ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「動画共有サービス」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

-こちらもご覧ください-
質問!動画サービス→ITmediaのQ&Aサイト「質問!ITmedia」で動画サービス関連の質問をチェック
ニコ生、Ustreamの厳選動画番組表/ITmedia ライブガイド

関連キーワード

米下院司法委員会、GAFA規制の5法案を提出 企業分割や買収規制
16カ月にわたってGoogle、Apple、Facebook、Amazonを調査してきた米下院司法委員会が、これらのIT大手を規制する5本の法案を発表した。成立すれば、App Storeのルール見直しやGoogleによるYouTube売却を強いる可能性がある。(2021/6/12)

渋谷に1億円のポーカールーム誕生! YouTuber・世界のヨコサワとひろきが「日本にクリーンなポーカーを広めたい」理由
「ポーカーを日本の文化にする」ことを目標に、豪華絢爛なポーカールームに賭ける男たちの熱すぎる想いを取材しました。(2021/6/12)

Apple基調講演の“主演俳優”、クレイグ・フェデリギ上級副社長にFaceTimeインタビューして分かった「集中」と「境界線」
ニューヨーク在住のYouTuber、大石結花さんが、Appleの人気副社長、クレイグ・フェデリギ氏とFaceTimeで1on1した。(2021/6/11)

プログラマーによるプログラミングのための無料BGM集 2021年版
プログラマー視点で、YouTubeの配信を中心に仕事や勉強のBGMとして使えそうなサービスを紹介する。(2021/6/11)

ドコモスマホ教室、LINEやTwitterなどの使い方講座を実施 1講座3300円
NTTドコモは、7月1日に同社サービス以外のアプリの使い方をサポートする「おすすめアプリ講座」を全国約1900店舗のドコモショップで実施する。対象アプリは「LINE」「Twitter」「YouTube」など7アプリ。(2021/6/9)

VTuberを“バーチャル観光大使”に 埼玉県が7月に公募 若手職員が発案
埼玉県は県内の観光業を盛り上げるため、県公認のバーチャルYouTuber(VTuber)を7月1日から7月20日まで特設サイト上で公募すると発表した。採用されたVTuberは「埼玉バーチャル観光大使」として、県内の観光地や特産品を動画で紹介する。(2021/6/9)

Excelがeスポーツに? 財務処理の腕を競うイベント開催、Microsoftが協賛
Excelを使った財務モデリングの腕を競うイベントが、6月8日午後8時(日本時間)から開催される。スポンサーとして米Microsoftも参加。試合の様子はYouTubeで配信する。(2021/6/8)

YouTubeで「収益化していない動画」にも広告表示 拒否はできない? Googleに聞いた
「収益化している動画とそうでない動画の区別はつくのか」「企業の動画に競合社の広告が出ることはある?」など聞きました。(2021/6/7)

子分系YouTuber藤森慎吾、総長とウキウキ「ヨンフォア」大改造 憧れの「爆音小僧化」が止まらない……
みんな楽しそう……!(2021/6/7)

ポケモン新作アニメ「ユメノツボミ」、YouTubeで公開 「薄明の翼」のスタジオコロリド
スタジオコロリドは4日、ポケットモンスターの新作アニメ「ユメノツボミ」をYouTubeの「ポケモン Kids TV」で公開した。(2021/6/4)

浜田翔子、“不妊治療の卒業”を幸せ報告 夫・YouTuberカブキンと体外受精で第1子授かる
おめでとうございます!(2021/6/3)

映画「閃光のハサウェイ」は11日公開へ YouTubeの本編15分にオープニング部分を追加
サンライズは映画「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」を6月11日に公開すると発表した。コロナ禍の状況を鑑み、公開を延期していた。(2021/6/2)

「初音ミク」「鏡音リン・レン」など、個人によるYouTubeでの収益化OKに 規約に明記
クリプトン・フューチャー・メディアが、VOCALOIDなどの歌声合成ソフト用音源「初音ミク」などについて、個人による「YouTubeパートナープログラム」を使った収益化を認めると発表。これまで「ニコニコ動画」での収益化や同人活動での利用などは認めていたが、YouTubeについては明文化していなかった。(2021/6/1)

「初音ミク」のYouTube収益化が解禁 クリプトンのキャラクター&歌声を利用可能に
「鏡音リン」「鏡音レン」「巡音ルカ」「MEIKO」「KAITO」もあわせて解禁。(2021/6/1)

「夜に駆ける」MV、YouTubeの規制解除 一時は「攻撃的または不適切な内容含む」の表示に
音楽ユニット「YOASOBI」が「夜に駆ける」のミュージックビデオ(MV)がYouTube上で視聴制限を受けていた件について、制限が解除されたと発表した。(2021/6/1)

