ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「マルチプレイ」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「マルチプレイ」に関する情報が集まったページです。

岡山市「桃太郎電鉄」のオンライン謎解きゲームをスタート 桃太郎ランドの謎に2人プレイで挑め
名産の白桃ジュースが当たるキャンペーンも。(2020/10/10)

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:
つきがとおいのでちかくにいきました こぐまのケーキ屋さん(93)「つきが とれない」
こぐま店長とうさぎさんの協力プレイ!(2020/9/27)

「ワニワニパニック」復活! 2本のハンマーで協力プレイもできる「ワニワニパニックR」が稼働開始
開発者「初代とほぼ同じ仕様で感無量」。(2020/6/16)

EAの「Star Wars:スコードロン」、XウィングをVRで操縦 5対5のドッグファイトも
EAがスターウォーズの世界を舞台にXウィングやTIEファイターを一人称視点で操縦し、バトルするゲーム「Star Wars:スコードロン」を10月に発売する。PS4とPCではVR対応で、マルチプレイヤーモードはマルチプラットフォーム対応だ。(2020/6/16)

「協力プレイでミスした仲間に厳しい忠告」はNG? 対戦ゲームにおける気配りの大切さを語るツイートに共感
責めないで励ます。(2020/6/9)

Amazon Games、「パックマン」40周年でマルチプレイ対応版をTwitchで公開へ
Amazon Gamesが、「パックマン」40周年を記念して、マルチプレイモードもある新ゲーム「PAC-MAN LIVE STUDIO」を発表した。Amazon傘下のTwitchで近日公開の予定だ。(2020/5/22)

ポケモンGO、ついに「相棒ポケモン」とフィールドを歩けるように マルチプレイでAR集合写真にも対応予定
スマートフォンゲーム「ポケモンGO」を運営する米Nianticは12月17日、新機能「相棒と冒険モード」を発表した。原作ゲームのように相棒のポケモンがフィールド画面に現れてトレーナー(プレイヤー)と一緒に歩き、冒険やバトルの手助けをするという。(2019/12/17)

ホテルのベッドの中に2人「ハイスコアガールII」22話 大野さんが「女性」に見えた日
好きな子と「ダイナマイト刑事」の協力プレイをする幸せ。(2019/12/7)

AR対応の「Minecraft Earth」、アーリーアクセス版が日本でプレイ可能に
「Minecraft Earth」のアーリーアクセス版(iOS/Android)が、日本でのプレイに対応。ARの技術を活用し、現実世界に建築物をオーバーレイして遊べる。β版にはなかった、仲間と協力プレイできる「アドベンチャー」機能と新キャラクターが追加。(2019/11/21)

Steamのローカルマルチプレイゲームをオンライン化 「Steam Remote Play Together」がβ版始動
ホストがフレンドをゲームに招待する形式で、ゲスト側はゲームを所持していなくとも遊べます。(2019/10/22)

「ゲームで味方に迷惑をかけていないか不安」 協力プレイを恐れる「マルチプレイ恐怖症」に共感の声
ゲームだって人と人が関わるものですからね……。(2019/3/27)

黙々と空気を読むゲーム「みんなで空気読み。」Nintendo Switchに登場 2人プレイも可能
空気を読もう。(2018/8/31)

Nintendo Switch初のポケモン 「Let’s Go! ピカチュウ/イーブイ」が11月発売 初の2人同時プレイも
1998年発売「ポケットモンスター ピカチュウ」をベースに、相棒のピカチュウまたはイーブイと冒険できる!(2018/5/30)

「モンハンは集まって一狩りするもの」→PS4&モニターを4セット持ち寄る時代逆行系ハンター現る
マルチプレイ機能「……」(2018/2/13)

東京シティビューに超巨大インベーダーゲームが到来 夜景に浮かび上がる敵を協力プレイで撃退
スクウェア・エニックス開発の「バハムートディスコ」とのコラボも。(2017/12/7)

ポケモンGOの「エンテイ」をベルリンで捕まえて分かったこと
ポケモンGOの協力プレイは、言葉の壁すら崩壊させる。ドイツ・ベルリンでそんな体験をしてきた。(2017/9/9)

週末珍ゲー紀行:
Steamではついに同時プレイ数1位に 世界中が熱狂する多人数バトロワゲーム「PUBG」の魅力とは
映画「バトル・ロワイアル」に触発された作品。(2017/9/1)

