連載
» 2015年01月07日 06時45分 公開

ドコモ「Runtastic」でダイエット  PCサイトでデータ分析するも役立たず?(3)やせる(?)アプリ、試します

トレーニングアプリ「Runtastic」を使い始めて3週目。PCサイトで情報が管理され、機能も充実しているという。サボり気味の筆者がデータを見て……役立つことはあるのか?

[小林誠,ITmedia]

 意気揚々と始めた「Runtastic for docomo」だが、風邪を引くわ、クリスマスだわ、大晦日に正月とダイエットには過酷なイベントが目白押し。それに寒いし天気が悪い。言い訳盛りだくさんの3週目は当然挫折気味。RuntasticにはPCサイトに各アプリのデータを統合し、分析する機能もあるが……今の筆者には情報が多過ぎたようだ。

RuntasticのPCサイトでデータを確認してみたが……

データの一括管理、履歴確認に便利だが……使わないかも

 今回はRuntasticのアプリを使ったうえで、PCサイトの情報をチェックしてみる。使って感じたのは以下の7点。

PC版Runtasticのまとめ

良い点

  • 複数のアプリの情報を管理
  • さまざまなデータがグラフ化
  • 自分のデータを振り返る
  • 他のユーザーの情報を確認

悪い点

  • PCサイトを見る機会が少ない
  • 熱心に運動をしていないと無意味
  • 友達が多くないと交流は生まれず

 アプリの機能自体はシンプルなRuntasticだが、「Runtastic GPS ランニング&ウォーキング」だけでなく、腕立て伏せ、スクワットなど複数のアプリを使うことになる。そのためアプリだけでは情報をまとめて管理することはできない。

 だがPCサイトを見れば、それぞれのアプリのデータをまとめて確認が可能だ。まずは公式サイトに接続し、自分のアカウントでログイン。

 筆者は「Runtastic for docomo」に加入しているので、docomo IDでログインできた。他にFacebookやGoogle+のアカウント、またメールアドレスを使ってアカウントを作成することもできる。

PC版Runtasticのトップページ。右上のログインから自分のアカウントを選択する

 情報は非常に多く、特に重要なのが自分の運動データの統計だ。運動回数、走行距離、運動時間、消費カロリーが分かるほか、前述の通り、他のRuntasticアプリをどれだけ使用したかもまとめられている。

 また達成した記録の確認、Facebookに投稿したコメントやルートマップ、写真も「ニュースフィード」としてまとめられており、自分だけでなく、周りのユーザーのFacebookの投稿も表示されている。このサイトからコメントを送ることも可能だ。

Facebookに投稿していたトレーニングデータがまとめられている

 アプリでは分からない or 分かりにくい、走行時の詳細なデータも確認できる。走行時のペース、高度、1キロごとの時間やスピードが地図、表、グラフで表示されているのだ。

 カレンダー機能もあり、これまでの運動の記録が日時で管理されている。記録されていないデータや、Runtasticを起動していないときに運動をした場合は、そのデータを手動で追加してもよい。

 前回紹介したhitoe素材を使った心拍数が測れるウェア「C3fit IN-pulse」を着ているのなら、毎日の心拍数の変化がグラフ化。体調が悪い時や、身体が鍛えられてくると、このグラフを見ていれば役に立つかもしれない。

元日に歩いたルートを確認。走行ペースが色分け表示になっている
ウォーキングのペース、スピード、時間、高度、途中で撮影した写真など
カレンダーで過去にどんなトレーニングをしたか確認したところ

 一方でこれだけのデータがあっても、PCサイト自体開きにくい。というのもウェアラブルデバイスと違い、PCに接続する使用シーンがないので、「PCサイトを開こう」と思うタイミングがなかなかないのだ。

 また筆者のように途切れ途切れで運動を続けていると、PCサイトのデータを見てもあまり役立たない。もちろん「やる気」が湧くことはあるものの、「ふーん」で終わってしまうのだ。

 一応「トレーニングプラン」が提供されるので、それに従って運動をしたいが、はっきり言って忙しさにかまけて、まったく実行していない。これが「Noomコーチ」のようなアプリなら、運動頻度の変化に基づいてアドバイスが表示されるが、Runtasticはそこまで親切ではない。運動をしていないとスマホの画面に通知があるくらい。

完全に忘れられた「トレーニングプラン」。通知はされているんですがね……

 Facebookへの投稿も友達が多ければ反応があるだろうが、見ず知らずの他人からの「いいね!」やコメントは期待できない。実名サービスゆえ、こちらからも応援コメントをするのは遠慮してしまう。つまり情報を公開しても意味なし。

 うすうす分かってはいたが、Runtasticはちゃんとトレーニングを継続し続ける人に便利なアプリだ。一方で、初心者ダイエッター、挫折しがちなダイエッターのモチベーションを上げるには、そして使いこなすには、少々ハードルが高い。

 ……と、やはり終始言い訳になり、結果、腹回りも変わらず。まあ維持できているだけでもよいか、と無理矢理納得する。あと一週間で少しは進展するだろうか?