「夜に駆ける」MV、YouTubeの規制対象に 再生前に「攻撃的または不適切な内容」と注意書き
音楽ユニット「YOASOBI」がYouTubeに投稿した楽曲「夜に駆ける」のミュージックビデオが、注意書きが表示される状態に。事態を受けたYOASOBIは、米Googleとの話し合いを進めていると説明した。(2021/5/31)

韓国の美容系YouTuberが30歳で死去 2019年からガン闘病、生前最後の投稿では前向きな発言も
家族と過ごすある1日を映した映像が生前最後の動画となりました。(2021/5/31)

石田純一、大阪での“顎マスク”を謝罪 YouTube視聴者の指摘にバツが悪い笑顔「楽しくて外してしまった」
1月には大人数での快食を報じられ頭を下げていました。(2021/5/28)

古田拓也「今更聞けないお金とビジネス」:
YouTubeで大ブレイク中のひろゆき、コロナ禍で人気の秘訣はどこに?
コロナ禍を機に露出が増えた有名人といえば、元「2ちゃんねる」管理人の西村博之氏(通称:ひろゆき)だ。同氏におけるYouTubeチャンネルの動向を確認すると、ひろゆき氏はコロナ禍をうまく味方につけて自身の登録者数・再生数を伸ばしていることが分かる。(2021/5/28)

奈良県警、特殊詐欺犯の音声をYouTubeで公開 注意喚起に
奈良県警が、特殊詐欺犯とみられる人物の実際の音声を動画投稿サイトYouTubeで公開。「このような電話がかかってくることを、動画を見て知り、実際の手口を知ってほしい」と呼び掛けている。(2021/5/26)

「バーチャファイター」、eスポーツになって再始動 セガ、27日に正式発表
セガは「バーチャファイター×esports」プロジェクトの内容を5月27日に発表する。午後8時からYouTube「VF official Channel」や公式サイトで動画を配信する。(2021/5/21)

ほぼ週刊インフォグラフィックス:
YouTubeは動画広告収入だけでNetflixの総売上高に匹敵し、Googleの成長を支えている
成長が衰えないYouTube動画広告。新しいターゲティング手法にも要注目です。(2021/5/21)

ツイッターも試験的に導入:
「1億円プレーヤー」も誕生 一獲千金もありうる世界だが、“投げ銭”の功罪
動画投稿サイトやライブ配信サイトなどで、視聴者が投稿者に送金できる“投げ銭”の仕組みが広がるなか、ツイッターも試験的に導入したことが話題だ。 (2021/5/20)

“投げ銭”の功罪 Twitterも試験導入 酒の一気飲み、犯罪ライブ中継など過激化も
TwitterやYouTubeで仕組みが整備されつつある“投げ銭”。ネット上の活動で収益を得る間口が広がる一方、過激な投稿が増えたり、ファンによる応援がエスカレートすることも問題視されている。 (2021/5/20)

サンライズ公式YouTubeチャンネルで「疾風!アイアンリーガー」「太陽の牙ダグラム」などが順次配信
毎週月・火・水・木・金に配信!(2021/5/19)

YouTubeで「収益化していない動画」でも広告が出るように 6月1日からの規約変更で
利用に大きな影響はありません。(2021/5/19)

ニコニコ動画の効果を測定 ドワンゴがClouderaのデータ分析基盤を採用
ドワンゴは、Clouderaのエンタープライズ向けデータプラットフォームを運用していると発表した。ニコニコ動画やニコニコ生放送などのサービスの効果測定などに活用する。(2021/5/19)

仕事が快適になる、設置しやすいM1搭載「iMac 24インチ」 実機ファーストインプレッション
ニューヨーク在住YouTuber、大石結花さんが新デザインiMacを自宅でしばらく使ってみた。(2021/5/18)

「極楽とんぼ」山本圭壱の“皆様に大切なお話”がマジに大切な話だった YouTube企画で大量の贈り物に困惑「限度があるよね」
大量のパンケーキ粉、天かす、食パンが送られてきたことも。(2021/5/18)

TwitterやYouTubeの投げ銭機能、税金はどう処理する? 税理士YouTuberに聞く
YouTubeやTwitterの投げ銭機能に注目が集まる中、その収益をどう処理するべきなのか。税理士YouTuberとして活動する大河内薫さんに話を聞いた。(2021/5/17)

竹内涼真主演、「仮面ライダードライブ」5月15日から東映公式YouTubeで無料配信
ヒロインに内田理央、クリス・ペプラーがベルトさんの声。(2021/5/14)

ドラクエ35周年記念特番、27日に配信 堀井雄二さん出演で新作への期待高まる
スクウェア・エニックスが「ドラゴンクエスト35周年記念特番」を5月27日の正午からYouTubeで配信する。(2021/5/13)

