ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「すぎやまこういち」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「すぎやまこういち」に関する情報が集まったページです。

テレビ朝日「題名のない音楽会」、次回放送は「すぎやまこういちの音楽会 〜そして伝説へ」に急遽変更
9月に亡くなった作曲家すぎやまこういちさんを追悼して。(2021/10/17)

モノづくり総合版メルマガ 編集後記:
世界に誇るゲーム楽曲をあらためてもう一度聞き直したい
東京2020大会の開会式が思い出されます。(2021/10/14)

すぎやまこういち氏死去 90歳 「ドラクエ」作曲家
「ドラゴンクエスト」シリーズの楽曲などで知られる作曲家のすぎやまこういちさんが9月30日に死去した。90歳だった。(2021/10/7)

すぎやまこういちさん、90歳で死去 堀井雄二、鳥山明ら「ドラクエ」制作チームも哀悼「皆さんの心の中に、先生は生き続けるはず」
ドラクエシリーズだけでも500曲以上を手掛けました。(2021/10/7)

敗血症性ショックのため:
すぎやまこういちさんが死去 「ドラクエ」シリーズの作曲手掛ける スクエニ「音楽はゲームの世界で生き続ける」
人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト」シリーズの作曲で知られる、作曲家のすぎやまこういちさん(本名:椙山浩一)が敗血症性ショックのため、亡くなっていたことが分かった。ゲームの開発元であるスクウェア・エニックスが明らかにした。90歳だった。(2021/10/7)

「ドラクエ12」は「ダークな感じ、大人向け」 コマンドバトルも一新
スクウェア・エニックスが「ドラゴンクエストXII 選ばれし運命の炎」の開発を進めていると発表した。「ダークな感じ」の「大人向けドラゴンクエスト」という。(2021/5/27)

サダタローのシェアさせていただきますR:
過ぎ去りし時を求めた漫画家、30年越しの「ドラクエ」で懐かしい光景を見る
漫画家のサダタローさんが、思わずSNSでシェアしたくなる話題を漫画で紹介する連載「サダタローのシェアさせていただきますR」。今回はNintendo Switch版「ドラクエ11S」です。(2021/4/4)

【好きなゲームが世間のクソゲーな人インタビュー】1980年代のSTG事情から考える「なぜ『頭脳戦艦ガル』はクソゲーと呼ばれたのか」
アーケード版「グラディウス」と同年に登場した“スクロールRPG”。(2020/12/28)

「世界最高齢のゲーム音楽家」すぎやまこういち氏が文化功労者に ドラクエシリーズの音楽を作曲
人気ゲームソフト「ドラゴンクエスト」シリーズの作曲で知られる、すぎやまこういち氏が2020年度の文化功労者に選出された。(2020/10/28)

位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」は何が新しいのか?
スマートフォン向け位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」が2019年内に配信される。現実世界がドラクエのフィールドとなり、現在地付近から目的地を決めながら冒険を進めていく。実在する「ランドマーク」も登場し、ご当地クエストも用意される。(2019/6/3)

スマホ版「風来のシレン」配信へ 「近日中」に発売
スパイク・チュンソフトが、スマートフォンゲーム「不思議のダンジョン 風来のシレン」を発表。ニンテンドーDS向けの「不思議のダンジョン 風来のシレンDS」をリメイク。(2019/2/26)

「風来のシレン」がスマホ向けに登場 DS版をベースにさまざまな要素を追加
また1000回遊べそう。(2019/2/26)

鳴っているか分からないぐらいでいい―― 名曲を生み出してきた下村陽子がアニメ「ハイスコアガール」で目指した意外な曲作り
「キングダム ハーツ オーケストラ ワールドツアー」中の下村陽子さんを直撃しました。(2018/9/14)

「カタカナは20文字だけ」「没アイテムで宝箱がカラッポに」 ファミコンハードの限界に挑んだ制作者たち
あの手この手で容量を節約。(2018/1/7)

名作RTS「半熟英雄」、ゲームアプリで復活 タマゴつながりでDr.エッグマンがコラボ参戦
2200円の買い切りアプリとして10月19日から配信開始。(2017/10/12)

あるファミコン互換機がずっこけるほどに音痴 特にドラクエで並外れた音痴っぷりを発揮
コミックバンドのネタかってくらい音外れる。(2017/4/28)

「ドラクエ11 過ぎ去りし時を求めて」は7月29日発売!
PS4と3DSで登場。(2017/4/11)

