ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「天気」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

「天気」に関する情報が集まったページです。

6000人弱に聞いた:
子どもとのお出かけで困ること 2位「天気が悪くなり、遊べなくなる」、1位は?
遊び予約サイト「アソビュー!」を運営するアソビューが調査を実施。子どもとのお出かけのお困りごとは?(2022/7/3)

民間気象会社が「電力需給予報」スタート 気象データも駆使しAI活用
記録的な猛暑で電力需給が逼迫する中、ウェザーニュースは、同社独自の電力需要予測と電力会社から発表される供給力のデータを基に、国内全電力会社の10エリアごとの電力逼迫度を予測する「電力需給予報」を開始した。(2022/7/1)

電力需給が厳しい時間は?:
ウェザーニューズ、「電力需給予報」緊急公開 電力需要をAIが予測
ウェザーニューズが天気情報アプリ「ウェザーニュース」で「電力需給予報」を緊急公開した。独自開発のAIが電力需要を予測し、各エリアの電力ひっ迫度合いが時系列で確認できるようにしている。電力需給が厳しい時間帯を可視化することで、企業や家庭の節電につなげる狙いがある。(2022/6/29)

ウェザーニューズ、「電力需給予報」公開 気象&電力供給データからAIが全国の“電力ひっ迫度”を予測
ウェザーニューズは、天気アプリ「ウェザーニュース」(iOS/Android)で電力需給予報を公開した。国内の全電力エリア分の電力ひっ迫度(電力使用率)を算出し、電力需給が厳しい時間帯を時系列で確認できる。利用料は無料。(2022/6/29)

大規模な太陽フレアで2週間に渡り通信障害、広域停電の可能性も 総務省が“最悪のシナリオ”公開
携帯電話はつながらず、自動運転車は事故を起こし、大規模停電も──総務省は21日、「宇宙天気予報の高度化の在り方に関する検討会」の報告書の中で大規模な太陽フレアが発生した場合の「最悪のシナリオ」を公開した。(2022/6/21)

JR西、「強風予想」で大ガスと協業 AI活用
JR西日本は、大阪ガスが保有する気象予測データをAIで分析し、強風による列車運行への影響を低減する新システムを今秋、近江塩津(滋賀県)-山科(京都府)を結ぶ湖西線で試験導入する。今後、他の路線への導入や鉄道会社への提供も検討する。(2022/6/16)

火災保険の不正請求をAIで検知 東京海上日動、気象データなど基にスコアリング
東京海上日動は、保険金の不正請求を早期に検知するためのAIを開発した。契約内容や事故の申告状況などの情報と、気象データなどのさまざまなデータを組み合わせ、事案ごとにスコアリングする。(2022/6/15)

おまとめ こぐまのケーキ屋さん:
いい天気、悪い天気は気持ち次第? こぐまのケーキ屋さん(112)「いいてんき」
「かっぱ」柄の“雨がっぱ”が似合う店長です!(2022/6/12)

「iOS 16」発表 iPhoneのロック画面に「過去最大のアップデート」
米Appleは6月6日(現地時間)、開発者向けカンファレンス「WWDC22」にて、iPhone向けの新OS「iOS 16」を発表した。ロック画面を大幅に刷新。壁紙の人物に奥行きを与えたり、予定→天気のウィジェットを表示したりできる。最大6人のユーザーが写真を追加、編集できる「iCloud共有写真ライブラリ」も提供する。(2022/6/7)

関東甲信地方が梅雨入り 平年より1日早く 九州南部より早いのは17年ぶり
しばらくはぐずついた天気の日が増えそう。(2022/6/6)

ドローン:
ウェザーニューズ、航空気象サービスに強風リスク予測と瞬間風速予測を追加
ウェザーニューズは、同社の航空気象サービス「FOSTER-GO」に強風リスク予測と瞬間風速予測を追加した。ドローンやヘリコプターの安全運航に寄与するものとなっている。(2022/4/27)

チョコプラ長田とパンサー向井の「ポルシェのオープンカー」ドライブが楽しそう 仲良く露天風呂に入る男二人旅
オープンカー、いい天気、桜、温泉、この季節の最強組み合わせ。(2022/4/24)