「Pokemon GO」に協力プレイ実装へ 1周年記念イベント直後に
Pokemon GOに、複数プレイヤーが協力して遊べる新機能が実装される。リリース1周年を記念したイベント(6月14〜20日)の終了後すぐに導入するという。(2017/6/9)

「ポケモンGO」の協力プレイ機能、間もなく導入 リリース1周年のイベントも実施
「ポケモンGO」リリースから間もなく1年。ゲーム内イベントやリアルイベント、新機能が発表されました。(2017/6/8)

「ポケモンGO」に協力プレイ導入か
複数プレイヤーが協力して敵と戦う「レイド戦」ではないかとする報道も。(2017/4/9)

ファミコンの「くにおくん」シリーズ全11作が1本の3DSソフトで登場 「大運動会」の4人同時プレイも可能
「くにおくん熱血コンプリート ファミコン編」今冬発売。(2016/10/7)

タコかな? 「バイオハザード2」を4画面同時プレイしてクリアを目指す猛者が登場
なお今のところクリアできる気配は皆無。(2016/6/10)

お台場で仮想現実にダイバー:
東京ジョイポリス、国内初導入の6人同時フリーローム型「ZERO LATENCY VR」など 新VRアトラクション登場
東京ジョイポリスにVRを利用した新アトラクションが導入される。「ZERO LATENCY VR」は6人同時プレイが可能なフリーローム型で、正式版は世界でも初公開となる。(2016/6/7)

「マーベルツムツム」、ミクシィとディズニー、NHNが共同開発 バトルや協力プレイも
ミクシィがパズルゲーム「マーベル ツムツム」をリリース。「モンスト」のようなバトルや協力プレイ要素も盛り込む。(2016/2/24)

日本じゃないだと!?(号泣) レトロゲームなどを取りそろえた「ゲーマー専用ホテル」がオランダにオープン
ホテルのロビーやバーでは、ほかの宿泊客と対戦プレイも可能。ゲームで国際交流だ!(2016/2/1)

R25スマホ情報局:
「パズドラ」協力プレイ 評判は上々
ブームは去ったかに見えたパズドラに、待ちに待った協力プレイモードが登場。早速プレイしたユーザーからの評判も上々で、人気復活もありそう?(2015/11/2)

新作スマホ向けRPG「星のドラゴンクエスト」、15日に配信開始 マルチプレイ対応
スマホ向けRPG「星のドラゴンクエスト」が15日に配信開始する。最大4人のマルチプレイも可能だ。(2015/10/9)

ガンホー2Q、2割減益 「パズドラ」課金率低下 マルチプレイ実装で回復目指す
ガンホーの1〜6月期連結業績は、パズドラの課金率低下で2割の減益。年末に向けてマルチプレイ機能の実装などでテコ入れするという。(2015/7/30)

面倒くさいけど意外とハマる? 「組み立て家具を勘だけで組み立てるゲーム」が無料公開
友だちと協力プレイもできます。(2015/2/3)

2匹の金魚が「ストII」の対戦プレイをTwitchで配信中 低レベルなのになぜか燃える
俺より強い金魚に会いに行く。(2014/8/21)

「Google Play ゲーム」、AndroidとiOS混合マルチプレイが可能に
AndroidとiOSでプレイできるオンラインゲームサービス「Google Play ゲーム」で、AndroidとiOSのクロスプラットフォームでのマルチプレイが可能になる。(2014/3/18)

100万人超が参加したポケモン同時プレイ実験、16日間かけて「赤」クリア
不特定多数のユーザーがばらばらにコマンドを入力して「ポケモン 赤」のクリアを目指す実験は、16日と7時間45分かけてクリアにこぎ着けた。現在は「クリスタル」が始まっている。(2014/3/5)

IaaS利用事例:
10万ユーザーの同時プレイでダウンしないIaaSインフラを構築―SoftLayerが事例を公開
SoftLayerが大規模ゲーム配信サービスのプラットフォームに採用された。2万5000ユーザーのためのリソースプロビジョニングが4時間で完了するという。(2014/1/20)

ゲーム好きの結婚式にぴったり ウェディングケーキをゲーム画面にしちゃうプロジェクションマッピング
初めての協力プレイ。(2013/12/10)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(45):
アプリにGoogle+のソーシャルグラフを持ち込めるGoogle Play Game Servicesの基礎知識
iOSやWebアプリでも使えて、Google+との連携や、クラウドへのゲームデータの保存、マルチプレイなどを実現できるライブラリ「Google Play Game Services」の導入方法を解説します。(2013/9/3)