「題名のない音楽会」が「ドラゴンクエスト」を特集 すぎやまこういち音楽を吹奏楽で、1月29日放送
ドラクエのどの曲が吹奏楽で演奏されるのか楽しみ!(2017/1/8)

「でんせつが あかされる!」 NHKがドラクエ特番 「XI」開発現場に密着も
NHKは、「ドラゴンクエスト」シリーズ30周年を記念した特別番組を12月29日に総合テレビで放送する。(2016/11/4)

堀井、すぎやま、そして山田孝之だぁぁ! NHK総合で「ドラゴンクエスト」特番が12月29日放送
そして(新たなる)伝説へ。(2016/11/1)

すぎやまこういち、84歳292日で「最高齢でゲーム音楽を作曲した作曲家」としてギネス認定
現在開発中の「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」でも作曲を担当しています。(2016/9/5)

勇者気分で出発進行! ドラクエ代表曲「序曲」、期間限定で東急東横線の発車メロディに
「ドラゴンクエストミュージアム」開催を記念して。(2016/7/1)

東急東横線の渋谷駅、あのドラクエ曲が発車メロディーに
東急東横線渋谷駅の発車メロディーとして、ドラクエの「序曲」が期間限定で流れる。(2016/6/30)

TBSが“スポンサーへの圧力”を示唆した団体へ抗議声明を発表
「放送法に違反しているとはまったく考えておりません」とのこと。(2016/4/7)

永久保存版! 鳥山明イラスト集や堀井雄二原著の名言集などドラクエ30周年記念本が続々
ドラクエシリーズ30周年を記念した書籍やCDが発売される。(2016/1/13)

「ドラクエXI」異例の複数ハード対応は「多くの人に遊んでほしかったから」――発表会で堀井氏語る
「ドラクエ」新作はまさかのプレイステーション 4、ニンテンドー3DSの2機種展開。ハードが発表されると、会場内は一瞬ざわっとしていました。(2015/7/28)

「ドラクエ11」発表 「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」 3DSとPS4で発売へ
スク・エニは、ドラゴンクエストシリーズ本編の11作目となる「ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて」を発表した。ニンテンドー3DSとPlayStation 4向けに発売するほか、任天堂の新型機「NX」でも発売予定だ。(2015/7/28)

すぎやまこういち指揮「ドラゴンクエストの世界」が初の映像化! ドラクエVの名曲がずらり 
完全限定生産。(2015/3/2)

ドラクエの名曲がリズムゲームに 「シアトリズム ドラゴンクエスト」来年3月発売
ドラクエシリーズ初の音楽ゲーム「シアトリズム ドラゴンクエスト」が来年3月に発売される。(2014/12/10)

「艦これ」、「CEDEC AWARDS 2014」ゲームデザイン部門最優秀賞を受賞
ドラクエの音楽を手掛けたすぎやまこういち氏には特別賞が。(2014/9/4)

NHK-FM「今日は一日“ゲーム音楽”三昧」第2弾、8月に 司会・高橋名人 ゲストにすぎやまこういちなど
「今日は一日“ゲーム音楽”三昧」が帰ってくる。高橋名人やすぎやまこういちさんなど豪華ゲストを迎え、8月10日の午前0時15分から10時間以上にわたって放送される。(2014/7/4)

スマホアプリの最前線:
「全てのドラクエに堀井雄二さんがいる」――キーマンが語る「ドラゴンクエスト」のスマホ展開(前編)
歴代の「ドラゴンクエスト」シリーズをスマホ向けに本格展開するスクウェア・エニックス。その狙いを、プロジェクトのキーマンである2人に聞いた。(2013/12/25)

すぎやまこういちのドラゴンクエスト楽曲がiTunes Storeに初登場! CD未発売音源アリ
わーい!(2013/11/29)

『ホビット』と『ドラゴンクエスト』がまさかの遭遇 ピーター・ジャクソン監督×堀井雄二氏、思いがけない対談が実現
『ホビット』と『ドラゴンクエスト』、2大ファンタジー夢の制作者の対談が実現した。(2012/12/15)

自分が勇者だった時代を思い出す ドラゴンクエスト展プレス内覧会に行ってきた
10月8日より六本木の森アーツギャラリーで開催されるドラゴンクエスト展に一足早く行ってみた。当時勇者だった少年少女はさらに楽しめる参加体験型展覧会の中身とは?(2011/10/7)