スマートフォンAQUOSの新機種、5月17日に発表
シャープが、スマートフォンAQUOSの新製品を5月17日に発表する。当初は10日の発表予定だったが、延期していた。公式YouTubeチャンネルで発表会の様子を配信する。(2021/5/13)

YouTube、TikTok似の「Shorts」クリエイター支援に1億ドル
YouTubeがベータ版でテスト中の短い動画投稿サービス「YouTube Shorts」のクリエイター支援ファンドを立ち上げた。規模は1億ドル(約109億円)。毎月数千人の人気作品のクリエイターに報酬を提供する。(2021/5/12)

杉田かおる、2年前の「金スマ」ダイエット企画から“ほっそり”維持 最近はYouTubeで「オーガニックライフ」を発信
健康的な生活を送れているようです。(2021/5/11)

オール5Gなるか?:
ドコモが「新サービス・新商品発表会」を開催 5月19日11時から
NTTドコモが、5月19日11時から「新サービス・新商品発表会」を開催する。その模様はYouTubeなどでライブ配信される。(2021/5/11)

劇場版「機動戦士ガンダム00」、8日からYouTubeで無料配信 ガンダムチャンネル登録105万人突破で
ガンダム公式YouTubeチャンネル「ガンダムチャンネル」で映画「機動戦士ガンダム00 -A wakening of the Trailblazer-」を無料公開する。5月8日の午後9時から。(2021/5/8)

バレエ公演の無料ライブ配信を12万人が視聴 「手応え感じた」と新国立劇場
新国立劇場がバレエ「コッペリア」の無観客公演をYouTubeなどで無料ライブ配信し、3回の公演で計12万3000人が視聴した。最後の公演を5月8日に行う。(2021/5/6)

酒井法子、YouTubeチャンネル開設 50歳節目に所属事務所退所し独立「残された時間はそう多くないのでは」と再スタート
都内で食レポとインタビューを実施。(2021/5/1)

テンションぶっ壊れてる! 中川翔子、YouTube登録者“53万人”突破でフリーザに変身も様子がおかしい
「私の登録者は53万です」(2021/4/29)

「野性爆弾」くっきー!、撮影ほったらかしでバイクを納車 「うれぴこの極み」「ソーリーYouTubeチーム」
気持ち分かる。(2021/4/28)

アミューズ、三浦春馬さんのデマ発信サイトを名指しで注意喚起
アミューズは、昨年7月に死去した三浦春馬さんについて、根拠のないデマ情報を発信しているWebサイトやYouTube動画があるとして、その一部を名指しして注意喚起している。(2021/4/28)

厚労省、新型コロナの注意喚起に「はたらく細胞」起用 YouTubeで無料配信
厚生労働省と講談社が、新型コロナウイルス感染症の注意喚起として漫画「はたらく細胞」の一部をYouTubeで無料公開した。作者描きおろしの2エピソードは期間限定で配信する。(2021/4/28)

Googleの親会社Alphabet決算、過去最高を更新 YouTube広告が好調
Googleを傘下に持つAlphabetの1〜3月期の決算は、売上高は前年同期比34%増、純利益は162%増で過去最高を更新した。YouTube広告が49%増と好調だった。(2021/4/28)

『はたらく細胞』の「新型コロナウイルス編」「感染予防編」が無料配信! 厚生労働省と共同制作
YouTubeで配信開始!(2021/4/28)

Netflixに公式VTuber、社員が“中の人”務める アニメ好きに向けて活動
Netflix日本法人が、公式VTuber「N子・メイ・黒野」を発表。公式YouTubeアカウントでアニメの紹介などを行う。“中の人”はNetflix日本法人の従業員が務める。(2021/4/27)

セガ、“ゲーム実況”ガイドライン公開 YouTube公式の収益化はOK
セガが実況者向けのガイドラインを公開した。ルールを守った上なら、YouTubeのパートナー機能を使った収益化を認めている。(2021/4/27)

「受賞すると思わなかった」最高齢83歳受賞も欠席のアンソニー・ホプキンス、アカデミー賞番狂わせ後にコメント動画投稿
みんなびっくりしたけど本人もびっくりしたよう。(2021/4/27)

Netflix初の公式VTuber「N子・メイ・黒野」爆誕、毎週YouTube番組でアニメ語り
ネーミングからほのかに漂う藤子・F・不二雄感。(2021/4/27)

「父が“反韓系YouTuber”にハマった」 息子の苦悩と打開策
転職を機に、“反韓系YouTuber”にハマってしまった父。テクノロジーに弱いわけではない彼が、なぜ偏った思想にのめり込んでしまったのか。そしてそんな父に、息子である筆者が父はどう働きかけたのか。(2021/4/27)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。