ニュース

「スマブラSP」の大手攻略サイト「Smashlog」、“任天堂からの指摘”により更新停止中であることを明かす (1/2)

プレイヤーの間にも驚きが広がっています。

 ゲーム攻略情報サイト「Smashlog」は8月7日、任天堂からの指摘を受け、「大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL(スマブラSP)」関連のサイト更新を停止していたと明らかにしました。同サイトでは主に「スマブラSP」の攻略情報を扱っていましたが、記事・動画ともに7月6日に投稿されたのが最後で、以降は更新がストップしていました。

8月7日に投稿されたお知らせ
7月13日には“更新お休み”を告知していた

 「Smashlog」は“プレイヤーが発信するゲーミングメディア”をうたう「スマブラSP」攻略サイト。有名トッププレイヤーが自ら執筆する濃密な記事が持ち味で、「スマブラSP」プレイヤーの間でも広く知られたサイトの一つでした。そのため今回のお知らせに驚いたプレイヤーも少なくなかったようです。

 お知らせによると、サイト更新を停止していた理由は「任天堂からの指摘」があったためとのこと。また、現在は今後のサイト運営について同社と協議を進めているといいます。

「運営といたしましては、これまでプレイヤーコミュニティの皆様と共に築き挙げてSmashlogの活動をどうかまた再開できるよう検討を行い、真摯に協議を進めていきたいと考えております」(公式Twitterより)

公式Twitter(@Smashlog_staff)より

 任天堂からどのような指摘があったのか、今後サイト更新を再開できるかなど、現時点では詳しいことは不明。ネット上では今回のお知らせを受け、“指摘”の内容を推測する声や、「とにかくスマログ存続を祈る」「先頭に立ってゲームを盛り上げてきたスマログに対して任天堂は感謝すべき」など、シーンを盛り上げてきた同サイトに対する感謝や応援の声も多く見られました。お知らせによると、今後の協議の進捗などについては「適切に情報公開をして参ります」とのこと。

 なお、もともとは「スマブラSP」攻略サイトとしてスタートした「Smashlog」ですが、2020年4月には姉妹サイトとして、808(ヤオヤ)社の運営「クラッシュ・ロワイヤル」部門もオープン。こちらは現在も引き続き更新を続けています。

       | 次のページへ

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.