(左)3週目初日。(右)最終日の腹回り。体重もほとんど変わっていないので腹回りもとくに変化なし。ただしベルトは相変わらず緩いので、それほど太ってはいない。体重は79キロ前後だ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2205/15/news033.jpg 華原朋美、“隠し子”巡る夫の虚言癖に怒り「私はだまされて結婚」 家を飛び出した親に2歳息子も「もうパパとはいわなくなりました」
  2. /nl/articles/2205/15/news045.jpg 人気動画ジャンル「ゆっくり茶番劇」を第三者が商標登録し年10万円のライセンス契約を求める ZUNさん「法律に詳しい方に確認します」
  3. /nl/articles/2205/14/news007.jpg 子猫のときは白かったのに→「思った3倍柄と色出た」 猫のビフォーアフターに「どっちもかわいい!」の声
  4. /nl/articles/2205/15/news003.jpg “お手”を覚えた子柴犬、披露してみると…… まさかの新技に「進化したお手」「かわいすぎる」の声
  5. /nl/articles/2204/25/news111.jpg 華原朋美、怒り爆発の騒動から初家族ショット “ファンへの非礼”謝罪した夫の姿に「3人揃って良かった」
  6. /nl/articles/2205/15/news039.jpg 生駒里奈、乃木坂46のライブにサプライズ出演し「激アツ」「号泣」「最強」と反響 制服姿で同期メンバーへの感謝メッセージも
  7. /nl/articles/2205/15/news006.jpg タイハクオウムが足をダンダンして荒ぶるワケは…… ママの足の間に入ってご満悦な姿が面白かわいい
  8. /nl/articles/2205/14/news071.jpg ありえない立体「ペンローズの三角形」が粘土で制作される 切れ目無しでの再現に「うおぉぉぉ」「脳がバグる」
  9. /nl/articles/2205/13/news168.jpg ルービックキューブは「2次元」にすると分かりやすい……? 画期的な動画が「天才的発想」「すごいことをしていることだけ分かった」と話題
  10. /nl/articles/2205/11/news167.jpg 「あなたのAirpodsではありません」 隣の人がAirpodsの蓋を開け締めしているせいでiPadが操作できない話がおつらい

先週の総合アクセスTOP10

  1. 名倉潤、妻・渡辺満里奈との結婚17周年に“NY新婚旅行”ショット 「妻には感謝しかありません」と愛のメッセージも
  2. フワちゃん、指原莉乃同乗のクルマで事故 瞬間を伝える動画が「予想の10倍ぶつけてる」「笑い事ではない」と物議
  3. 植毛手術のいしだ壱成、イメチェンした“さっぱり短髪”が好評 「凄く似合ってます」「短い方が絶対いい」
  4. 渡辺裕之、66歳バースデーで息子と2ショット 合同誕生日会に「すごいお料理とケーキ」「イケメン息子さん」
  5. この写真の中に2人の狙撃手が隠れています 陸自が出したクイズが難しすぎて人気 まじで分からん!
  6. 神田愛花アナ、バナナマン日村との“夫婦デート風景”にファンほっこり 「幸せあふれてる」「仲良くてステキ」
  7. 「ビビるくらい目が覚める」「生活クオリティ上がった」 品薄続く「ヤクルト1000」なぜ、いつから人気に? 「悪夢を見る」ウワサについても聞いてみた
  8. 山田孝之、芸能人として“3億円豪邸”に初お泊まり 突然泣き出すはじめしゃちょーをハグする異例展開で「本当にいい人」
  9. トム・クルーズ、4年ぶり来日をウマ娘が発表 突然の大物コラボに困惑する声「まず戸田奈津子さんに理解してもらうところから」
  10. 堀ちえみ、新居ダイニングの解体&再工事が完了 住居トラブルへの怒りも“夫の名言”で鎮火「ハッとしました」