「ミヤネ屋」気象予報士、奈良岡希実子が番組Dと結婚 幸せ夫婦ショットで笑顔
ミヤネ屋婚!(2022/4/22)

「5G」が支える大学の研究【後編】
ドローンの大敵「風」を5G×AIで制御 工科大学が進める自律飛行研究の中身
さまざまな産業で活用が進んでいるドローン。最大の課題である「天気の変化への弱さ」を5Gの活用で解決しようとしているのがカリフォルニア工科大学だ。何をしているのか。(2022/4/20)

地政学リスクも顕在化:
人材不足よりサイバー攻撃より「自然」が怖い? デロイト トーマツが企業のリスク管理に関する調査結果を発表
デロイト トーマツは、2021年版の「企業のリスクマネジメントおよびクライシスマネジメント実態調査」の結果を発表した。国内企業が優先的に対処すべきと考えているリスクの第1位は「異常気象、大規模な自然災害」だった。(2022/4/14)

「竜巻警報だ。すぐ地下室に逃げて」 米で天気予報の放送中、気象予報士が子どもに電話 「いいお父さん」と称賛の声
「親として素晴らしい。家族が一番」などの声が寄せられました。(2022/4/10)

「ZIP!」お天気キャスター卒業の貴島明日香、4月25日写真集発売決定 朝以外の表情満載な1冊に
写真集発売は夢であり目標だったと語る貴島さん。(2022/4/8)

気象に連動した商品やコンテンツなどを配信:
気象連動型デジタルサイネージによる販促DX支援 ルグランとビーティスが提携
ビーティスが提供するデジタルサイネージ向けコンテンツ配信システムと連携。(2022/3/25)

AppleのApp StoreやApple Musicなどがまた約1時間「機能停止」(復旧済み)
Appleの複数のサービスが日本時間の3月23日の朝、約1時間機能停止になった。2日連続だ。Apple MusicやApp Store、「天気」などにアクセスできなかった。午前8時過ぎにはすべて「正常に稼働中」になった。(2022/3/23)

元NHKキャスター・小島亜輝子、子育て&学業両立させ国家試験に合格 「自分が医師になるのだなと実感」
2011年までNHKキャスターや気象予報士として活動。(2022/3/17)

Emotet感染爆発で謝罪企業相次ぐ 沖縄県、気象協会、いすゞなど【訂正あり】
マルウェア「Emotet」の再拡大が進み、各地で感染報告が相次いでいる。2月以降、沖縄県やリコー系列会社、NPO法人、食品会社などさまざまな業界の企業が、おわびと注意喚起を発している。(2022/3/4)

iPhone Tips:
iPhoneで旅行先の天気を調べる方法
遠方に旅行するときは、現地の天気が気になるものだ。雨や雪が降っているなら雨具が必要だし、夜景を見るなら夜に晴れるかも重要。そういうときは、iPhoneの「天気」で行き先を追加しておくとよい。(2022/2/20)

BALMUDA Phoneの「ウォッチ」アプリ、世界各国の天気や気温も確認できるように
バルミューダが「BALMUDA Phone」の時計アプリ「ウォッチ」をアップデートした。現在地に加えて、選択した日本国内約1900の市区町村と、世界205都市の1週間分の天気や気温を表示できるようになった。アプリ名が「ウォッチ」から「時間と天気」へと変更された。(2022/2/15)

Yahoo! JAPANアプリ、天気アイコンへ当日の花粉量を表示
「Yahoo! JAPAN」アプリとスマホブラウザ版「Yahoo! JAPAN」が、天気アイコンへ当日の花粉量を表示。少ない/やや多い/多い/非常に多いの4種類で掲示し、今後は気象庁の「警報」や「注意報」にも対応する。(2022/2/9)

iPhone Tips:
iPhoneでの調べごとは「Spotlight」で解決! 天気や経路もすぐ表示
iPhoneのホーム画面を下にスワイプすると「Spotlight検索」が現れるが、筆者はこれをあまり使ったことがなかった。実際に使える機能を調べてみるとかなり有用で、さまざまな機能が充実している。(2022/1/29)

