ニュース
» 2011年07月25日 19時45分 公開

「俺のフィギュアも買って行ってくれ!」――ワンフェスで江頭2:50が大暴走ワンダーフェスティバル2011[夏]

フィギュア「江頭2:50 四十八変化コレクション」の発売を記念して、ワンフェスにエガちゃんが登場。記事には書けないような下ネタも飛び出したイベントの様子を、書ける範囲ギリギリでお届け。

[山本恵太,ITmedia]

 今日は27時間テレビの仕事を断ってここに来たぞー!――フィギュア「江頭2:50 四十八変化コレクション」の発売を記念し、ワンダーフェスティバルで江頭2:50本人が参加した発表イベントが行われた。いつも通りの大暴走に、エガちゃんコール(主に男性から)と悲鳴(主に女性から)が飛び交ったイベントの模様をお届けする。

 イベントが行われたのは7月24日午後2時50分。会場となったdiveブースの特設ステージには、開始30分前からエガちゃんを見ようと観客が殺到した。お決まりの「スリル」が流れると手拍子が始まり、大歓声とともにエガちゃんが登場。そのままステージを飛び降りて観客に抱きつきまくり、今年一押しの芸「ドーン!」を披露して回った。

目の前に来てくれた。で、でも近すぎる!
野太い歓声に包まれるエガちゃん
女の子に向かって「これが俺の性教育だー!」

 ステージに戻ったかと思えば、「なんとわたし、an・anでセックスしたくない男ナンバーワンに選ばれましたー!」と発表、会場からは「おめでとー」という歓声が上がった。司会の大川興業・寺田副総裁が「お姉さんだってキャーキャー言いながら見てくれてるんだからさ。頑張っていきましょう!」と慰めの言葉をかけると、再びステージを飛び出して女性客に抱きつき、「俺を見にくるっちゅーことは、変態っちゅーことだよ」「俺にやらせろー」「結婚してくれ」と言いたい放題。寺田副総裁から「口が悪いよ!」とツッコミが入ると「そりゃあ九州人のB型だからだよ!」と時事ネタも飛び出した。

 ようやくエガちゃんフィギュアの話になると、「正直な話、俺見てないんだよ」とぶっちゃけた上に、実物を見て「びみょー」と発言。寺田副総裁に「これから売ろうとしてるものを微妙って言うな!」と怒られてしまった。


グダグダなエガラップを披露

 「チェケガッペ!」とグダグダなエガラップや物まねでひとしきり観客を沸かせた後、「俺たちだけで踊ってても面白くないから、お客さんに踊らせよう」と言い出すエガちゃん。嫌な予感がして目を合わせまいとうつむいた筆者の目の前で、エガちゃんは「このカメラマンとかどうだ」とハイパーホビーのカメラマンをステージに引きずり上げた。

 カメラマンは上半身を裸にされ、「ホモの踊り」をエガちゃんと一緒に踊った後、「エガちゃん直筆“澤穂希”のサイン」をプレゼントされた。何かが吹っ切れたのか、サインをもらうなり観客に投げ飛ばすという荒業を繰り出し、歓声を浴びていた。

 イベントはエガちゃんの「お前ら最高! 俺のフィギュアも買って行ってくれ!」という絶叫で幕を閉じたが、興奮冷めやらぬ観客たちがエガちゃんフィギュアの回りに人だかりを作っていた。

エガちゃんフィギュアに人だかりができていた
ステージに上がったカメラマンが「(目線)こっちお願いしまーす」とおそらく人生初の、自分が撮られる側になるという撮影会が始まっていた

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

昨日の総合アクセスTOP10

  1. /nl/articles/2110/20/news075.jpg 「シーンとなった球場に俺の歌声がして……」 上地雄輔、後輩・松坂大輔の引退試合で“まさかのサプライズ”に感激
  2. /nl/articles/2110/19/news191.jpg 【その視点はなかった】古参オタクがネタバレしないのは、優しさではなく単に「初見にしか出せない悲鳴」を聞くために生かしているだけなのでは説
  3. /nl/articles/2110/19/news190.jpg 亀田家の末っ子が「ずっとしたかった鼻整形」公表 「パパは了承すみ?」と父・史郎を気にかける声殺到
  4. /nl/articles/2110/20/news101.jpg 中尾明慶、“新しい家族”の誕生にもう「超カワイイ」 6万円超の赤ちゃんグッズ代にも満面の笑顔 「喜んでくれたらいい」
  5. /nl/articles/2110/20/news089.jpg 保田圭、転倒事故で“目元に大きな傷”を負う 「転んだ時に手をつけなかった」痛々しい姿に心配の声
  6. /nl/articles/2110/19/news043.jpg 「学校であったつらいこと」を市役所に相談したら対応してくれた――寝屋川市のいじめ対策が話題、監察課に話を聞いた
  7. /nl/articles/2110/20/news081.jpg 篠田麻里子、前田敦子とともに板野友美の出産祝い 赤ちゃん抱っこし「こんな小さかったっけ〜ってもう懐かしい」
  8. /nl/articles/2110/19/news188.jpg ポンと押すだけで転売対策できる“転売防止はんこ”登場 「転売防止に役立つハンコは作れませんか?」の声から商品化
  9. /nl/articles/2110/18/news113.jpg 「ちびちゃん自分で書いたの?」 賀来賢人、“HAPPY”全開なイラストへ反響「愛情かけて育てているのが伝わります」
  10. /nl/articles/2110/19/news139.jpg 梅宮アンナ、父・辰夫さんの“黒塗り看板”が1日で白塗りに 今後の対応は「弁護士を入れて双方話し合い」

先週の総合アクセスTOP10

  1. 葉月里緒奈、美人な元マネジャーと“再会2ショット” 「共演した俳優さん達は私ではなく彼女を口説いてました」
  2. docomo×進撃の巨人キャンペーンの商品「リヴァイ兵長フィギュア」が悲惨な出来だと話題に → 公式が謝罪「対応方法を検討しております」
  3. 有吉弘行、妻・夏目三久との“イラストショット”を公開 蛭子能収からのプレゼントに「下書きも消さずにうれしい!!」
  4. 「印象が全然違う!」「ほんとに同じ人なの!?」 会社の女性に勧められてヘアカットした男性のビフォーアフター動画に反響
  5. 梅宮アンナ、父・辰夫さんの看板が黒塗りされ悲しみ 敬意感じられない対応に「残酷で、余りにも酷い行為」
  6. 子猫が、生まれたての“人間の妹”と初対面して…… 見守るように寄り添う姿がキュン死するほどかわいい
  7. 工藤静香、バブルの香り漂う33年前の“イケイケショット” ファンからは「娘さんそっくり」「ココちゃん似てる」
  8. 板野友美、エコー写真とそっくりな娘の顔出しショットを公開 ぱっちり目の美形な姿に「こんな美人な赤ちゃん初めて見た」
  9. 後藤晴菜アナ、三竿健斗との2ショット写真で結婚を報告 フジ木村拓也アナ、鷲見玲奈アナからも祝福のコメント
  10. 「とりあえず1000個買います」 水嶋ヒロ、妻・絢香仕様の“白い恋人”に財布の紐が緩みまくる