レビュー
» 2015年05月17日 06時00分 公開

“スムージーを挫折した人”に贈る! 3000円台で買える「ミニボトルブレンダー」はなぜ素晴らしいのか (3/5)

[すずまり,ITmedia]

定番スムージーとドレッシングをご紹介!

 こういう家電製品が続くかどうかは、どうしても口に入れたくなるお気に入りの味ができるかどうかにかかっているといっても過言ではありません。スマホでいえば、キラーアプリのような存在を見つけることが大事です。私の場合、スムージーとドレッシングそれぞれに定番があります。おかげで頻繁にジューサーが活躍しています。ここではそれをご紹介しましょう。いずれもミニボトルブレンダーで簡単に作れてしまいます。

小松菜・りんご・バナナのスムージー

小松菜・りんご・バナナのスムージーで、ビタミンや繊維質不足を解消!

材料

  • 小松菜、りんご、バナナ適量
  • 水、ひたひたになるくらい
  • 目安はボトルの半分くらい

作り方

 材料は2cm角程度に刻んで、リンゴ、バナナ、小松菜、水の順でボトルにいれます。逆さまにしたとき、柔らかいものが最初に刃にあたるよう固い物、水分の少ない物から入れるのがスムーズな攪拌のポイントです。

1回分の材料はこんな感じ。もう少し小松菜を増やしてもよさそう
リンゴ、バナナ、小松菜の順に入れたら、ひたひたくらいに水を入れます
ブレードをつけたら本体にセットして上から押します

 最初はこまめに押して中身を攪拌しながら粉砕する「パルス運転」を数回、その後10秒くらい押しっぱなしにすればあっというまに完成します。できたらそのままブレードを外して飲んでしまいましょう。余裕があるときはグラスに移してもいいですが、鮮度の高いうちに摂取したいですから。

完成したスムージーがこちら
そのまま飲めるところが魅力

 「リンゴやバナナは分かるけど、小松菜ってどんな味がするの!?」って気になる方も多いと思いますが、これが想像以上に甘くどんどん飲めてしまいます。手に入りやすい食材でもありますし、ビギナーにおすすめです。

 1回に使う量があまり多くないため、毎回少量を用意するのが面倒になってしまうこともあるかもしれません。そんなときは材料を買ったときに、小分けしてビニール袋に入れて冷凍しておくといいですね。ミニボトルブレンダーはロックアイスの粉砕は禁止していますが、凍らせた野菜や果物は水で半解凍すればOK。暑い季節は冷たいスムージーが楽しめますし、自分もちょっと楽ができます。

水でさっと綺麗になります
朝の時短を計るなら、予め刻んでおいて冷凍しましょう
使うときは水で半解凍してください

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.