Google、マルチプレイヤーゲームハブ「Google Play Games」を発表
「Google Play Games」は、Appleの「Game Center」のような、マルチプレイヤーゲームを一元管理できるAndroidアプリだ。(2013/7/25)

この発想はなかった:
ブロック崩しのブロックの中でさらにブロック崩しを同時プレイするブラウザゲームがおもろい
ブロック崩しのブロックの中にブロック崩しがあってブロックにボールを当てるとブロックの中のブロック崩しが(以下ゲシュタルト崩壊)(2013/7/12)

1000人同時プレイできるボンバーマン風ゲーム「Bombermine」が登場
誰でもすぐに参加可能なブラウザゲーム。現在はβテスト中。(2013/2/28)

TGS2012:
生ぬるいマルチプレイなど不要! これが「ソウル・サクリファイス」の“共闘”だ
「プレイヤー2を生贄に捧げ、超魔法、発動!」「ぎゃあああああ!」(2012/9/21)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第20回:プレイヤー同士でいざ勝負! 対戦プレイはなぜ面白いのか?
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の20回目は、相手と戦うことで初めて起きる“ゲームを続けたくなる”仕組みについて。(2012/5/25)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第19回:仲間といっしょに遊べば楽しさ倍増! 同時プレイはなぜ面白いのか?
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の19回目は、誰かと一緒にゲームをする楽しさを解明してみます。(2012/4/20)

待望のオンラインマルチプレイ対応に――「ラグナロク オデッセイ」、3月26日に大型アップデート「Expansion1:Online MultiPlay UpDate - 集結せよ傭兵部隊」実施
2月に発売となったPS Vita向け「ラグナロク オデッセイ」が、オンラインマルチプレイ対応を含む大型アップデートを実施する。(2012/3/22)

日々是遊戯:
48人同時プレイ可能! 教育イベントに出展された「DDR Classroom Edition」が圧巻
アメリカでは教育にも活用されているという、KONAMIの「Dance Dance Revolution」。ただでさえ楽しそうなのに、48人で同時にプレイしたら……。(2012/3/2)

セガ、PlayStation Vita向けアクションゲーム「SAMURAI & DRAGONS」を発売決定
「つながる」ことをテーマに、協力プレイや同盟などの要素を盛り込んだPS Vita向け新アクションゲーム「SAMURAI & DRAGONS」の発売が決定した。(2011/12/8)

2カ月分お得!――Xbox LIVE ゴールドメンバーシップに「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3 エディション」を11月17日発売
Xbox 360版タイトルのマルチプレイに欠かせない、Xbox Live ゴールドメンバーシップに、「コール オブ デューティ モダン・ウォーフェア3」発売にあわせ、2カ月お得な限定パッケージが11月17日より発売される。(2011/10/18)

iPhone2台での対戦プレイにも対応、iPad向け「FIFA 12」配信開始
「FIFA」シリーズのiPad向け最新作は、iPhoneをコントローラーとして接続した対戦プレイにも対応する。(2011/10/7)

App Town ゲーム:
iPhoneやiPadで楽しめる、マルチプレイにも対応した「RALLY-X RUMBLE」
アーケードで人気を博したカーレースゲーム「RALLY-X」がiPhone/iPad向けに「RALLY-X RUMBLE」として登場。通常価格は170円だが、配信開始記念として期間限定で85円で入手できる。(2011/8/19)

対戦モード「バグバトル」が追加に――「虫姫さま BUG PANIC」、3月26日より大型アップデート配信開始
iPhone/iPod touch向けアクションゲーム「虫姫さま BUG PANIC」が、3月26日より大型アップデートを配信開始。Blootooth、Wi-Fiの両方で対戦プレイができる「バグバトル」モードが追加されるほか、オプション設定も追加となる。同時に、無料のLITE版についてもアップデートが行われる。(2011/3/25)

PR:フルボッコ系FPSバレットストームのマルチプレイはアメリカンなパーティーゲーム!?
2月24日に発売された「バレットストーム」、白熱の4人マルチプレイ「アナーキー」モードについて説明していく。(2011/3/7)

協力&対戦プレイを紹介! 「地球防衛軍2 ポータブル」新情報
(2011/3/3)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。