ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  G

  • 関連の記事

「GONZO」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「GONZO」に関する情報が集まったページです。

コザキユースケ×藤咲淳一の強力タッグで話題の小説「火星ゾンビ」 クラウド目標達成で8月5日に一般発売!
プロデューサーは元GONZOの村濱章司さん。(2017/7/17)

スマホゲーム「18」アニメ化はGONZO制作&森本晃司総監修となんだかすごくアーティスティックな予感
ケン・イシイさんの「Extra」のプロモーションビデオを作った人だよって言えば伝わるかな?(2016/12/5)

ニコニコ超会議2016:
幕張メッセで、おまいGONZO! 「ニコニコ超会議2016」で中曽根OFF、水色シャツが8人集結
ユーザーたちの仮装行列でオープニングに華を添えた。(2016/4/29)

90秒のアニメができたよ:
“なめこ”たちが栽培室から飛び出したら……んふんふんふんふ、ジュッ!なPV公開
大人気のアプリ「おさわり探偵なめこ栽培キット」のなめこが90秒のアニメになった。製作したのはアニメーションスタジオGONZOとけっこう本気。(2012/2/8)

GONZO制作の日本版は何とも脱力系――「RIOT ACT 2」プロモーションアニメ公開中
7月8日に発売予定の Xbox 360向けアクションゲーム「RIOT ACT 2」 のプロモーション アニメが米国制作と日本制作の2本立てで公開されている。シリアスタッチに世界観を描く米国版に対して、日本版の内容はというと……。(2010/6/10)

TVアニメのGONZOスタッフが再集結――「ドルアーガの塔〜the Recovery of BABYLIM〜」OPムービー解禁
(2010/1/8)

アニメを海外に売り込む方法――映画プロデューサーの仕事とは(後編)
映画やテレビドラマなどを制作する上で大きな役割を果たすにも関わらず、監督に比べて地味な存在と思われがちなプロデューサー。東京ディストリビューション・オブ・コンテンツセミナーで行われたGONZOの内田康史氏の講義では、どうアニメを海外に売り込むかということについても語られた。(2009/6/13)

映画はこうして作られる――映画プロデューサーの仕事とは(前編)
映画やテレビドラマなどを制作する上で大きな役割を果たすにも関わらず、監督に比べて地味な存在と思われがちなプロデューサー。プロデューサーの仕事とはどのようなものなのか、東京ディストリビューション・オブ・コンテンツセミナーでGONZOの内田康史氏が語った。(2009/6/12)

日々是遊戯:
過激でスレスレなショートアニメ「へんな子ちゃん」の魅力にハマる
GONZOがYouTube日本版にて公開中の「GONZO DOGA」チャンネルにて、無料新作短編アニメ「へんな子ちゃん」が公開された。ちょっと風変わりな超能力少女「へんな子ちゃん」が、世の中の理不尽を一刀両断!?(2008/5/12)

アニメ価格をユーザーが決める「寄付金制」 GONZO「ドルアーガの塔」で
GONZOは新作アニメ「ドルアーガの塔〜the Aegis of URUNK〜」「ブライスレイター」の海外配信で、ユーザーが価格を自由に決められる「寄付金制」を導入する。(2008/3/31)

GONZO新作アニメ、YouTubeで海外向け無料配信 「ファンサブ」阻止狙い
GONZOは「ドルアーガの塔」などを、日本でテレビ放送した同日中に、海外向けにYouTubeで無料公開する。人気アニメは、日本での放送直後に、海外のファンが「ファンサブ」と呼ばれる字幕付きでネット上に違法公開していた。字幕付きアニメを公式配信することで、ファンサブ阻止を狙う。(2008/3/21)

DVDレビュー:
れこめんどDVD:「AFRO SAMURAI 劇場版」(Blu-ray Disc)
日本アニメのクオリティとインターナショナル性を証明した無国籍エンターテインメント「AFRO SAMURAI」がついにBD化! 意欲的な作品を発表するGONZOがサミュエル・L・ジャクソンをはじめとする米国スタッフと組んだ、驚異的な面白さの本作をチェックした。(2008/2/22)

YouTube日本語版にGONZOチャンネル アニメ制作会社初
GDHがYouTube日本語版に公式チャンネル「GONZO DOGA」を開設した。国内アニメ制作会社がYouTubeに公式チャンネルを開設するのは初。(2007/8/1)

アメリカ旅行を申し込んでGONZOアニメに出演
(2006/9/5)

ロスで開催される「Anime Expo」へ――日本旅行×GONZOの「『ウィッチブレイド』presents Anime Expoツアー2006」開催
(2006/5/23)

「GONZO FESTA 2006 Spring」開催
(2006/2/13)

GONZO×AICの最新作「SoltyRei」がGyaOに登場
(2005/12/9)

GONZO、「KnightOnline」を運営するワープゲートオンラインを買収。完全子会社化
(2005/9/12)

GONZOカードに巌窟王登場
(2005/9/1)

GONZO人気アニメ・キャラ入りDCカード「GONZOカード」登場
(2005/4/27)

「スピードグラファー」ヒロインは齋籐圭さんに――GONZO FESTA 2005 SPRING
(2005/3/14)

GONZO制作アニメ「スピードグラファー」声優公開オーディション開催
GONZO制作で、2005年春に放送予定の新番組「スピードグラファー」では、ヒロイン声優最終候補者10名の一般Web投票が開始された。(2005/1/27)

初のアニメファンドで資金調達 個人向けに1口5万円から
GONZOのTVシリーズ次回作「バジリスク」をファンド化し、2億4000万円を集める。DVD販売本数が償還額の決め手になるが、そのそろばん勘定は?(2004/7/27)

PR:デジタルアニメ最前線における外付けHDDの重要性〜GONZOの場合
早くからフルデジタルアニメーションを手がけてきたアニメ制作プロダクション「GONZO」。地上デジタル放送など高品位な映像が求められる中で、デジタルアニメ制作におけるデータの肥大化の現状と課題、そしてその解決策について話を聞いた。(2004/2/14)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。