup Awards(MA)」とMAの「決勝戦」がメインとなっていた年末の一大イベント「FESTA」が生まれ変わった。本稿では、その概要と、プレゼンテーションが行われた11作品を紹介する。(2019/2/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。