ITmedia総合  >  キーワード一覧  >  K

「KONAMI」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「KONAMI」に関する情報が集まったページです。

関連キーワード

マシリトが行く!【中編】:
「これさぁ、悪いんだけど、捨ててくれる?」――『ジャンプ』伝説の編集長が、数億円を費やした『ドラゴンボールのゲーム事業』を容赦なく“ボツ”にした真相
鳥山明氏の『DRAGON BALL(ドラゴンボール)』の担当編集者だったマシリトこと鳥嶋和彦氏はかつて、同作のビデオゲームを開発していたバンダイに対して、数億円の予算を投じたゲーム開発をいったん中止させた。それはいったいなぜなのか。そしてそのとき、ゲーム会社と原作元の間にはどのような考え方の違いがあったのか。“ボツ”にした経緯と真相をお届けする。(2019/12/5)

高橋名人の仕事哲学【前編】:
“元祖プロゲーマー”高橋名人が明かす「日本のeスポーツの課題と戦略」
かつて「名人」と呼ばれた男がいたことを覚えているだろうか――。ハドソンの広報・宣伝マンを務め、「16連射」で名高い高橋名人だ。名人は近年、「一般社団法人e-sports促進機構」の代表理事を歴任するなど、国内のeスポーツ振興にも尽力している。日本のeスポーツはどうなっているのか。現状の問題は何なのか。高橋名人を直撃した。(2019/11/28)

メンテ延長続くスマホ版ラブプラス、12月中旬にサービス再開予定へ
クリスマスに間に合うか。(2019/11/28)

「ラブプラス EVERY」再開は12月中旬予定 クリスマスに間に合う?
コナミが、12月中旬に「ラブプラス EVERY」のサービスを再開すると発表した。再開日は後日案内する。(2019/11/28)

ご当地2次元アイドルからごちうさ、ときメモまで!? 約160台の痛車が集結「ひめたまユル会」写真まとめ第1弾
160台集結、北関東でも超有名な痛車イベントをみてきました。(2019/11/15)

いやそっちかーい! クワマン「マジで悲しい」ツイート直後に「また(ラブプラスのメンテが)伸びた」でフォロワー総ツッコミ
違う、そうじゃない。(2019/11/7)

「ラブプラス EVERY」メンテ延長 サービス再開日時は「未定」に
早期の再開に向け準備を進めていると述べています。(2019/11/6)

“カノジョ”に会えない「ラブプラス EVERY」、再開時期は未定に コナミが謝罪
サービス開始直後から正常に遊べない状態が続いているスマートフォンゲーム「ラブプラス EVERY」について、コナミデジタルエンタテインメントが謝罪。サービス再開日時は未定で、11月中に告知するという。(2019/11/6)

「下半身あらわに……」 スマホ版「ラブプラス」、不具合発生で配信直後に3度の緊急メンテ 約1週間プレイできず
スマートフォンゲーム「ラブプラス EVERY」で、配信直後から正常に遊べない状態が続いている。現在進行中の緊急メンテナンスは3度の延長を重ね、現時点では終了予定時刻を11月7日午後5時としている。不具合の原因はおおむね特定しているという。(2019/11/5)

「ラブプラスEVERY」ついに配信開始! スマートフォンで、カノジョたちにまた会える
待ってた!(2019/10/31)

スマホゲーム「ラブプラス EVERY」10月31日に公開
スマホゲーム「ラブプラス EVERY」が10月31日に配信される。(2019/10/21)

「フォートナイト」の世界に天変地異 ブラックホールに全てが飲み込まれサービス一時停止
謎のミニゲームまで仕込まれており、メジャーアップデートへの凝った演出とみられます。(2019/10/14)

今日書きたいことはこれくらい:
「ドラゴンボール 大魔王復活」はなぜ『ドラゴンボール』のゲーム化として最高だったのか
なぜ「神龍の謎」のシステムをそのまま引き継がなかったのか?(2019/10/6)

ボードゲーム「DEATH NOTE 人狼」発売 キラ陣営とL陣営に別れて頭脳バトル
「キラゲーム」じゃん。(2019/9/26)

石野純也のMobile Eye:
2019年は「iPhone 11」を主役に据えたApple 低価格路線でテコ入れ、コンテンツも強化
2019年のiPhoneは、「iPhone 11」がラインアップの中心であることが打ち出された。iPhone 11の価格はiPhone XRの発売時よりも安い。Appleによると、「より多くのユーザーに手に取ってもらうため」の価格設定だという。(2019/9/14)

「桃太郎電鉄」最新作、キャラクターデザインを一新 ファンからは「貧乏神が服を着ている!」「コレジャナイ」と困惑も
新しくなった貧乏神、どう……?(2019/9/12)

「ラブプラス EVERY」配信時期が11月に決定! 3人のカノジョとスマホで会える
ファミレスでバイトしてた日々が懐かしい。(2019/9/12)