ウェザーニューズ、トンガ火山噴火による気圧変化のデータを研究者向けに無償提供
ウェザーニューズは15日にトンガ諸島付近で発生した大規模な火山噴火について、同社の気象観測機「ソラテナ」が観測した気圧のデータを研究者向けに無償で提供する。(2022/1/20)

船も「CASE」:
“船長の技”のクラウド共有で、海のデジタルトランスフォーメーションを実現する
日本気象協会とアイディアが2021年9月27日、「海事デジタルトランスフォーメーション」を推進するパートナーとして協業することを発表した。(2021/12/24)

新海誠監督の最新作「すずめの戸締まり」22年秋公開 「楽しい映画になるはず」
東宝は12月15日、映画「君の名は。」などで知られる新海誠監督の新作映画「すずめの戸締まり」を2022年秋に公開すると発表した。「天気の子」以来3年ぶり。(2021/12/15)

OPPO、約30gの単眼スマートグラス「Air Glass」発表 ナビや翻訳が可能
OPPOが、スマートグラス「OPPO Air Glass」を2022年第1四半期に中国で発売する。OPPOのスマートフォンやスマートウォッチと連携して、さまざまな情報を取得できる単眼のスマートグラス。天気、カレンダー、翻訳、ナビゲーションなどのアプリも用意する。(2021/12/14)

TechTarget発 世界のITニュース
IBMが“環境インテリジェンス”アプリケーションスイートを発表 何ができる?
IBMが、環境インテリジェンスのアプリケーションスイートを発表した。同社は「AI技術、気象・気候リスク分析、炭素会計をまとめたサービスだ」と説明する。実態は何ができるのか(2021/12/9)

神秘的な光景に圧倒される! 気象写真コンテスト入賞作の美しさにため息
自然の美が圧巻。(2021/11/13)

「ZIP!」の美人お天気キャスター貴島明日香、シンデレラに仮装した姿を披露 ファンは「とてもお似合いです」「お姫様」と歓喜
水卜アナは自前のかぼちゃに変身。(2021/10/29)

「ウェザーニュース」アプリ、ミュート時でも大地震などの情報をプッシュ通知 iOSの「重大な通知」対応で
天気予報アプリ「ウェザーニュース」のiOS版が緊急情報の見落としを防ぐ「重大な通知」に対応した。震度5弱以上の地震情報、津波注意報などをプッシュ通知する。(2021/10/19)

企業が抱える3つの気候変動リスク:
AI活用で気候変動リスクはどこまで低減できるか
世界経済フォーラムの「Global Risks Report 2021」が今後10年間で起こる可能性の大きい企業にとっての3大リスクとして「異常気象」「気候変動対策の失敗」「人間による環境破壊」を挙げるように、気候変動リスクへの対応は企業にとって大きな課題だ。ツールの活用でリスクはどこまで低減できるか。(2021/10/19)

ロボット:
清水建設がカーテンウォールの性能試験装置を開発、上空500メートルの気象環境を再現
清水建設は、千葉県市原市内に確保した約3000平方メートルの敷地で開発を進めていたカーテンウォールの実大性能試験設備を2021年9月下旬に完成させた。今後は、カーテンウォールの実大性能試験設備を活用し、建物規模を問わず、カーテンウォールの品質を最適化することでコスト競争力を高め、案件受注につなげていく。また、将来的には、蓄積する試験データを用いて、性能試験をデジタル化する見通しだ。(2021/10/18)

Tech TIPS:
Windows 11で復活した「ウィジェット」 でも仕事用PCではボタンを非表示にすべき理由
Windows 11の新機能「ウィジェット」の設定方法を紹介しよう。Windows 10の「ニュースと関心事項」に相当する機能で、天気やニュースなどを素早く確認できる。表示する項目や内容などのカスタマイズも可能だ。(2021/10/18)

半径50kmの雨雲を30秒で立体スキャン、ウェザーニューズが新レーダー開発 ゲリラ豪雨の予測精度向上
ウェザーニューズが新型の気象レーダーを開発。千葉県内で実証実験を始めた。半径50kmの雨雲を30秒で立体スキャンでき、ゲリラ豪雨や線状降水帯の推移など予測精度向上に役立つという。2年以内に日本を含むアジア50カ国での設置を計画する。(2021/10/14)