「題名のない音楽会」にすぎやまこういち氏 ドラクエ序曲など演奏
10月9日の「題名のない音楽会」はドラクエ音楽のすぎやまこういち氏がゲスト。ドラクエの「序曲」「この道わが旅」など名曲の演奏もある。(2011/10/3)

Wii/Wii Uで発売、3DSとの連携も:
皆をつないで世界がつながる 「ドラクエX」はオンラインゲームのハードルを下げるか
「誕生25周年 ドラゴンクエスト新作発表会」において、Wii/Wii U対応ソフト「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」が発表された。(2011/9/5)

「ドラゴンクエストX」はオンラインゲームに 2012年発売
「ドラゴンクエストX 目覚めし五つの種族 オンライン」はWiiで2012年に発売。Wii U版も発売予定。(2011/9/5)

ドラクエXはWii向けオンラインRPG 2012年発売予定
「ドラゴンクエストX」はWiiで遊べるオンラインRPG。キャラクターデザインは鳥山明氏、音楽はすぎやまこういち氏。(2011/9/5)

天空の展示会:
誕生25周年記念「ドラゴンクエスト展」開催決定
六本木ヒルズ森タワー52階の森アーツセンターギャラリーにおいて、今年誕生25周年を記念した「ドラゴンクエスト展」を開催する。(2011/8/3)

5月27日でシリーズ誕生25周年 「ドラゴンクエスト誕生25周年記念ポータルサイト」オープン
プレイヤーに記録の度に緊張感を与えたあの“ふっかつのじゅもん”も復活。「ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」の最新情報も。(2011/5/26)

なぜ、人はゲームにハマルのか?:
第6回:ハラハラドキドキ感を演出するゲームサウンドの魅力
「なぜ、人はゲームにハマルのか?」をまじめに考察する不定期企画の6回目は、ゲームにおけるサウンドの重要性について紐解きます。(2011/1/18)

難波弘之 対 野尻抱介:
なまじ知識がある人より、おもちゃ感覚でいじれる人のほうが強い
難波弘之さんと野尻抱介さんを交えた座談会は、SF界とボカロシーンの類似から「大先生が絶対成立しない」音楽界の現状に及び、冨田勲と「松武秀樹くんという優秀な青年」、コルグの工場がプレハブだったころにさかのぼっていく。(2010/11/2)

夏はゲームミュージック! NHK-FMと「題名のない音楽会」で特集
暑い夏に熱い冒険の思い出。NHK-FMとテレビ朝日「題名のない音楽会」でゲームミュージック特集が放送されるぞ。(2010/8/6)

日々是遊戯:
すぎやま先生がルイーダの酒場に来た! 「ドラクエIX」で序曲が変わったのは「新しいシリーズのはじまりだから」
六本木にオープンした、「ドラゴンクエスト」シリーズのオフィシャルバー「ルイーダの酒場」。その2階にて、作曲家・すぎやまこういち先生を迎えた「交響組曲 ドラゴンクエストIX 星空の守り人」の発売記念イベントが行われました。(2010/2/9)

PC USER'z Park:
「昔々あるところに、1台のパソコンがありました」
PC USER創刊15周年企画「PC USER'z Park」。パソコンの思い出を語り始めると止まらない、オヤジ臭が漂う編集部員たちが選んだのは――投稿作品を一挙紹介。(2009/10/25)

南の島に流れ着いたシレンがダンジョンに挑む――「不思議のダンジョン 風来のシレン4 神の眼と悪魔のヘソ」
緑溢れる南の島にシレンが帰ってきた。ニンテンドーDSでの不思議のダンジョンは、さらにさまざまな要素を追加している。(2009/10/9)

日々是遊戯:
すぎやま先生のパーティ編成は? 「ドラクエIX」コンサートですぎやま先生と「すれ違い」してきました!
今回で23回目を迎えた、作曲家・すぎやまこういち先生による「ファミリークラシックコンサート ドラゴンクエストの世界」が8月5日、池袋の東京芸術劇場にて開催されました。(2009/8/7)

やはりお祭りは並ばずに居られない――「ドラゴンクエストIX」発売記念セレモニー開催に長蛇の列
7月11日、各地でひと足早い購入を希望するドラクエファンが長蛇の列を作った。東京・SHIBUYA TSUTAYAで開催されたカウントダウンイベントには前日から行列が!(2009/7/11)

より良いMiiの作り方
みなさんのMiiはそっくりですか?(2009/2/12)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。