スマホゲーム「ラブプラス EVERY」11月公開 2度の延期を経て“カノジョ”降臨
スマホアプリ「ラブプラスEVERY」のリリース時期が11月に決定。品質向上を理由に公開時期を2度延期していた。(2019/9/12)

0.01ドルに気付かされた新製品の価値:
言葉では伝わらない新iPhone 11とApple Watchのすごさの本質
9月11日(現地時間)、Appleのスペシャルイベントで数多くの製品が登場した。発表会の情報だけでは分からない、iPhone 11シリーズと新型Apple Watchの魅力に迫る。(2019/9/12)

新iPhoneは「Pro」含む3機種、特徴は? Apple発表内容まとめ
「新iPhone」3機種が発表されたAppleスペシャルイベントの内容をまとめた。(2019/9/11)

Appleが“ゲーム天国”「Apple Arcade」を9月19日にスタート
9月11日(現地時間)、Appleのスペシャルイベントでゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を9月19日にスタートすると発表した。広告なしでオリジナルゲームがプレイでき、100タイトル以上のオリジナル作品を提供する。(2019/9/11)

Apple、Apple Arcadeを、月額600円で9月19日から提供開始
Appleの定額制ゲームサービスが9月19日から利用できる。(2019/9/11)

Appleの定額ゲームサービス「Apple Arcade」は9月19日から! 月額600円で新作100タイトル以上を提供へ
コナミやカプコンといった日本のゲームメーカーも参加。(2019/9/11)

賞金総額2億円以上 コナミ、「ウイニングイレブン」のeスポーツ構想「eFootball」発表
プロチームによるリーグ戦と、従来式のオンライン対戦の、2系統の大会が計画されています。(2019/8/23)

漫画家の園田小波さん逝去 『りぼん』で15年『チョコミミ』を連載
乳がんのため4日に亡くなりました。(2019/8/19)

遊戯王カード「融合」をフィギュア化するユーザー現る 高い完成度にKONAMI公式も反応
「融合」を立体化するセンスよ……!(2019/8/12)

「PCエンジン mini」に「天外魔境II」「ワルキューレの伝説」など8作品が追加決定! 全58タイトルに
「天外魔境II」収録やったああああああ!【※追記】(2019/8/8)

IT系上場企業の平均給与を業種別にみてみた[2019年版 後編] パッケージソフトウェア系、SI/システム開発系、クラウド/キャリア系企業
IT系企業で平均年収が高いのはどの企業なのでしょうか。有価証券報告書に記されている公開情報を基に、独自の判断で主な企業をピックアップして業種を分類し、ランキング化してみました。今回は、パッケージソフトウェア系、SI/システム開発、ホスティングなどで分類した企業を紹介します。(2019/7/26)

20万人超が参加 Jリーグが「スマホ」のeスポーツ大会 
昨年からeスポーツの大会を開催しているJリーグが、今年はモバイルゲーム版のクラブ対抗戦「eJリーグ ウイニングイレブン 2019シーズン」を初開催した。新たなサッカーファンを開拓するのが狙いで、スマートフォンなどの端末で手軽に参戦できることから、大会には20万人以上がエントリー。予選、選考会を通過した計120人がJ1とJ2の全40クラブに所属し、7月14、15日に東京都内で開かれた本大会で熱戦を繰り広げた。(2019/7/25)

IT系上場企業の平均給与を業種別にみてみた[2019年版 前編] ネットベンチャー、ゲーム、アフィリエイト系など
IT系企業で平均年収が高いのはどの企業なのでしょうか。有価証券報告書に記されている公開情報を基に、独自の判断で主な企業をピックアップして業種を分類。平均給与が高い順に並べてみました。(2019/7/23)

コナミ、ユヴェントスと独占契約 「ウイイレ2020」にロナウド選手など、3Dスキャンでリアルに再現
コナミデジタルエンタテインメントは、イタリアリーグの名門サッカークラブ「ユヴェントスFC」と、同社のサッカーゲームでの長期独占パートナーシップ契約を結んだと発表した。9月12日発売予定の「ウイイレ2020」に、ロナウド選手などユヴェントスの人気選手が多数登場する。(2019/7/17)

「PCエンジン mini」は20年3月19日発売 「ときメモ」「桃鉄」など50タイトル収録
往年のゲーム機「PCエンジン」を復刻した「PCエンジン mini」が2020年3月19日に発売される。(2019/7/12)

「ときメモ」や「桃鉄」「超兄貴」も! PCエンジン mini、収録タイトル50作品を正式発表 2020年3月19日に発売へ
ときメモ収録ヤッター!(2019/7/12)

「eスポーツ」という言葉の違和感 理想的な“スポーツ”の形とは(前編)
スポーツ学を8年間学んでいた漫画家サダタロー氏が持つ、「eスポーツ」という言葉の違和感。スポーツとは何かを考えます。(2019/7/7)

等身大キャラと踊るリズムゲー「テトテ×コネクト」、音ゲー好きの記者が体験
等身大キャラと踊るリズムゲー「テトテ×コネクト」を体験してきた。(2019/6/20)