ドローン:
ドローン用地理空間情報に関する国際規格「ISO 23629-7:2021」が発行
ゼンリン、日本気象協会、三菱総合研究所が提案を進めていたドローン用地理空間情報に関する国際規格が、国際標準化機構より発行された。ドローンが安全かつ効率的に飛行するための地理空間情報の構成や項目などを4階層で定義している。(2021/10/12)

医療技術ニュース:
新型コロナの感染予測を毎日更新、天気予報の手法を応用
名古屋大学は、天気予報で用いるデータ同化手法を応用して、毎日取得する最新データを生かした新型コロナウイルス感染症の感染予測を開始した。理化学研究所データ同化研究チームのサイトで、4つの予測シナリオに基づく感染予測を公開している。(2021/9/29)

8年ぶり「中秋の名月」と「満月」が同じ日に 天気は? どこで晴れる?
9月21日は中秋の名月。そして8年ぶりに満月に。(2021/9/20)

特選プレミアムコンテンツガイド
「脱オンプレミス」をウェザーニューズが目指す理由
ウェザーニューズは気象データ提供サービス「WxTechサービス」の提供基盤として、AWSを利用している。同社が「クラウドファースト」に取り組む理由と、AWSの活用方法とは。(2021/9/16)

製造ITニュース:
商品需要予測などに活用できる、製造業や小売業向けの気象データセットを発売
ウェザーニューズは、製造業や小売業向けに、商品の需要予測やデータ分析を支援するための気象データセットを発売した。天気や気温など、商品の売れ行きに影響がある気象要素のデータを提供する。(2021/9/13)

+Styleが「スマートカーテン」を発売 スマホからカーテンの自動開閉が可能に
プラススタイルが、+Styleブランドのオリジナル製品として、カーテンを自動開閉できる「スマートカーテン」を10月7日に発売する。スマホアプリから時間を指定して開閉でき、画面上で開閉割合を指定することもできる。アプリの「スマートモード」を活用し、時間、天気、温度、湿度などの条件に応じてカーテンを自動開閉させることもできる。(2021/9/8)

【公開終了】気になる女子が占いの話ばかりでウンザリ! コミュニケーション手段としての占い利用を教える漫画
【本記事は公開終了しました】会話のきっかけとして天気の話をするのと近いニュアンスで。(2021/8/30)

豪雨災害で気象庁にアクセス集中、一時閲覧しにくい状態に 「NHKのサイトも見て」
14日昼ごろから気象庁のWebサイトが閲覧しづらい状態に。豪雨災害に伴うアクセス集中によるもの。今後同様な事態が起きたら「NHKのサイトも見て」。(2021/8/16)

今後96時間以内の浸水被害のリスクを予測:
「西日本豪雨」の気象データなどのビッグデータを解析 ウェザーニューズが「浸水被害リスク予測」を提供開始
ウェザーニューズは、スマートフォン向けアプリ「ウェザーニュース」で「浸水被害リスク予測」の提供を開始した。1キロメッシュでシミュレーションし、浸水被害のリスクを予測する。解析には西日本豪雨時の気象データなどのビッグデータを使う。(2021/8/13)

気象庁サイト、アクセス集中で閲覧しにくい状態に 九州・中国地方で続く豪雨の影響か
緊急の場合は「Yahoo!天気・災害」や「NHKニュース・防災アプリ」「NERV防災アプリ」などのアプリ・サービスの活用も。(2021/8/14)

96時間以内の浸水リスクをピンポイント予測 ウェザーニュースに新機能
気象情報サービス「ウェザーニュース」に、地域別の浸水被害リスクを予測する新機能。96時間以内の浸水被害のリスクを2段階で予測する。(2021/8/13)

ルグラン泉浩人氏に聞く:
天気に合わせた広告配信 「weathermarketing.net」が目指す広告体験向上のためのデータ活用
脱サードパーティーCookieの流れが進む中、広告の「出し分け」があらためて課題になっている。そうした中、気象データの活用というアプローチを取るサービスが登場した。(2021/8/13)

熱帯低気圧が発生中、2つの台風へ発達か 3連休にかけて日本付近への影響も
連休の天気に注意を。(2021/8/4)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。