学校名背負って対戦 eスポーツで夏の野球大会 優勝者はプロリーグのドラフト候補に
「グランドに負けない、暑い夏のはじまり」――eスポーツの中高生向け大会「eBASEBALL全国中学高校生大会−共同通信デジタル杯−」がこの夏、開幕する。学校に所属する2人1組で参加。高校生・高等専門学校生の優勝チームは、プロ野球eスポーツリーグの「eドラフト会議」候補者になる。(2019/6/17)

「PCエンジン」の商標を、BIGLOBEが持ってるワケ
ゲーム機開発とは縁遠そうなBIGLOBEが、PCエンジンの商標を保有している。なぜだろうか?(2019/6/12)

コナミの名作「魂斗羅」にバカゲー感特盛りの新作 エイリアンやパンダ型サイボーグと共闘だ
9月26日に、PlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox One、PC(Steam)向けに発売。(2019/6/12)

コナミが「PCエンジンミニ」発表! 「イース I・II」「悪魔城ドラキュラX」など収録
「カンタンセーブ機能」など搭載。(2019/6/12)

「PCエンジン mini」発表 往年の名機、手のひらサイズに
往年のゲーム機「PCエンジン」を手のひらサイズに縮小した「PCエンジン mini」発表。「イース I・II」をはじめとしたなつかしのゲームを収録する。(2019/6/12)

モバクソ畑でつかまえて:
キャラも音楽も良いけど…… 「ダンキラ!!! - Boys, be DANCING!」は音ゲー部分がひたすら虚無
ゲームの部分以外は高評価。(2019/6/2)

2019年のビデオゲームの殿堂に「ソリティア」や「スーパーマリオカート」
「コロッサル・ケーブ・アドベンチャー」「モータルコンバット」も。(2019/5/5)

平成の人気企業:
文系・理系の1位は? 2020年卒、就職人気ランキング
マイナビと日本経済新聞社は共同で、2020年卒学生を対象にした「就職企業人気ランキング」を実施し、上位100社を発表した。文系・理系の1位は……(2019/4/9)

DAZNと「ウイイレ」がコラボ J1前節に出場した選手がゲームにも 活躍に合わせて能力アップ
J1前節に出場した選手がモバイルゲーム「ウイニングイレブン 2019」内に登場。試合での活躍に合わせ、能力がアップした状態になるという。(2019/4/4)

「マリオ2」と「スターソルジャー」、Nintendo Switch Onlineに追加
「Nintendo Switch Online」で遊べるファミコンゲーム集に、10日から「スーパーマリオブラザーズ2」など3タイトルが追加。(2019/4/3)

モバクソ畑でつかまえて:
8年半の歴史に幕「戦国コレクション」の思い出と、大傑作だった“アニメ版”を振り返る
アニメ2期はまだですか……?(2019/4/3)

Appleが“ゲーム天国”「Apple Arcade」を2019年秋にスタート
3月25日(現地時間)、Appleのスペシャルイベントでゲームのサブスクリプションサービス「Apple Arcade」を2019年秋にスタートすると発表した。広告なしでオリジナルゲームがプレイできるとし、現在100タイトル以上のオリジナル作品を開発しているという。(2019/3/26)

Apple、ゲームサブスクリプションサービス「Apple Arcade」発表 今秋スタート
(2019/3/26)

Googleさん:
無敵コマンド装備したGoogleのクラウドゲーム「Stadia」を率いる人々
Googleが年内スタートするゲームサービス「Stadia」を率いるのは、元Xboxの偉い人と「アサシンクリード」を手掛けた元EAの偉い人。コナミコマンドが刻印されたコントローラをひっさげて、どう勝負するのでしょう。(2019/3/24)

なにここ天国? “国宝級”のレア筐体も並ぶ、大阪・新世界の謎ゲーセン「ザリガニ」を君は知っているか
オープンの裏には「ゲーム好きだった父の思い」がありました。(2019/3/22)



2013年のα7発売から5年経ち、キヤノン、ニコン、パナソニック、シグマがフルサイズミラーレスを相次いで発表した。デジタルだからこそのミラーレス方式は、技術改良を積み重ねて一眼レフ方式に劣っていた点を克服してきており、高級カメラとしても勢いは明らかだ。

言葉としてもはや真新しいものではないが、半導体、デバイス、ネットワーク等のインフラが成熟し、過去の夢想であったクラウドのコンセプトが真に現実化する段階に来ている。
【こちらもご覧ください】
Cloud USER by ITmedia NEWS
クラウドサービスのレビューサイト:ITreview

これからの世の中を大きく変えるであろうテクノロジーのひとつが自動運転だろう。現状のトップランナーにはIT企業が目立ち、自動車市場/交通・輸送サービス市場を中心に激変は避けられない。日本の産業構造にも大きな影響を持つ、まさに破壊的イノベーションとなりそうだ。